ETウェブマスタ のすべての投稿

2022年度 第 4 回 ET 研究会(2022年 9 月 17 日 ハイブリッド開催)

テーマは,「教育学習支援システムの開発と運用/一般 」であり,11件の発表がございました. 今回はハイブリッド開催(広島大学/オンライン)にて実施されました.

座長は,ET(1)のセッションで國宗先生(千葉工業大学),ET(2)のセッションで鷹岡先生(山口大学),ET(3)のセッションで毛利先生(広島市立大学)ににご担当いただきました.

また,気軽に発表&質疑応答するためのライトニングトークセッションでは,以下1件の発表がありました.

  • 立岩佑一郎(名古屋工業大学):ネットワーク演習における学習行動の収集について

2022 年度 第 2 回 ET 研究会(2022年 6 月 11 日 – 6 月 12 日 ハイブリッド開催)

テーマは,「withコロナ時代における教育・学習基盤」であり,4件の発表がございました. 本研究会は,情報処理学会(IPSJ)CLE研究会との共催で開催いたしました.今回も,前回同様ハイブリッド実施(名古屋工業大学+オンライン)でしたが,多くの先生方のご尽力により,滞りなく開催されました.

座長は,ET/CLE (1)のセッションで長谷川先生(北陸先端科学技術大学院大学)にご担当いただき,ET/CLE(2)のセッションで吉原先生(近畿大学)にご担当いただき,ET/CLE(3)のセッションで殷先生(神戸大学)にご担当いただき,ET/CLE(4)のセッションで上田先生(法政大学)にご担当いただきました.

また、招待公演として近畿大学の井口先生に「近畿大学情報学部の紹介〜K D I Xの挑戦〜」と題しまして,今年度新設された近畿大学の情報学部の概要とその取り組みについて講演していただきました.座長は渡辺先生(広島大学)にご担当いただきました.

2022年度 第1回ET研究会(2022年5月28日 ハイブリッド開催)

 テーマは,「 情報系演習の高度化・多様化と実践展開/一般 」であり,2件の発表がございました. 今回,ET研究会で初となるハイブリッド実施(千葉工業大学+オンライン)でしたが,多くの先生方のご尽力により,滞りなく開催されました.

座長は,ET (1)のセッションで加納(東京理科大学)が担当いたしました.

2021年度 第8回ET研究会(2022年3月4日 オンライン開催)

テーマは,「 プログラミング学習支援/一般 」であり,29件の発表がございました.

座長は,ET-Aのセッションで,
 第1セッションを小西先生(静岡大学)に,
 第2セッションを後藤田先生(香川大学)に,
 第3セッションを加納(東京理科大学)が,
ET-Bのセッションで,
 第1セッションを小尻先生(関西大学)に,
 第2セッションを 藤原先生(兵庫医科大学)に,
 第3セッションを山元先生(近畿大学)に,
ET-Cのセッションで,
 第1セッションを 三好先生(高知大学)に,
 第2セッションを東本先生(香川大学)に,
 第3セッションを立岩先生(名古屋工業大学)に,
ご担当いただきました.