開催案内

信号処理シンポジウム in 金沢 11月12日〜14日

兼六園
ウェルシティ金沢(石川厚生年金会館)

信号処理シンポジウムは信号処理に関する研究発表及び討論の場として国内最大規模であり,この分野の進展と研究動向を知る上で重要なイベントとなっています.多くの方々の積極的なご参加・ご発表をお願い申し上げます.

最新情報

プログラムについて

更新履歴

アクセス

信号処理シンポジウム企画

特別講演

セッション: S 特別講演 (11月 13日 15:30〜16:30)
会場: 芙蓉
講師: 金沢大学 東田 陽博 (医学系研究科脳医科学専攻)
演題: 発達・学習・記憶と障害の革新脳科学の創成
    ―文理架橋型研究による挑戦の第一ステージ―

チュートリアル講演

セッション: A1 基礎信号処理1 (11月 12日 13:00〜 14:40)
講師: 東京工業大学 山田 功
演題: 最小分散低階数擬似不偏推定法(MV-PURE)とロバスト信号処理

セッション: B2 信号処理システム実現技術 (11月 12日 15:00〜 16:40)
講師: NEC 杉山 昭彦
演題: A Compact Speech Dialogue Module and Its Evaluation on a Personal Robot, PaPeRo-mini

セッション: B5 通信信号処理 (11月 14日 10:00〜 12:00)
講師: 新潟大学 山田 寛喜
演題: アレー信号処理手法による高分解能到来方向推定とアレー校正

 チュートリアル講演は、各セッションの冒頭で約40分を予定しております。

スペシャルセッション

A3 脳信号処理 (11月 13日 09:00〜 11:40)

レセプション (無料)

11月12日 17:30〜19:00 「相生」

懇親会

11月13日 17:30〜19:30 「相生」

参加申込方法

ご注意

手順1. オンライン参加登録

参加登録のページにアクセスし, 必要事項を入力して登録を行ってください. 登録後,確認のために登録データを電子メールで送付します. 送付されたメールもしくは登録データを表示しているWebページの どちらか一方を印刷して,会場に持参してください. もし持参されない場合, 早期申し込みであっても当日参加の扱いと致します.

手順2. 参加費の送金・送金内容の連絡

銀行振り込みにて,以下の送金先へ参加費をお支払いください. 口座名のフリガナにご注意ください.
(早期登録の送金期限:10月10日)

銀行名・支店名 北國銀行(ほっこくぎんこう)・杜の里出張所
普通預金口座番号 197633
口座名(フリガナ) 第23回信号処理シンポジウム(ダイ23カイシンゴウショリシンポシ)

参加費

シンポジウム参加登録料(講演論文集代を含む)

早期登録(10月10日迄) 通常登録(10月11日以降申込)
主催,共催賛助学会員 14,000円 17,000円
非会員 20,000円 23,000円
学生 7,000円 8,000円

※講演論文集はCD-ROMで発行します.

懇親会費

一般 8,000円
学生 5,000円

論文投稿締切の延長について

 論文投稿締切を9月21日(日)から9月28日(日)に延期いたします. ソサイエティ大会が19日(金)までであり, 締切まで余裕がないことを考慮した結果、延期することになりました.