電子情報通信学会 東海支部

文字サイズ

  • 小
  • 中
  • 大

情報社会の未来を拓く

創立100周年記念事業東海支部講演会 ご参加ありがとうございました

新着情報

新着情報一覧へ

支部長からのご挨拶

令和2年度支部長を拝命いたしました.1年間何卒よろしくお願いいたします.いざ出動というときに,新型コロナウイルスの大きな逆風が吹いており,いつもとは違った船出となりました.2020年は,通信の分野ではなんと言っても5Gのサービスが始まった節目の年で,ICT技術の更なる進化が期待されるところです.しかしながら,コロナ騒ぎの中で,日本は意外にもICT後進国であると感じました.オンライン化が進められる中で,思ったように前に進めないもどかしさを感じたのは私だけではないと思います.今,皆様,ステイホームで家庭という最小コミュニティに立ち返り,そこから再び人と人とがつながって,もとの大きなコミュニティを戻ろうとしております.ICT技術をうまく活用しながら,人と人とが通じ合い,新たな信頼関係そして社会を築いていくチャンスです.新しい「通信」概念で,ICT技術をあらゆる社会基盤まで浸透させることができると考えております.東海地域は国際的な製造業の集積地です.力は潜在的にあります.一人一人が強いモーティブフォースでもって出来ることから始め,前に進みましょう.学会は,その力を結集させ積極的な技術交流,人材育成ができる場です.この東海の特色を活かして色々なことにチャレンジし,元気よく,そして楽しく盛り上げていきましょう.

令和2年度支部長 菊間 信良(名古屋工業大学)