国際セクション
国際セクション代表者制度と代表者

電子情報通信学会の海外活動拠点として、比較的多くの学会員がいる地域(都市)において、セクション代表者を中心に以下のような諸活動を行う制度です。当該セクションで勤務しておられる会員の諸兄にも積極的に参画して頂き、地域との交流の一助として頂くようお願い致します。
国際セクション代表者には次のような活動をお願いしております。

  • 年2回程度,その地域で講演会などを企画・実施(対象として現地の日本人も含む)
  • 講演会などの開催時に本会活動の周知・宣伝
  • 年1回日本で開催の「All Sections Meeting」への出席
ページTOPへ