プログラム 【D3会場】

A1会場 A2会場 B1会場 B2会場 C会場 D1会場 D2会場 D3会場
9:30~11:45 D3-Ⅰ

座 長:知念航太(沖縄国際大)
審査員:靏浩二(大分高専)/嶋田和孝(九工大)

論文番号 講演者 所 属 演 題 著 者
D-45 檀 朝暉 長総大大学院 深層学習を用いたトマト果実の認識および収穫可否の判別
D-46 濱池 祐哉 崇城大大学院 HMDを用いたVR歩行インタフェースにおける頭部加速度と頭部角速度の比較
D-47 川上 優太朗 福工大大学院 強化学習を用いた交差点走行場面の再現とその衝突危険性評価
D-48 井関 愛一郎 福工大大学院 運転行動の分化による追従運転者モデルの構築
D-49 三好 優衣 福工大 顔・目・鼻情報を用いた機械学習による注視点推定
D-50 瀬戸 杏花 有明高専 膀胱内尿量計測のための寒天モデル形状の検討
D-51 竹内 渉悟 鹿児島大大学院 マルチモーダル効果がVR空間内における運動主体感へ与える影響の検討
D-52 池田 葵 鹿児島大大学院 予測不可能な質量変化における把持中の運動制御機能の調査
D-53 大隅 佑太郎 鹿児島大大学院 周期的に行う力調節の左右差が調整精度に与える影響

 

12:00~13:30 昼休み (12:15~13:30 学生ブランチ交流会)

 

13:30~15:00 D3-Ⅱ

座 長:瀬戸杏花(有明高専)
審査員:中島 誠(大分大)/椋木雅之(宮崎大)

論文番号 講演者 所 属 演 題 著 者
D-54 野辺 知弘 鹿児島大大学院 運動の過剰学習に意図的抑制を組み込んだ運動学習システムの開発 ○野辺知弘(鹿児島大),佐野大輔,山代幸哉(新潟医療福祉大),濱田雅(東大),高橋恭平,塗木淳夫(鹿児島大)
D-55 大迫 将司 鹿児島大大学院 オープンスキルスポーツの経験が個人と共同行為の力発揮に与える影響 ○大迫将司(鹿児島大),濱田雅(東大),衛藤誠二(鹿児島大),佐藤大輔(新潟医療福祉大),髙橋恭平,塗木淳夫(鹿児島大)
D-56 塚田 匠海 鹿児島大 過剰学習に関する運動実験システムの構築についての研究 ○塚田匠海(鹿児島大),佐藤大輔,山代幸哉(新潟医療福祉大),濱田雅(東大),高橋恭平,塗木淳夫(鹿児島大)
D-57 川原 大樹 鹿児島大大学院 運動イメージ能力と眼球運動特性の関係 ○川原大樹,塗木淳夫(鹿児島大)
D-58 矢野 豊久 鹿児島大 つまみ運動における能動運動,受動運動が一次運動野の興奮性に及ぼす影響 ○矢野豊久,塗木淳夫(鹿児島大)
D-59 山崎 智文 鹿児島大大学院 ○山崎智文,高橋恭平,塗木淳夫(鹿児島大)

 

15:00~15:15 休憩(15分)

 

15:15~16:45 D3-Ⅲ

座 長:黒野明日希(福岡大)
審査員:井上優良(大分高専)/菅沼 明(有明高専)

論文番号 講演者 所 属 演 題 著 者
D-60 富永 圭彦 長崎大大学院 肺音中に含まれる連続性副雑音検出のための音響特徴量の検討 ○富永圭彦,高田寛之,松永昭一(長崎大)
D-61 若田 晶雄 九工大大学院 Phase difference between EEG signals during eye opening and closing ○Akio Wakata,Kiyohisa Natsume(九工大)
D-62 玉城 大生 鹿児島大大学院 機械学習による心拍変動指標を用いた体調増悪判別の試み ○玉城大生,吉満孝二,小野智司(鹿児島大)
D-63 弘島 陸 鹿児島大大学院 疑似捕球課題を用いた運動スキル評価法の開発研究 ○弘島陸,佐藤大輔(新潟医療福祉大),高橋恭平,塗木淳夫(鹿児島大)
D-64 矢野 俊輔 鹿児島大 HMDを用いた俯瞰的視点変換トレーニングシステムの開発 ○矢野俊輔,塗木淳夫(鹿児島大)
D-65 平 真大朗 鹿児島大 VR環境下での模倣運動において観察時の時間変化が身体意識に及ぼす影響についての研究 ○平真大朗,塗木淳夫(鹿児島大)