Japanese / English

1987年度 / 1988年度 / 1989年度 / 1990年度 / 1991年度 / 1992年度 / 1993年度 / 1994年度 / 1995年度 / 1996年度 / 1997年度 / 1998年度 / 1999年度 / 2000年度 / 2001年度 / 2002年度 / 2003年度 / 2004年度 / 2005年度 / 2006年度 / 2007年度 / 2008年度 / 2009年度 / 2010年度 / 2011年度 / 2012年度 / 2013年度 / 2014年度 / 2015年度 / 2016年度 / 2017年度 / 2018年度 / 2019年度 / 最新情報

2005年度

  • CS2005-1  [abstract]
    吉田英夫, 松本渉, 宮田好邦,
    "[招待講演]光通信における誤り訂正符号技術の動向",
    信学技報 CS2005-1, pp. 1-6, 2005年5月.
  • CS2005-2  [abstract]
    寺内弘典, 川手竜介, 横谷哲也,
    "レイヤ2技術による高信頼ネットワーク構成方法の検討",
    信学技報 CS2005-2, pp. 7-12, 2005年5月.
  • CS2005-3  [abstract]
    川手竜介, 寺内弘典, 横谷哲也,
    "レイヤ2技術による高信頼ネットワーク構成機能の実装と評価",
    信学技報 CS2005-3, pp. 13-18, 2005年5月.
  • CS2005-4  [abstract]
    波平宜敬,
    "[特別講演]Broadband Telecommunication Networks in Okinawa",
    信学技報 CS2005-4, pp. 29-34, 2005年5月.
  • CS2005-5  [abstract]
    近藤俊介, シギット P.W. ジャロット, 中川正雄,
    "時空間ブロック符号を用いたTDD MC-CDMAシステムのための送信等化技術",
    信学技報 CS2005-5, pp. 25-30, 2005年5月.
  • CS2005-6  [abstract]
    堀井悠史, エスマイルザデ リアズ, 中川正雄,
    "マルチホップ接続を導入したTDD-CDMAセルラー・アドホックハイブリッドネットワークの検討",
    信学技報 CS2005-6, pp. 31-36, 2005年5月.
  • CS2005-7  [abstract]
    水野陽一郎, 長谷川亮, エスマイルザデ リアズ, 中川正雄,
    "Two-Stage Random Access for Multihop Systems",
    信学技報 CS2005-7, pp. 37-42, 2005年5月.
  • CS2005-8  [abstract]
    井尻岳人, Riaz Esmailzadeh, 中川正雄,
    "ランダムスロット配置(RSA)を用いたフレキシブルなパブリック・Ad-Hocハイブリッドネットワークの実現",
    信学技報 CS2005-8, pp. 43-48, 2005年5月.
  • CS2005-9  [abstract]
    島崎大作, 大木英司, 西岡到, 加納慎也, 永田晃, 難波美香子, 森田和正, 田辺基文, 草間一宏, リンウォン ピナイ, 平井透, 岡崎浩平,
    "[招待講演]PILによるiPOP2005におけるMPLS/GMPLS相互接続検証 −日米間ルーティング/シグナリング相互接続からアプリケーションのデモンストレーションまで−",
    信学技報 CS2005-9, pp. 35-40, 2005年5月.
  • CS2005-10  [abstract]
    増田浩次, 富沢将人, 宮本裕, 萩本和男,
    "[招待講演]波長多重システムにおける分布ラマン光増幅中継技術のインパクト",
    信学技報 CS2005-10, pp. 67-72, 2005年5月.
  • CS2005-11  [abstract]
    鹿間敏弘, 渡辺尚, 水野忠則,
    "Selective-Repeat ARQの順序制御による出力トラヒックのバースト性とパケットの順序逆転特性",
    信学技報 CS2005-11, pp. 1-6, 2005年8月.
  • CS2005-12  [abstract]
    横谷哲也, 安士哲次郎,
    "バースト誤りを考慮したスループット評価について",
    信学技報 CS2005-12, pp. 7-10, 2005年8月.
  • CS2005-13  [abstract]
    秦野智也, 笠原康信, 吉原慎一, 岩田敏行, 前田洋一,
    "帯域使用効率向上させるコネクション優先度に基づく動的L2振り分け方式",
    信学技報 CS2005-13, pp. 11-16, 2005年8月.
  • CS2005-14  [abstract]
    菊澤隆司, 横谷哲也, 佐藤浩司, 川手竜介, 安士哲次郎,
    "レイヤ2 Ethernetにおける高速切替機能の試作",
    信学技報 CS2005-14, pp. 17-20, 2005年8月.
  • CS2005-15  [abstract]
    坂本健一, 高瀬誠由, 水谷昌彦, 加沢徹, 芦賢浩,
    "G-PONシステムにおけるTDM多重方式の一検討",
    信学技報 CS2005-15, pp. 21-26, 2005年8月.
  • CS2005-16  [abstract]
    山田雄介,
    "IPネットワーク上の時刻同期手法",
    信学技報 CS2005-16, pp. 1-6, 2005年9月.
  • CS2005-17  [abstract]
    有馬一閣, 鴨田浩明, 早川晃弘, 山岡正輝,
    "仮想アドレスを用いたプライベートネットワーク間相互通信方式",
    信学技報 CS2005-17, pp. 7-12, 2005年9月.
  • CS2005-18  [abstract]
    須藤俊之, 川崎健, 小口直樹, 児玉武司, 鶴岡哲明,
    "中継処理/制御処理分離構成ノードでのハードウェアパケット転送機能の活用",
    信学技報 CS2005-18, pp. 13-18, 2005年9月.
  • CS2005-19  [abstract]
    和泉勇治, 辻雅史, 根元義章,
    "パケットペイロードのクラスタリングによる拡散型不正アクセス検知方式に関する一考察",
    信学技報 CS2005-19, pp. 19-24, 2005年9月.
  • CS2005-20  [abstract]
    中平佳裕, 藤井亮浩, 浅林一成, 坂元宏行, 川原正人,
    "動的光パス配置システムで外部網変化に対応させる方式の一検討",
    信学技報 CS2005-20, pp. 25-30, 2005年9月.
  • CS2005-21  [abstract]
    岡本昌紘, 杉山久佳, 辻岡哲夫, 村田正,
    "災害救助を目的とした低電力消費型群ロボットネットワークシステム",
    信学技報 CS2005-21, pp. 31-36, 2005年9月.
  • CS2005-22  [abstract]
    佐野健, 山本幹,
    "[奨励講演]階層化Pure P2Pにおけるネットワーク支援を用いたメッセージ削減法",
    信学技報 CS2005-22, pp. 1-4, 2005年9月.
  • CS2005-23  [abstract]
    武田知典, 松崎隆一, 井上一郎, 漆谷重雄,
    "[奨励講演]VPNリソース管理方式の検討",
    信学技報 CS2005-23, pp. 5-8, 2005年9月.
  • CS2005-24  [abstract]
    大西壮輝,
    "[招待講演]検疫LANの動向",
    信学技報 CS2005-24, pp. 9-11, 2005年9月.
  • CS2005-25  [abstract]
    村瀬勉, 下西英之, 小林正好, 桐葉佳明,
    "[招待講演]QOS制御を実現するオーバレイネットワーク技術",
    信学技報 CS2005-25, pp. 49-54, 2005年9月.
  • CS2005-26  [abstract]
    吉田龍彦,
    "[招待講演]PON適合性・相互接続性のための国際標準化活動 −B-PON/G-PON国際標準勧告作成から適合性・相互接続性認定まで−",
    信学技報 CS2005-26, pp. 55-60, 2005年9月.
  • CS2005-27  [abstract]
    黒澤怜志, 中山英久, 加藤寧, Abbas Jamalipour,
    "モバイルアドホックネットワークにおける自己適応型異常検知手法",
    信学技報 CS2005-27, pp. 61-66, 2005年9月.
  • CS2005-28  [abstract]
    榊原勝己, 中川春彦, 山北次郎,
    "非飽和状態におけるIEEE 802.11 DCFの消費エネルギーに関する解析",
    信学技報 CS2005-28, pp. 67-72, 2005年9月.
  • CS2005-29  [abstract]
    江島誠, 萬代雅希, 渡辺尚,
    "複数リーダーに対応可能なRFIDシステムのMACプロトコル性能について",
    信学技報 CS2005-29, pp. 73-77, 2005年9月.
  • CS2005-30  [abstract]
    越智満, Tarik Taleb, Abbas Jamalipour, 加藤寧, 根元義章,
    "VANETにおける移動体の速度ベクトルを用いた効率的なルーティングプロトコルに関する提案と評価",
    信学技報 CS2005-30, pp. 79-84, 2005年9月.
  • CS2005-31  [abstract]
    村上謙, 佐藤浩司, 横谷哲也, 安士哲次郎,
    "レイヤ2セキュリティの標準化動向と課題",
    信学技報 CS2005-31, pp. 85-89, 2005年9月.
  • CS2005-32  [abstract]
    大下裕一, 阿多信吾, 村田正幸,
    "トラヒックマトリクス推定を用いた攻撃元特定手法",
    信学技報 CS2005-32, pp. 79-84, 2005年9月.
  • CS2005-33  [abstract]
    久松潤之, 大崎博之, 村田正幸,
    "流体近似法を用いたDCCPおよびREDのモデル化および性能評価",
    信学技報 CS2005-33, pp. 85-90, 2005年9月.
  • CS2005-34  [abstract]
    神山広樹, 北形元, 小出和秀, グレン マンスフィールド キニ, 白鳥則郎,
    "モバイル環境における継続的管理情報収集のための効率的な欠落情報の回復手法",
    信学技報 CS2005-34, pp. 91-96, 2005年9月.
  • CS2005-35  [abstract]
    小林正好, 長谷川洋平, 村瀬勉,
    "フロー品質からのネットワーク品質劣化箇所推定の網分割による大規模化手法の提案と評価",
    信学技報 CS2005-35, pp. 97-102, 2005年9月.
  • CS2005-36  [abstract]
    中谷裕一, 徳永徹郎, 山口仁, 伊東匡,
    "ブログにおける守秘情報隠蔽手法の提案",
    信学技報 CS2005-36, pp. 67-70, 2005年9月.
  • CS2005-37  [abstract]
    菊地克昭,
    "[招待講演]ブロードバンドユビキタスサービスの現状と今後の課題",
    信学技報 CS2005-37, pp. 1-6, 2005年11月.
  • CS2005-38  [abstract]
    武田知典, 松崎隆一, 井上一郎, 漆谷重雄,
    "[招待講演]L1VPNの標準化動向",
    信学技報 CS2005-38, pp. 7-12, 2005年11月.
  • CS2005-39  [abstract]
    鈴木裕生, 中村浩崇, 藤原正満, 岩月勝美,
    "広域WDM-PON技術",
    信学技報 CS2005-39, pp. 13-18, 2005年11月.
  • CS2005-40  [abstract]
    中西隆, 鈴木謙一, 前田洋一,
    "PONシステムにおけるAPD増倍率制御を用いたバースト光受信器のダイナミックレンジ改善法に関する検討",
    信学技報 CS2005-40, pp. 19-24, 2005年11月.
  • CS2005-41  [abstract]
    岩田敏行, 安田武, 小松秀司, 吉原慎一, 笠原康信, 秦野智也, 前田洋一,
    "PON型アクセスシステムのトラフィック特性に関する一考察",
    信学技報 CS2005-41, pp. 25-30, 2005年11月.
  • CS2005-42  [abstract]
    渡邉則隆, 塩田佳明, 仁藤佐幸治, 根本健一, 中石浩志, 山垣則夫, 下西英之, 村瀬勉,
    "異速度サービスの公平性を実現するGE-PON DBA方式の提案",
    信学技報 CS2005-42, pp. 31-36, 2005年11月.
  • CS2005-43  [abstract]
    深田陽一, 安田武, 小松秀司, 斉藤幸一, 前田洋一,
    "回線エミュレーション向け比例・積分・微分(PID)制御型適応クロック法の実装と評価",
    信学技報 CS2005-43, pp. 37-42, 2005年11月.
  • CS2005-44  [abstract]
    笠原康信, 秦野智也, 吉原慎一, 岩田敏行, 前田洋一,
    "EtherOAMを用いた切替制御方式の提案",
    信学技報 CS2005-44, pp. 43-48, 2005年11月.
  • CS2005-45  [abstract]
    吉原慎一, 笠原康信, 岩田敏行, 前田洋一,
    "集線振分スイッチにおける公平な動的カード間帯域割当方式の提案",
    信学技報 CS2005-45, pp. 49-54, 2005年11月.
  • CS2005-46  [abstract]
    佐藤浩司, 横谷哲也, 古谷信司, 磯田誠,
    "SIPアダプテーションを適用したNGNにおけるQoS制御機能の実現",
    信学技報 CS2005-46, pp. 55-60, 2005年11月.
  • CS2005-47  [abstract]
    平田孝志, 松田崇弘, 滝根哲哉,
    "光バースト交換網における非衝突波長プレーンの構築",
    信学技報 CS2005-47, pp. 61-66, 2005年11月.
  • CS2005-48  [abstract]
    宮澤高也, Fei Xue, Ben Yoo, 笹瀬巌,
    "TTFR型SPECTS-非同期光CDMAシステムにおけるチャネル衝突の緩和法の提案",
    信学技報 CS2005-48, pp. 67-72, 2005年11月.
  • CS2005-49  [abstract]
    筒井康浩, 笹瀬巌,
    "片方向リンクが存在するアドホックネットワークにおける安定ルート選択マルチキャスト方式",
    信学技報 CS2005-49, pp. 73-78, 2005年11月.
  • CS2005-50  [abstract]
    伊藤隆範, 笹瀬巌,
    "マルチホップアドホックネットワークにおいてホップ数に対するパケット送信成功率の公平性の改善を図ったMACプロトコル",
    信学技報 CS2005-50, pp. 79-84, 2005年11月.
  • CS2005-51  [abstract]
    劉文姫, 萬代雅希, 渡辺尚,
    "マルチチャネルアドホックネットワークにおけるMACプロトコルの性能評価",
    信学技報 CS2005-51, pp. 85-89, 2005年11月.
  • CS2005-72  [abstract]
    水谷昌彦, 岩村篤, 坂本健一, 芦賢浩,
    "イーサOAMメカニズムにおけるOAMフレーム方路制御の一検討",
    信学技報 CS2005-72, pp. 1-5, 2006年1月.
  • CS2005-73  [abstract]
    柘植宗俊, 中村亮, 坂本健一, 加沢徹, 芦賢浩,
    "光アクセスシステム向けレイヤ2アクセスセキュリティ機能の一検討",
    信学技報 CS2005-73, pp. 7-12, 2006年1月.
  • CS2005-74  [abstract]
    安田武, 小松秀司, 片岡陽一, 岩田敏行, 前田洋一,
    "Etherネットワークにおけるマルチ拠点間QoS制御方式の提案",
    信学技報 CS2005-74, pp. 13-18, 2006年1月.
  • CS2005-75  [abstract]
    秦野智也, 笠原康信, 吉原慎一, 岩田敏行, 前田洋一,
    "フレーム順序逆転を抑制する動的L2振り分け方式",
    信学技報 CS2005-75, pp. 19-24, 2006年1月.
  • CS2005-76  [abstract]
    弥栄香織, 小西祐介, 小嶋敏孝,
    "光無線LANにおける伝送路切り替えシステムに関する検討",
    信学技報 CS2005-76, pp. 25-29, 2006年1月.
  • CS2005-77  [abstract]
    深田陽一, 斉藤幸一, 前田洋一,
    "[招待講演]回線エミュレーションの技術動向",
    信学技報 CS2005-77, pp. 31-36, 2006年1月.
  • CS2005-78  [abstract]
    山本幹,
    "[招待講演]アプリケーションレベルマルチキャスト",
    信学技報 CS2005-78, pp. 37-42, 2006年1月.
  • CS2005-79  [abstract]
    志村隆一郎, 笹瀬巌,
    "受信パイロット信号の相関値と背景雑音の比に応じて重みを適応制御するテイラー級数推定法に基づく移動端末測位",
    信学技報 CS2005-79, pp. 43-48, 2006年1月.
  • CS2005-80  [abstract]
    中村純一郎, 志村隆一郎, 笹瀬巌,
    "複数受信アンテナを用いるDS-CDMAシステムにおいてアンテナ間で受信SINRが最大のユーザを選択してSICを行う干渉除去方法の検討",
    信学技報 CS2005-80, pp. 49-54, 2006年1月.
  • CS2005-81  [abstract]
    清水洋平, 大竹孝平, 畔柳功芳,
    "ブロック拡散CDMA(BS/CDMA)通信方式におけるパイロット支援MMSE受信機",
    信学技報 CS2005-81, pp. 55-60, 2006年1月.
  • CS2005-82  [abstract]
    伊藤正也, 木下和彦, 戸出英樹, 村上孝三,
    "エンドツーエンドフィードバック型TCP制御方式",
    信学技報 CS2005-82, pp. 61-66, 2006年1月.
  • CS2005-83  [abstract]
    岩田敏行, 安田武, 小松秀司, 前田洋一,
    "PON型アクセスシステムのトラフィック特性に関する検討",
    信学技報 CS2005-83, pp. 67-72, 2006年1月.
  • CS2005-84  [abstract]
    小崎成治, 鈴木巨生, 中川潤一, 山中秀昭, 安士哲次郎,
    "10 Gbps PONシステムにおけるバースト伝送方式の検討",
    信学技報 CS2005-84, pp. 73-76, 2006年1月.
  • CS2005-85  [abstract]
    岳五一, Shunfu Jin, Zhanqiang Huo,
    "Performance Analysis of SVC in the Next Generation Communication Networks with Finite Capacity",
    信学技報 CS2005-85, pp. 77-82, 2006年1月.
  • CS2005-86  [abstract]
    酒向淳, 山田洋行, 田坂修二, 伊藤嘉浩,
    "マルチメディアQoS相互補完性のコンテンツタイプ依存性",
    信学技報 CS2005-86, pp. 83-88, 2006年1月.
  • CS2005-87  [abstract]
    山田洋行, 酒向淳, 田坂修二, 伊藤嘉浩,
    "音声・ビデオIP伝送におけるユーザレベルQoSに基づいたセッション制御の一方式",
    信学技報 CS2005-87, pp. 89-94, 2006年1月.
  • CS2005-88  [abstract]
    平松和之, 伊藤嘉浩, 田坂修二,
    "音声・ビデオIP伝送におけるユーザレベルQoSの連続時間適応型評価方式",
    信学技報 CS2005-88, pp. 95-100, 2006年1月.
  • CS2005-89  [abstract]
    木村亨,
    "信号バイパス方法に関する検討",
    信学技報 CS2005-89, pp. 1-6, 2006年3月.
  • CS2005-90  [abstract]
    鈴木謙一, 深田陽一, 斉藤幸一, 前田洋一,
    "バースト対応光増幅器を用いた長距離PONシステムの構成法",
    信学技報 CS2005-90, pp. 7-12, 2006年3月.
  • CS2005-91  [abstract]
    玉置一郎, エスマイルザデ リアズ, 中川正雄,
    "ランダムスロット配置(RSA)を用いたTD-CDMAセルラーネットワークにおける端末間干渉を考慮した再送法",
    信学技報 CS2005-91, pp. 13-18, 2006年3月.
  • CS2005-92  [abstract]
    伊勢正尚, 小笠原泰弘, 渡邊賢治, 畠中理英, 尾上孝雄, 庭本浩明, 芥子育雄, 白川功,
    "IEEE 802.15.4を用いたホームネットワーク向け無線ネットワークプロトコル",
    信学技報 CS2005-92, pp. 19-24, 2006年3月.
  • CS2005-93  [abstract]
    渡邊賢治, 伊勢正尚, 藤田玄, 畠中理英, 尾上孝雄, 庭本浩明, 芥子育雄, 白川功,
    "無線ホームネットワークにおける消費電力および即時性の改善手法",
    信学技報 CS2005-93, pp. 25-30, 2006年3月.
  • CS2005-94  [abstract]
    山口健太郎, 渡部英二, 西原明法,
    "帯域制限信号の帯域端周波数の適応検出",
    信学技報 CS2005-94, pp. 31-36, 2006年3月.
  • CS2005-95  [abstract]
    平林晃, ミカエル ウンサー,
    "近似手法としての標本化定理の一拡張",
    信学技報 CS2005-95, pp. 37-42, 2006年3月.
  • CS2005-96  [abstract]
    相川直幸, 長沢賢治,
    "サンプリングレート変換のための瞬時特性可変カーネルの設計法",
    信学技報 CS2005-96, pp. 43-48, 2006年3月.
  • CS2005-97  [abstract]
    酒井博道, 堀田英輔,
    "LRLSフィルタとその近似フィルタの収束特性解析に関する研究",
    信学技報 CS2005-97, pp. 49-54, 2006年3月.
  • CS2005-98  [abstract]
    林一真, 久門尚史,
    "時間解像度と量子化レベルを等価に関連付けた適応的信号表現とその評価",
    信学技報 CS2005-98, pp. 55-60, 2006年3月.
  • CS2005-99  [abstract]
    イシティアク ラスール カーン, 奥田正浩,
    "A trick for accurate differentiation at low sampling rates",
    信学技報 CS2005-99, pp. 61-66, 2006年3月.
  • CS2005-100  [abstract]
    副井裕,
    "[フェロー記念講演]信号処理技術の過去から未来へ −大学と国際社会での研究・教育を通して−",
    信学技報 CS2005-100, pp. 67-68, 2006年3月.
  • CS2005-101  [abstract]
    小山内隆, 西原明法,
    "頭部モデルを用いたトランスオーラルシステムの設計と評価",
    信学技報 CS2005-101, pp. 69-74, 2006年3月.
  • CS2005-102  [abstract]
    石田圭, 田中聡久,
    "空間・時間ウィナーフィルタによる多チャネル音声信号の雑音除去",
    信学技報 CS2005-102, pp. 75-80, 2006年3月.
  • CS2005-103  [abstract]
    湯川正裕, 山田功,
    "インパルス応答の指数的減衰特性を考慮した高速エコー消去手法 −効果的な距離尺度を利用した適応射影劣勾配法−",
    信学技報 CS2005-103, pp. 81-86, 2006年3月.
  • CS2005-104  [abstract]
    酒井英昭, 藤永岳浩,
    "補聴器における音響フィードバック抑制のための適応アルゴリズム",
    信学技報 CS2005-104, pp. 87-92, 2006年3月.
  • CS2005-105  [abstract]
    加藤幸信, 佐々木孝雄, 豊嶋久道,
    "ハードウェアに関する制約条件を考慮した複数の定数乗算回路設計",
    信学技報 CS2005-105, pp. 93-98, 2006年3月.
  • CS2005-106  [abstract]
    脇吉宏, 高藤大介, 田岡智志, 渡邉敏正,
    "指定矩形形状を持つプリント基板設計のための回路2分割法",
    信学技報 CS2005-106, pp. 99-104, 2006年3月.
  • CS2005-107  [abstract]
    金子雄平, 杉野暢彦,
    "コンパイラにおける複数のコード最適化方法の統合に関する一考察",
    信学技報 CS2005-107, pp. 105-109, 2006年3月.
  • CS2005-108  [abstract]
    吉田順一, 片山勝,
    "リコンフィギャラブルプロセッサを用いた高速パケット分類の一実現手法",
    信学技報 CS2005-108, pp. 111-115, 2006年3月.
  • CS2005-109  [abstract]
    石田耕三, 小野みどり, 遠山治, 影本哲哉, 小山雅行, 細谷史郎,
    "メモリバスSystemCモデルを用いたバスのバッファ評価",
    信学技報 CS2005-109, pp. 117-121, 2006年3月.
  • CS2005-110  [abstract]
    新保翔吾, 吉田邦明, 西川清史, 貴家仁志,
    "キャッシュメモリを考慮した領域分割DWT法",
    信学技報 CS2005-110, pp. 123-128, 2006年3月.
  • CS2005-111  [abstract]
    池田欽一, 時永祥三, 高木昇,
    "GP学習するマルチエージェントからなる人工市場株価のマルチフラクタル性",
    信学技報 CS2005-111, pp. 1-6, 2006年3月.
  • CS2005-112  [abstract]
    池田欽一, 時永祥三,
    "マルチエージェントによるダブルオークション市場における価格変動分析",
    信学技報 CS2005-112, pp. 7-12, 2006年3月.
  • CS2005-113  [abstract]
    高田智史, 伊藤大雄, 中村義作,
    "毒まみれ半順序付き集合ゲームの必勝法",
    信学技報 CS2005-113, pp. 13-18, 2006年3月.
  • CS2005-114  [abstract]
    野村健太郎, 田岡智志, 渡邉敏正,
    "グラフ彩色問題に対するPCクラスタ並列分枝限定解法の性能強化",
    信学技報 CS2005-114, pp. 19-24, 2006年3月.
  • CS2005-115  [abstract]
    杉原堅也, 伊藤大雄,
    "目標枝連結度3の最大被覆供給点配置問題",
    信学技報 CS2005-115, pp. 25-29, 2006年3月.
  • CS2005-116  [abstract]
    岡本昌紘, 杉山久佳, 辻岡哲夫, 村田正,
    "制約メッシュ法に基づく被災者発見システム運用時のロボット位置推定法",
    信学技報 CS2005-116, pp. 31-36, 2006年3月.
  • CS2005-117  [abstract]
    安部正樹, 辻岡哲夫, 村田正,
    "EDF待ち行列における待ち時間分布の近似解析とデッドライン違反率の低減化に関する一考察",
    信学技報 CS2005-117, pp. 37-42, 2006年3月.
  • CS2005-118  [abstract]
    高澤剛, 福間慎治, 吉田充宏, 奥田篤士, 桜井哲真,
    "遠隔講義における視点誘導システムのためのポインタ識別法",
    信学技報 CS2005-118, pp. 43-47, 2006年3月.
  • CS2005-119  [abstract]
    藤原亮介, 前木陽, 水垣健一, 小野豪一, 中川樹生, 乗松崇泰, 宮崎裕行, 小久保優, 大熊康介, 早川幹, 小林真輔, 越塚登, 坂村健,
    "低消費電力無線向けキャリアベースDS-UWB-IRシステム",
    信学技報 CS2005-119, pp. 49-54, 2006年3月.
  • CS2005-120  [abstract]
    川本高司, 小久保優, 大島俊, 能登隆行, 笠井淳, 鈴木成行, 高橋智明, 早坂隆, 鈴木正人,
    "レベルシフトつきΣΔ変調器",
    信学技報 CS2005-120, pp. 55-60, 2006年3月.
  • CS2005-121  [abstract]
    北島皓興, 谷地舘 陽, 松元藤彦, 野口泰明,
    "移動度の低下により劣化したMOSトランスコンダクタの線形性を改善するための一手法",
    信学技報 CS2005-121, pp. 61-66, 2006年3月.
  • CS2005-122  [abstract]
    緒方将人, 西哲生,
    "接続構造に基づくDC-DCコンバータ回路の構成法",
    信学技報 CS2005-122, pp. 67-72, 2006年3月.
  • CS2005-123  [abstract]
    西島利尚,
    "2値に展開された一般化リードソロモン符号の見逃し誤り確率の上界式と下界式ついて",
    信学技報 CS2005-123, pp. 73-78, 2006年3月.
  • CS2005-124  [abstract]
    石川真弓, 田中正基, 妹尾尚一郎,
    "IEEE P802.1AE/D4.0に準拠したPON暗号方式の検討",
    信学技報 CS2005-124, pp. 79-84, 2006年3月.
  • CS2005-125  [abstract]
    後藤渉, 辻岡哲夫,
    "多次元QAM信号を用いたターボトレリス符号化変調方式の性能評価",
    信学技報 CS2005-125, pp. 85-90, 2006年3月.
  • CS2005-126  [abstract]
    嘉村隆, 黒崎正行, 尾知博,
    "次世代無線LANシステム用LDPC符号の固定小数点化に関する一検討",
    信学技報 CS2005-126, pp. 91-96, 2006年3月.
  • CS2005-127  [abstract]
    市毛弘一, 高部典明, 新井宏之,
    "リニアアレーによる到来2波の高精度DOA推定",
    信学技報 CS2005-127, pp. 97-102, 2006年3月.
  • CS2005-128  [abstract]
    芹田和俊, 田邉造, 古川利博,
    "観測雑音の影響を軽減した適応ブラインド推定",
    信学技報 CS2005-128, pp. 103-108, 2006年3月.
  • CS2005-129  [abstract]
    都筑文昭, 大槻知明, 金子敏信,
    "MIMOシステムにおける重ね合わせパイロット通信路推定法を用いたSAGEアルゴリズムデータ検出法",
    信学技報 CS2005-129, pp. 109-114, 2006年3月.
  • CS2005-130  [abstract]
    西田祥子, 伊藤陽介, 春山真一郎, 中川正雄,
    "LED波長多重による近接可視光並列通信",
    信学技報 CS2005-130, pp. 115-120, 2006年3月.
  • CS2005-131  [abstract]
    齋藤翼, 春山真一郎, 中川正雄,
    "LEDテールランプとイメージセンサを用いた可視光車車間通信および測距方式の検討",
    信学技報 CS2005-131, pp. 121-126, 2006年3月.
  • CS2005-132  [abstract]
    伊藤陽介, 春山真一郎, 中川正雄,
    "波長依存性を考慮した適応変調を用いた水中可視光通信方式",
    信学技報 CS2005-132, pp. 127-132, 2006年3月.
  • このページは試験運用中です。 今後、データの質の向上を図る予定です。
    ご了承いただけますようお願い申し上げます。

     トップ & 開催スケジュール / 取り扱う分野 / 表彰 / 参加・発表申込み方法 / 写真集/ 専門委員 / DB / リンク

    ご意見,ご要望のある方は,CS研究会ホームページ管理者にご連絡ください.迷惑メール対策により,ホームページ記載のメールアドレスの一部を全角文字または画像としております.あらかじめご了承ください.

    IEICE logo  IEICEホームページ CSWS logo  情報伝送と信号処理
    ワークショップ