トップ 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ PDF RSS ログイン

第5回自然言語処理シンポジウム:参加募集

このページへは http://www.ieice.org/~nlc/nlsympo18p.htmlでアクセス可能です.

第5回自然言語処理シンポジウム: 参加募集

本シンポジウムでは,口頭発表13件,招待講演1件,依頼講演2件が予定されています.皆様からの多数の参加をお待ちしております.

  • 日程
    • 2018年12月11日(火)13:00-17:30 (12:30受付開始)
    • 2018年12月12日(水)10:00-18:05 (9:30受付開始)
  • 場所
    • 早稲田大学西早稲田キャンパス
    • 〒169-8555 新宿区大久保3-4-1 交通アクセス
    • (副都心線 西早稲田駅に直結 JR山手線・西武新宿線 高田馬場駅から徒歩15分)

概要のみのページを用意しています.出張申請などにご利用ください.

予稿集・事前参加登録

  • NLC研究会では予稿集(資料)が電子化されています(紙媒体はありません).PCなどPDFの閲覧ができるデバイスをお持ちください.
    • 予稿集の購入は,当日でも可能ですが,事前購入(オンライン決済)で割安になります.詳細については参加費についてのページをご覧ください.
    • 当日購入を希望の方は,会場にて現金でのお支払いをお願いいたします.
    • 予稿集の当日購入を希望される方は「予稿集を当日購入される方へ」の項目もご覧ください.
  • 本年度より,一般の方につきましては,予稿集の要不要に関わらず,発表者を含む参加者全員に参加費(予稿集代)をお支払い頂くことになります.
    • 学生の方につきましては,予稿集が不要であれば,参加費なしでご参加いただけます.
  • 電子化そのものについては,こちらをご覧ください.
  • 本シンポジウムは自然言語処理研究会(NL) と連続開催になっており,NL研究会での受付(参加費支払い)でも聴講可能です(NLC研究会またはNL研究会のいずれか一方で受付を済ませてください).

開催趣旨

本シンポジウムは次の研究会と共同で実施しています.

  • 自然言語処理研究会(NL研)連催
  • 音声言語シンポジウム(SP研/SLP研)併催

詳しくは,発表募集をご覧ください.

企画

一般の研究発表に加えて,以下のような講演を実施します.

2018年12月11日(火)の企画

  • 招待講演セッション(13:10-14:00)
    • Deep Learningと科学計算環境 中山 浩太郎 (東大/NABLAS)

2018年12月12日(水)の企画

  • 国際会議報告セッション(13:00-14:00)
    • [依頼講演] 国際会議CoNLL2018参加報告 斉藤 いつみ (NTT)
    • [依頼講演] 国際会議EMNLP2018参加報告 大内 啓樹 (理研/東北大)

懇親会

  • 12月11日のセッション終了後,懇親会を予定しています.// 交流の場としてご利用下さい.
    • 日時: 2018年12月11日(火) 18:30
    • 場所: チーズタッカルビ×個室 Viande 欅 高田馬場店 [https://tabelog.com/tokyo/A1305/A130503/13220625/]
    • 懇親会の参加申し込みは締め切りました。当日参加を希望される方は、幹事までご確認ください。若干名の対応ができる場合があります。

会費は5000円程度,学生に関しては1000円程度を予定しています.

プログラム (一般講演:発表 20 分 + 質疑応答 10 分)

2018年12月11日(火) (受付開始: 12:30)

13:00-13:10 オープニング

榊 剛史 (ホットリンク)

13:10-14:00 招待講演

座長: 榊 剛史 (ホットリンク)

  • 13:10-14:00
    • (2) Deep Learningと科学計算環境
    • 中山浩太郎(東大/NABLAS)

14:15-15:45 機械翻訳・文法誤り訂正

座長: 中澤 敏明(東大)

  • 14:15-14:45
    • (3) 単語分散表現を用いたEarth Mover’s Distanceと文長の違いに基づく類似度による対訳文の自動抽出
    • 田上 諒・越前谷 博(北学園大)・荒木健治(北大)
  • 14:45-15:15
    • (4) [NL] 双方向の逆翻訳を利用したニューラル機械翻訳の教師なし適応の検討
    • 秋葉 友良(豊橋技科大), 塚田 元(豊橋技科大), ○森田 知熙(豊橋技科大)
  • 15:15-15:45
    • (5) [NL] 低頻度語学習手法を用いたConvolutional Encoder-Decoderモデルによる文法誤り訂正
    • 〇町田 翔(東京都市大), 藤田 和成(東京都市大), 延澤 志保(東京都市大), 荒井 秀一(東京都市大)

16:00-17:30 深層学習

座長: 木村 俊也 (メルカリ)

  • 16:00-16:30
    • (6) [NL] 大規模格フレームによる解析候補削減を用いたニューラルネットゼロ照応解析
    • 〇山城 颯太(東工大), 西川 仁(東工大), 徳永 健伸(東工大)
  • 16:30-17:00
    • (7) [NL] Very Deep CNNによる文書分類におけるトピック分布を用いた事前学習
    • 〇守屋 俊(東京工科大), 岡本 千尋(東京工科大)
  • 17:00-17:30
    • (8) [NL] 係り受け誤り埋め込み表現のクラスタリングによるドメイン適応の効果の分析
    • 〇原 拓也(名古屋大), 松崎 拓也(名古屋大), 佐藤 理史(名古屋大)

※この後,懇親会がございます.

2018年12月12日(水) (受付開始: 9:30)

10:00-11:30 言語処理応用I

座長: 荒瀬 由紀(大阪大)

  • 10:00-10:30
    • (9) [NL] 災害時避難支援のためのTwitterからの現在地周辺情報の抽出
    • 〇浅沼 爽汰(東京都市大), 藤田 和成(東京都市大), 田村 亮介(東京都市大), 白石 絵里奈(東京都市大), 白井 聡一(東京都市大), 町田 翔(東京都市大), 延澤 志保(東京都市大)
  • 10:30-11:00
    • (10) [NL] 機械読解精度向上のための英文読解問題データの分析
    • 〇藤田 和成(東京都市大), 浅沼 爽汰(東京都市大), 田村 亮介(東京都市大), 坂井 優介(東京都市大), 町田 翔(東京都市大), 延澤 志保(東京都市大)
  • 11:00-11:30
    • (11) 罹患者への定型的応答を利用したツイート罹患判定のデータ拡張
    • ○浅川玲音・秋葉友良(豊橋技科大)

13:00-14:00 国際会議報告

座長: 桝井 文人 (北見工大)

  • 13:00-13:30
    • (12) [依頼講演]国際会議CoNLL2018参加報告
    • ○斉藤いつみ(NTT)
  • 13:30-14:00
    • (13) [NL] [依頼講演]国際会議EMNLP2018参加報告
    • 〇大内 啓樹 (理研/東北大)

14:15-15:15 言語解析

座長: 横野 光(富士通研究所)

  • 14:15-14:45
    • (14) [NL] 外界一人称と二人称を考慮する日本語述語項構造解析の分野適応
    • 〇珊瑚 彩主紀(東工大), 西川 仁(東工大), 徳永 健伸(東工大)
  • 14:45-15:15
    • (15) [NL] 文情報の活用と階層構造に着目した固有表現ラベル推定手法
    • 〇白水 優太朗(NTTドコモ), 藤本 拓(NTTドコモ), 吉村 健(NTTドコモ), 礒田 佳徳(NTTドコモ)

15:30-17:30 言語処理応用II

座長: 小早川 健 (NHK)

  • 15:30-16:00
    • (16) [NL] テキストに基づく単一オブジェクト画像生成における描画の高品質化
    • 〇野本 英梨子(大阪大), Chu Chenhui(大阪大), 荒瀬 由紀(大阪大)
  • 16:00-16:30
    • (17) [NL] 複数言語複数タスクを扱う発話意図推定モデリングのための敵対的学習の検討
    • 〇増村 亮(NTT), 篠原 雄介(NTT), 東中 竜一郎(NTT), 青野 裕司(NTT)
  • 16:30-17:00
    • (18) 参照データとidfを利用した事前採点不要な小論文評価手法
    • ○大野雅幸・竹内孔一・泉仁宏太・小畑友也・田口雅弘・稲田佳彦・飯塚誠也・阿保達彦・上田 均(岡山大)
  • 17:00-17:30
    • (19) ニューラル見出し生成システムを用いたニュース編集支援ツールの導入
    • ○村尾一真(ヤフー)・小林隼人(ヤフー/理研)・谷塚太一・小林 健・増山毅司・日暮 立・田渕義宗(ヤフー)

17:30-17:40 クロージング

NL研優秀研究賞表彰・クロージング
関根 聡 (理研)

予稿集を当日購入される方へ

予稿集は事前購入(オンライン決済)で割安になりますが,当日購入も可能です(現金支払い).詳細については参加費についてのページをご覧ください.

本シンポジウムでは予稿集(資料)が電子化されています(紙媒体はありません).PCなどPDFの閲覧ができるデバイスをお持ちください.

お問い合わせ

  • 本シンポジウムは下記の4名(NLC研とNL研で合同)で企画,運営しています.
    • NLC
      • 小早川 健 (NHK)
      • 東中 竜一郎 (NTT)
      • 嶋田 和孝(九州工業大学)
    • NL研
      • 進藤裕之 (奈良先端科学技術大学院大学)

e-mail: nl-sympo@pluto.ai.kyutech.ac.jp (上記4名へ届きます)

直近のNLC主催の研究会:

過去の自然言語処理シンポジウム

主催

言語理解とコミュニケーション(NLC)研究会
 委員長  榊 剛史
 副委員長 吉田 光男,嶋田 和孝
 幹事   渡辺 靖彦,東中 竜一郎
 幹事補佐 小早川 健,坂地 泰紀
自然言語処理(NL)研究会
 主査     関根 聡
 幹事   荒瀬 由紀, 木村 俊也, 進藤 裕之, 中澤 敏明, 西川 仁, 桝井 文人, 横野 光
 運営委員 浅原 正幸, 荒牧 英治, 石野 亜耶, 内海 慶, 内田 ゆず, 小林 隼人, 佐々木 稔, 笹野 遼平,
          貞光 九月, 佐藤 敏紀, 数原 良彦, 高村 大也, 土田 正明, 徳永 拓之, 二宮 崇, 羽鳥 潤,
          藤田 早苗, 牧野 拓哉, 松崎 拓也, 松林 優一郎, ミハウ・プタシンスキ, 村脇 有吾, 若木 裕美

リンク

最終更新時間:2018年12月10日 19時30分09秒