お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップ  戻る   前のSR研究会 / 次のSR研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


ソフトウェア無線研究会(SR) [schedule] [select]
専門委員長 高田 潤一 (東工大)
副委員長 眞田 幸俊 (慶大), 上原 一浩 (NTT)
幹事 阪口 啓 (東工大), 藤井 威生 (電通大)
幹事補佐 梅林 健太 (東京農工大), 青木 亜秀 (東芝)

日時 2009年 1月22日(木) 13:40 - 17:40
2009年 1月23日(金) 09:15 - 17:00
議題 コグニティブ無線, 招待講演、一般 
会場名 京都大学 京大会館 
住所 〒606-8305 京都市左京区吉田河原町15-9
交通案内 京都駅より市バスD2のりば(206)「京大正門前」下車
http://www.kyodaikaikan.jp/access.html
会場世話人
連絡先
大学院情報学研究科通信情報システム専攻 村田英一
075-753-5316
お知らせ ◎初日の研究会終了後,懇親会を予定していますので御参加ください.
◎会費:一般4000円
著作権に
ついて
以下の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)

1月22日(木) 午後  コグニティブ無線(ダイナミックスペクトルアクセス)
13:40 - 15:20
(1) 13:40-14:05 ダイナミックスペクトルアクセス適用に向けた部分スペクトル伝送法の検討 SR2008-69 二木康則吉田尚正有吉正行NEC
(2) 14:05-14:30 Applying Load-Balancing Approach in Dynamic Spectrum Assignment Networks SR2008-70 Stanislav FilinHiroshi HaradaHomare MurakamiKentaro IshizuGoh MiyamotoHa Nguyen TranNICT)・Mikio HasegawaTokyo Univ. of Science/NICT
(3) 14:30-14:55 Spectrum Aggregation技術を利用した送信電力制御型周波数共用法の特性評価 SR2008-71 寒河江佑太吉野 仁NTTドコモ
(4) 14:55-15:20 チャネル占有率情報に着目した最小CWサイズ制御による周波数共用技術 SR2008-72 笠原浩平梅林健太神谷幸宏鈴木康夫東京農工大
  15:20-15:40 休憩 ( 20分 )
1月22日(木) 午後  コグニティブ無線の最新動向(招待講演)
15:40 - 17:40
(1) 15:40-16:20 [招待講演]総務省における次世代移動通信システムの実現に向けた取組 SR2008-73 井出真司総務省
(2) 16:20-17:00 [招待講演]ITU-Rにおけるコグニティブ無線システムの検討状況 SR2008-74 吉野 仁NTTドコモ
(3) 17:00-17:40 [招待講演]単一RF回路によるマルチモード受信機への挑戦 ~ デュアル周波数変換型ヘテロダイン受信機 ~ SR2008-75 田野 哲京大)・古野辰男NTTドコモ)・守倉正博京大
1月23日(金) 午前  一般講演
09:15 - 11:20
(4) 09:15-09:40 Fractional Sampling OFDM受信機のフィルタ帯域幅拡大によるダイバーシチ利得の改善 SR2008-76 新開隼也西村晴輝眞田幸俊慶大
(5) 09:40-10:05 分数間隔遅延送信によるパスダイバーシチを用いたFractional Sampling-MIMO-OFDM送受信機 SR2008-77 樋口春希眞田幸俊慶大
(6) 10:05-10:30 ばねモデルによるアクセスポイント発見確率法を用いた近隣アクセスポイントの推定方式 SR2008-78 石津健太郎原田博司NICT
(7) 10:30-10:55 周期定常性を付与する信号送信法におけるオーバーヘッド低減手法 SR2008-79 前田浩次三浦俊二古野辰男NTTドコモ
(8) 10:55-11:20 多様な無線システムの同時利用を考慮した階層化モバイルIPv6による移動通信方式の提案 SR2008-80 玉井森彦酒井憲吾山本俊明長谷川晃朗植田哲郎小花貞夫ATR
  11:20-13:20 昼食 ( 120分 )
1月23日(金) 午後  招待講演
13:20 - 15:20
(9) 13:20-14:00 [招待講演]コグニティブ無線における協調した受付制御と送信電力制御 SR2008-81 村田英一山本高至吉田 進京大
(10) 14:00-14:40 [招待講演]5GHz帯無線アクセスシステムの周波数共用問題 SR2008-82 守倉正博京大
(11) 14:40-15:20 [招待講演]安全運転支援のためのITS車車間通信システムの研究開発 SR2008-83 三浦 龍大山 卓シャグダル オユーンチメグ四方博之酒井敏宏小花貞夫ATR
1月23日(金) 午後  コグニティブ無線(センシング)
15:20 - 17:00
(12) 15:20-15:45 フェージング環境における受信信号電力に基づく重み付き協調センシング法の一検討 SR2008-84 土屋廣憲梅林健太神谷幸宏鈴木康夫東京農工大
(13) 15:45-16:10 Practical Detection Issues of Spectrum Sensing for Cognitive Radio System SR2008-85 Sabita Maharjan KhadkaMinseok KimJun-ichi TakadaTokyo Inst. of Tech.
(14) 16:10-16:35 Primary User Detection with Distributed Spectrum Sensors over Rayleigh Fading Channel SR2008-86 Chen SunYohannes D. AlemsegedHa Nguyen TranHiroshi HaradaNICT
(15) 16:35-17:00 A Two-Stage Signal Detection Based Spectrum Sensing for Cognitive Radio SR2008-87 Yohannes D. AlemsegedChen SunHa Nguyen TranHiroshi HaradaNICT

講演時間
一般講演(25)発表 20 分 + 質疑応答 5 分
招待講演(40)発表 30 分 + 質疑応答 10 分

問合先と今後の予定
SR ソフトウェア無線研究会(SR)   [今後の予定はこちら]
問合先 青木亜秀(東芝)
TEL: 044-549-2283, FAX: 044-520-1806
E-: gudeaoba 
お知らせ ◎最新情報はソフトウェア無線研究会のホームページをご覧下さい.
http://www.ieice.org/cs/sr/jpn/


Last modified: 2009-02-02 10:38:43


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[SR研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のSR研究会 / 次のSR研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会