プログラム 【D1会場】

A1会場 A2会場 B1会場 B2会場 C会場 D1会場 D2会場 D3会場
9:30~12:00 D1-Ⅰ

座 長:魚住龍太郎(宮崎大)
審査員:小田まり子(久留米工大)/與那篤史(琉球大学)

論文番号 講演者 所 属 演 題 著 者
D-01 今中 啓太 九工大大学院 多目的ナップサック問題のベンチマーク問題作成手法 ○今中啓太,藤原暁宏(九工大)
D-02 松下 晴南 大分高専 LRFを用いた粒子フィルタにおける線分交差判定のGPU実装による高速化 ○松下晴南,井上優良(大分高専)
D-03 玉井 遥大 九産大 Excelデータを用いたDBシステムにおけるプログラミング言語の違いに関する検討 ○玉井遥大,田中康一郎(九産大)
D-04 田中 隆樹 北九州高専 Mirai Botnetの教育的利用 ○田中隆樹,福田龍樹(北九州高専)
D-05 白土 拓実 北九州高専 コピーモデルを用いたポイズニング攻撃の性能評価 ○白土拓実,福田龍樹(北九州高専)
D-06 吉松 拓海 北九州高専 モデル抽出攻撃に対するProof of Spacetimeを用いた?防衛手法の検討 ? ○吉松拓海,福田龍樹(北九州高専)
D-07 出光 隼 北九州高専 ネットワーク上の別のコンピュータからのEmotet感染検知 ○出光隼,福田龍樹(北九州高専)
D-08 福江 泉比 福工大大学院 スペクトラルクラスタリングにおける正解率と正規化相互情報量 ○福江泉比,前田道治(福工大)
D-09 岸野 直樹 福工大大学院 エコーステートネットワークによる排他的論理和演算 ○岸野直樹,前田道治(福工大)
D-10 石場 竜真 鹿児島大大学院 充足可能性問題ソルバを用いた勤務表作成方式の提案 ○石場竜真,柏木一杜,小野智司(鹿児島大)

 

12:00~13:30 昼休み (12:15~13:30 学生ブランチ交流会)

 

13:30~15:00 D1-Ⅱ

座 長:松下晴南(大分高専)
審査員:尾島修一(崇城大)/椎屋和久(宮崎大)

論文番号 講演者 所 属 演 題 著 者
D-11 草野 敦也 九工大大学院 株価騰落を用いた株価変動が類似する企業グループの抽出 ○草野敦也,斎藤寿樹(九工大)
D-12 砥上 真久 宮崎大大学院 上肢不自由者の投球を可能にする新たな支援技術の提案 ○砥上真久,李根浩(宮崎大)
D-13 魚住 龍太郎 宮崎大 トンネルの打音検査における打音と集音の自動化への挑戦 ○魚住龍太郎,李根浩,坂口聖弥,平江海人(宮崎大)
D-14 井上 優也 福工大大学院 日本語の自動読唇による母音及び子音の判別 ○井上優也,倪宝栄(福工大)
D-15 今村 環紀 福工大大学院 感情特性を用いた音楽プレイリストのリコメンデーションシステムの構築 ○今村環紀,倪宝栄(福工大)
D-16 藤 優駿 福工大大学院 数学問題データセットの動的生成およびそれに基づく数式分類モデルの構築 ○藤優駿,倪宝栄(福工大)

 

15:00~15:15 休憩(15分)

 

15:15~16:45 D1-Ⅲ

座 長:山村優介(大分大)
審査員:高橋伸弥(福岡大)/藤本邦昭(東海大)

論文番号 講演者 所 属 演 題 著 者
D-17 下江 博文 福工大 Grad-CAMを用いた仏像画像に対する魅力要因の可視化 ○下江博文,藤岡寛之(福工大)
D-18 和田 拓也 福岡大大学院 段階的畳み込み自己符号化器を用いたミツバチ画像分類手法の高精度化に関する検討 ○和田拓也,髙橋伸弥(福大)
D-19 下田 匠海 有明高専専攻科 強雑音環境における発話区間の推定 ○下田匠海,石橋孝昭(有明高専)
D-20 釘嶋 かれん 久留米工大大学院 深層学習を用いた硬口蓋と舌の接触位置検出に関する研究 ○釘嶋かれん,河野央,工藤達郎(久留米工大)
D-21 島添 稔 久留米工大大学院 画像認識技術による久留米絣の模様ずれ分類 ○島添稔,小田まり子(久留米工大)
D-22 春田 大河 久留米工大大学院 学習時発話音声の分析による学習者の感情認識 ○春田大河,小田まり子(久留米工大)