トップ 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ RSS ログイン

第17回テキストアナリティクス・シンポジウム:参加募集

このページへは http://www.ieice.org/~nlc/tm17p.html でアクセスできます.

第17回テキストアナリティクス・シンポジウム

  • 日程
    • 2021年 2月 18日 (木)
  • オンライン開催
  • 当日,何か問題などが生じましたら,以下のメールアドレスまでご連絡ください.
    • tm-kansai@pluto.ai.kyutech.ac.jp

予稿集・事前参加登録

  • NLC研究会では予稿集(資料)が電子化されています(紙媒体はありません).
    • 学生の方につきましては,予稿集が不要であれば,参加費なしでご参加いただけます.
  • 電子化そのものについては,下記リンク先をご覧ください.

https://www.ieice.org/iss/jpn/notice/e_gihou.html

学生の方,もしくは,年間登録者の方は以下から、参加申し込みをお願いいたします.

「それ以外の方」は,以下から開催の3日前までに参加申し込みをお願いいたします.

申込をされた方には前日までにZoomのURLなどをメールで連絡します.

開催趣旨

第17回テキストアナリティクス・シンポジウムの開催趣旨や対象とする分野・トピックについては,発表募集のページをご覧ください.

企画

  • 招待講演:
    • 4半世紀にわたるテキストマイニングの歩みの振り返りと今後の展望 ○那須川哲哉(日本IBM)
    • みんなのテキストマイニング・これからのテキストアナリティクス ○市瀬 眞(NTTドコモ)

懇親会(2月18日の夜)

セッション終了後,オンラインで懇親会を開催します.交流の場としてご利用下さい.会場のURLは当日研究会などでアナウンスします.

プログラム

2021年2月18日(木)

10:00 - 10:05 オープニング

10:05 - 12:00 分析 [座長: 高橋 寛治(Sansan)]

  • (1) 10:05 - 10:30
    • テキストを人類共有知につなぐ 〜 文明における著者と読者の責任 〜
    • 得丸久文(著述業)
  • (2) 10:30 - 10:55 (*)
    • 被害状況判断のための災害時ツイート分類および特徴分析による改良
    • ○及川佑人・プタシンスキ ミハウ・桝井文人(北見工大)
  • (3) 10:55 - 11:20 (*)
    • 大学受験生の行動をソーシャルメディアから分析する 〜 Yahoo!知恵袋を対象とした研究 〜
    • ○秋山克美(放送大)
  • (4) 11:20 - 11:45
    • 日報入力システムにおけるアノテーション機能を用いたキーワード分析
    • ○谷岡広樹(徳島大)・鈴木泰介・今井洋志・鹿内 寛・野口朋之・服部由実・望月翔太・松田敏孝(サンロフト)
  • ディスカッションタイム (15分)

13:00 - 14:00 招待講演1 [司会: 嶋田 和孝(九工大)]

  • (5) 招待講演 13:00 - 14:00
    • [招待講演]4半世紀にわたるテキストマイニングの歩みの振り返りと今後の展望
    • ○那須川哲哉(日本IBM)

14:10 - 15:10 招待講演2 [司会: 石野 亜耶(広島経済大)]

  • (6) 招待講演 14:10 - 15:10
    • [招待講演]みんなのテキストマイニング・これからのテキストアナリティクス
    • ○市瀬 眞(NTTドコモ)

15:55 - 16:05 授賞式

16:05 - 18:00 応用 [司会: 竹内 孔一(岡山大学)]

  • (8) 16:05 - 16:30 (*)
    • 日本語Wikipediaエンティティベクトルを利用した皮肉検出
    • ○徐 続非・肥合智史・嶋田和孝(九工大)
  • (9) 16:30 - 16:55
    • ドメイン視点を追加した営業活動における事例探索ツールの検討
    • ○菅原茉莉子・小野寺佐知子(富士通研)
  • (10) 16:55 - 17:20 (*)
    • 複数人議論における議論構造の推定
    • ○姫野拓未・嶋田和孝(九工大)
  • (11) 17:20 - 17:45 (*)
    • フェイクニュースの早期自動検出に向けたニュース記事コメント生成モデルの提案
    • ○法〕蟻澄折原良平・田原康之・清 雄一・大須賀昭彦(電通大)
  • ディスカッションタイム( 15分 )

18:00 - 18:10 クロージング

19:00 - 21:00 懇親会

発表される方へ

  • 一般発表は25分の枠で,発表が20分,質疑応答が5分です.
  • 2011年後期からのNLC研究会の施策として,発表セッションの後に「ディスカッションタイム」を設けて,複数の発表にまたがった意見の交換や,個々の発表についての詳細な質疑応答ができるようにしております.本シンポジウムにおいても,様々な立場の参加者が意見を交わせる機会は貴重なものとなるでしょう.

本研究会に関する照会先

本研究会(シンポジウム)は下記の2名で企画,運営しています.ご質問などがありましたら,下記までご連絡ください.

  • 石野 亜耶(広島経済大学)
  • 嶋田 和孝(九州工業大学)

e-mail: tm-kansai@pluto.ai.kyutech.ac.jp (上記2名に届きます)

主催

言語理解とコミュニケーション(NLC)研究会
 委員長  嶋田 和孝
 副委員長 吉田 光男,小早川 健
 幹事   坂地 泰紀,石野 亜耶
 幹事補佐 光田 航,高橋 寛治

リンク

最終更新時間:2021年02月16日 19時25分42秒