VNV会員の方は当日の資料を閲覧いただけます.(一部,資料のない回もあります)
PDF閲覧ソフトによってはフォントがずれる問題があります.正しく表示されない場合にはダウンロードしてからAcrobat Readerなどで閲覧してください.


第70回VNV定例研究会のご案内

日時:2022年10月9日(日)13:00~17:00 (質疑・議論を含み最大4時間)
開催方法:オンライン開催(Zoom)
参加申込:
下記の申込ページからお名前,メールアドレスなどを入力ください.折り返しメールにて接続方法をお知らせします.
申込ページ
https://us02web.zoom.us/meeting/register/tZIsceyhrzovGdT215yPksagfaNxUDe_W1Az
タイトル:
人と音声対話システムのインタラクションにおけるリズムを考える
話題提供者:
藤江 真也 氏(千葉工業大学)
概要:
音声対話システムの周辺技術の進歩は目覚ましく,音声認識の精度,発話内容や音声合成の品質は,言語情報を誤りなくやりとりするという点においては満足なものが揃いつつある.一方,言語外の情報を会話において有効に利用する方法は確立されているとは言い難い.特に,システムや人がどのようなタイミングで話し始めるかという,いわゆるターンテイキングの問題は,これまでのシステムでは見過ごされていた問題の一つで,単純に相手の発話の完了を待ち,短い間を開けて話し始める,という方法がとられてきた.この結果,会話の進行は間延びし,決してリズムの良いものではない.本発表では,マルチモーダル情報を用いて,発話タイミングを決定する手法を中心に,音声対話システムにおける言語外情報の利用について紹介し,音声を用いたシステムとのインタラクションにおけるリズムの重要性とその実現について議論する.