このページの先頭です
ここから本文

情報保障ガイドライン

当研究会では1999年より、当研究会における研究発表に際し、考慮することが望ましい情報保障等のあり方について「発表者の配慮事項」「研究会幹事団の実施事項」「当事者・参加者による事項」から構成される情報保証ガイドラインを公開してきました。

現在「学会論文作成・発表アクセシビリティガイドライン」を公開しています。本研究会で発表を行う方は必ずお読みください。

このページの本文はここまでこのページの先頭に戻る