お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップ  戻る   前のCQ研究会 / 次のCQ研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


コミュニケーションクオリティ研究会(CQ) [schedule] [select]
専門委員長 高橋 玲 (NTT)
副委員長 板倉 英三郎 (ソニー), 矢守 恭子 (朝日大)
幹事 岡本 淳 (NTT), 平栗 健史 (日本工大)
幹事補佐 山崎 康広 (NEC)

日時 2013年 7月11日(木) 13:00 - 17:35
2013年 7月12日(金) 09:00 - 12:30
議題 映像/音声サービスの品質,メディア品質,ネットワークの品質・QoS制御,次世代/新世代ネットワークアーキテクチャ,超臨場感コミュニケーション,信頼性,一般 
会場名 北海道大学 札幌キャンパス 情報学研究科棟 11F 大会議室 
住所 〒060-0814 札幌市北区北14条西9丁目
交通案内 JR札幌駅北口から徒歩約20分,または,地下鉄北12条駅から徒歩約10分
http://www.ist.hokudai.ac.jp/access/#info
会場世話人
連絡先
北海道大学大学院情報科学研究科 青木直史
011-706-6532
お知らせ ◎1日目研究会終了後,懇親会を予定しておりますので是非御参加ください.
懇親会費:一般2,500円,学生1,000円を予定しております.
著作権に
ついて
以下の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)

7月11日(木) 午後  CQ一般1
座長: 谷口 高士(大阪学院大)
13:00 - 14:15
(1) 13:00-13:25 装置数の増減に対応した故障率推定法 ~ 計算方法の改善 ~ CQ2013-14 船越裕介越地弘順NTT
(2) 13:25-13:50 An Implementation-friendly Broadcast Protocol for VANETs Utilizing Neighbor Information CQ2013-15 Celimuge WuSatoshi OhzahataToshihiko KatoUEC
(3) 13:50-14:15 ISPによるコンテンツ課金の実現可能性に関する分析 CQ2013-16 上山憲昭阪大/NTT
  14:15-14:25 休憩 ( 10分 )
7月11日(木) 午後  特別講演
座長: 板倉 英三郎(ソニー)
14:25 - 16:05
(4) 14:25-15:15 [特別講演]音メディアに求められるクオリティ CQ2013-17 青木直史北大
(5) 15:15-16:05 [特別講演]複数の映像・音を利用する超臨場感テレワークシステム CQ2013-18 野中雅人OKI
  16:05-16:15 休憩 ( 10分 )
7月11日(木) 午後  表彰式・フェロー記念講演
座長: 高橋 玲(NTT)
16:15 - 17:35
(6) 16:15-16:45 2012年度 CQ研究賞・奨励賞・功労賞 表彰式
(7) 16:45-17:35 [フェロー記念講演]通信トラヒック制御の分類と課題 CQ2013-19 吉野秀明日本工大
7月12日(金) 午前  CQ一般2
座長: 山本 嶺(早稲田大)
09:00 - 10:40
(8) 09:00-09:25 シーク操作時におけるWebベース音声・ビデオ伝送のQoE評価 CQ2013-20 谷 拓亮布目敏郎名工大
(9) 09:25-09:50 聴覚的臨場感に関する基本印象語・複合印象語リストの検討(2) ~ 再生帯域を操作した22.2ch音響コンテンツの印象比較 ~ CQ2013-21 谷口高士阪学院大)・大出訓史安藤彰男NHK
(10) 09:50-10:15 瞬目率を用いた3D映像視聴時の疲労感評価検討 CQ2013-22 川嶋喜美子岡本 淳NTT)・石川和夫東京工芸大)・根岸一乃慶大
(11) 10:15-10:40 パケットロス環境における3D映像通信に向けた主観評価実験 CQ2013-23 山崎貴宏西 敬OKI
  10:40-10:50 休憩 ( 10分 )
7月12日(金) 午前  CQ一般3
座長: 策力 木格(電通大)
10:50 - 12:30
(12) 10:50-11:15 シーケンス番号の差分に基づいた経路変更に起因するTCP再送制御の抑制手法 CQ2013-24 明田修平大月勇人毛利公一瀧本栄二立命館大
(13) 11:15-11:40 ロスベースTCPによるモバイルブロードバンドネットワークへの影響 CQ2013-25 小山智史青木勝典遠藤洋介NHK
(14) 11:40-12:05 衝突検出機能を用いた超高効率無線伝送の提案および通信品質 ~ 通信品質に係わる遅延時間およびパケット損失特性の評価 ~ CQ2013-26 平栗健史森野善明日本工大)・西森健太郎新潟大)・吉野秀明日本工大
(15) 12:05-12:30 スマートフォンユーザの要望を反映した信頼性評価尺度の検討 CQ2013-27 早野由紀谷田貝ここ乃・○林 正博東京都市大

講演時間
一般講演発表 20 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
CQ コミュニケーションクオリティ研究会(CQ)   [今後の予定はこちら]
問合先 岡本 淳(NTT)
TEL 0422-59-6526, FAX 0422-59-6364
平栗 健史(日本工大)
TEL 0480-33-7658, 0480-33-7680
E-: cq_-n 
お知らせ ◎最新情報は,コミュニケーションクオリティ研究会ホームページをご覧下さい.
http://www.ieice.org/cs/cq/jpn/


Last modified: 2013-07-08 15:43:10


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[CQ研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のCQ研究会 / 次のCQ研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会