HOME パンくずリスト マイクロ波研究会について

マイクロ波研究会について

マイクロ波研究会のあゆみについて

マイクロ波研究会のあゆみ

1955年に国際電波連合(URSI)から次の検討事項

  • Further study of the transitions from Maxwell's equation to the limiting cases of geometrical optics on the one hand and circuit theory on the other.
  • Further study of guided waves including surface waves and the transmission through anisotoropic media in wave guides.
  • Preparation of a monograph on variational methods

について要望があり、それに応えるために電気通信学会(当時の本学会の名称)内に「マイクロ波伝送研究会」が設置されました。これらが、当時のマイクロ波工学分野のトピックだったということでしょうか。この研究会は岩片秀雄委員長の下、11年間の間、上記の検討項目に関するテーマを取り上げ、年に8回程度の研究会を開催し、毎年20件〜40件の研究発表を行いました。

1966年に名称が現在の「マイクロ波研究会」と改められました。この年を、研究会発足の年として数えますと、2015年の今年は50周年に当たります。「マイクロ波研究会」初代の委員長は岡村総吾先生です。その後、下表に示すように、マイクロ波分野並びに関連分野において、いずれも著名な各先生が当研究会を牽引してこられました。

その間、下図に示すように毎年10回程度の研究会を開催し、最近では200件/年を超える研究発表件数を数えています。その内容は多岐にわたり、上述の1958年当時の検討事項と比較すると、マイクロ波技術が大いに発展し、非常に広範囲の各分野に展開されてきたことを実感できます。

歴代の専門委員長

NO.任 期氏 名NO.任 期氏 名
初代1966 - 68年度岡村 総吾151995 - 96年度相川 正義
21969 - 70年度小口 文一161997 - 98年度粟井 郁雄
31971 - 72年度末武 国弘171999 - 00年度水野 皓司
41973 - 74年度牧本 利夫182001 - 02年度許 瑞邦
51975 - 76年度野田 健一192003 - 04年度高山 洋一郎
61977 - 78年度西田 茂穂202005 - 06年度荒木 純道
71979 - 80年度熊谷 信昭212007 - 08年度橋本 修
81981 - 82年度宮内 一洋222009 - 10年度本城 和彦
91983 - 84年度大越 孝敬232011 - 12年度大平 孝
101985 - 86年度山下 栄吉242013 - 14年度黒木 太司
111987 - 88年度内藤 善之252015 - 16年度石川 容平
121989 - 90年度米山 務262017 - 18年度村口 正弘
131991 - 92年度赤池 正巳272019年度 -古神 義則
141993 - 94年度小林 禧夫

マイクロ波研究会発表件数の推移

マイクロ波研究会の資料番号(MW)に基いて発表件数をカウントしています。
併催・連催研究会(マイクロ波研究会の資料番号が付与されていない発表)の発表件数は含まれていません。ただし、発表月によっては資料番号が付与されていなくても(研究会資料がなくても口頭のみの発表を行った場合など)、マイクロ波研究会で行われた口頭発表は件数にカウントしています。
年度 50件 100件 150件 200件 250件 300件 350件 400件
1955  マイクロ波伝送研究会発足
1956  
1957  
1958  
1959  
1960  
年度 50件 100件 150件 200件 250件 300件 350件 400件
1961  
1962  
1963  
1964  
1965  
1966  マイクロ波研究会に名称変更
1967  
1968  
1969  
1970  
年度 50件 100件 150件 200件 250件 300件 350件 400件
1971  
1972  
1973  
1974  
1975  
1976  
1977  
1978  
1979  
1980  
年度 50件 100件 150件 200件 250件 300件 350件 400件
1981  
1982  
1983  
1984  
1985  
1986  
1987  
1988  
1989  
1990  
年度 50件 100件 150件 200件 250件 300件 350件 400件
1991  
1992  
1993  
1994  
1995  
1996  (*1)
1997  
1998  (*2)
1999  (*3)
2000  (*4)
年度 50件 100件 150件 200件 250件 300件 350件 400件
2001  (*4)
2002  (*5)
2003  (*5)
2004  (*5)
2005  
2006  
2007  
2008  
2009  
2010  
年度 50件 100件 150件 200件 250件 300件 350件 400件
2011  225件
2012  222件
2013  249件
2014  251件
2015  229件
2016  233件
2017  242件
2018  21件(*6)
(*1):2月期にA・P、EMCJ、RCS、MW共催
(*2):2月期にSST、A・P、RCS、MW共催
(*3):3月期にSST、ITS、A・P、RCS、MW共催
(*4):2月期または3月期にSST、A・P、RCS、MoMuC、MW共催
(*5):2月期に移動通信ワークショップ開催(WBS、A・P、RCS、MoMuC、MW)
(*6):2018年6月研究会までの投稿件数
マイクロ波研究会について