一般社団法人 電子情報通信学会 中国支部

HOMEへ

連合大会奨励賞

連合大会奨励賞について

【主 旨】 電子情報通信学会中国支部では、事業展開を行ってきた学生教育サービスプロジェクトの一環として、中国地方において電子・情報・通信に関する工学を学ぶ学生の向学心を高め、優秀な学生を育成していく中で、電気・情報関連学会中国支部連合大会において、優秀な発表を行った学生に連合大会奨励賞を贈呈する。 【表彰対象】 学生で、論文申し込み時に講演者として記名している者。 【選考方法】 表彰者の選定は、座長の推薦を参考にして、電子情報通信学会中国支部奨励賞選考委員会が行います。 【状況】 2020年度は連合大会での全体発表者数206名の中から、21名を連合大会奨励賞受賞者として表彰した。なお、2021年度は10月23日(土)オンラインにて開催予定しております。

表彰者一覧

学生会活動功労賞

学生活動の発展に貢献された学生を対象にし、学生会活動功労賞を表彰する。

表彰者一覧

フレッシュITあわ〜ど最終審査結果

電子情報通信学会中国支部学生会の学生が中心となって行うイベントです。 2017年度まで実施してきた「学生ケータイあわ〜ど」を継承し、広島県呉市に本社を置く(株)コトブキソリューションの協力を得て、学生会役員が中心となって、モバイル機器の活用に関わるアイデア・作品を募集して表彰する。 詳細は『フレッシュITあわ〜ど』のページをご覧ください。

一覧