スマート無線研究会 (Technical Committee on Smart Radio)へようこそ

最新情報

2018年度の研究会日程

開催日テーマ開催地併催/共催締切日詳細
第1回2018年 5月23日(水) 〜 5月25日(金)機械学習、技術展示,一般東京ビッグサイト(東京)プログラム
第2回2018年 7月11日(水) 〜 7月13日(金)無線分散ネットワーク,IoT,一般函館アリーナ(北海道)ASN, RCS, NS, RCC (併催)5/13(延長!)発表申込み
第3回2018年 10月30日(火) 〜 10月31日(水)SmartCom2018タイ
第4回2019年 1月未定コグニティブ無線ネットワーク,異種無線融合型ネットワーク, クロスレイヤ無線技術,SDN,一般未定
第5回2019年 3月6日(水) 〜 3月8日(金)移動通信ワークショップYRP(横須賀)RCS, SRW(併催)

機械学習や人工知能を応用したスマート無線技術の特集企画

3月・5月・7月研究会の3回にわたり機械学習とAIに関する連載企画を開催します.
詳細は企画資料をご覧ください.

5月研究会では「機械学習に関するチュートリアル講演」が
5月23日(水)に東京工業大学田町キャンパスにて開催されます.
詳細はCFPおよびこちらのページをご覧ください。

2018年7月研究会 特集セッション ASN・NS・RCC・RCS・SR研究会共通セッション企画 のご案内

★ 特集セッション「無線分散ネットワーク」 〜プレゼン・ポスター発表投稿の御案内〜

各研究会では, IoT/M2M等,分散された無線ノードがネットワークを構築する通信システムに関する研究 成果が活発に発表されています.
本セッションでは,これらの無線システムを「無線分散 ネットワーク(Wireless Distributed Networks, WDN)」と定義し,
関連論文を各研究会関 係者より広く募集いたします.
講演形態はプレゼン発表およびポスター発表形式とし,共通する理論や技術について研究会の枠を越えたディスカッションの場を提供いたします.

詳細はCFPをご覧ください.

★ 特集セッション「機械学習とAIを応用した無線通信・ネットワーク技術」 〜プレゼン・ポスター発表投稿の御案内 〜

“機械学習と人工知能(AI)”は様々な産業や生活シーンへと適用され,革命的な生産性の向上や利便性の向上が期待されています.
本セッションでは,機械学習とAIを応用した関連論文を各研究会より広く募集します.
講演形態はプレゼン発表およびポスター発表形式とし,共通する理論や技術について
研究会の枠を越えたディスカッションの場を提供いたします.

詳細はCFPをご覧ください.

2018年5月研究会(WPT2018との同時開催) 技術展示・発表募集のご案内

WTP2018と同時開催で、研究会を開催します!

ワイヤレステクノロジパーク 2018(WTP 2018)の来場者事前登録の申し込みが必要です
申込サイト

開催場所:アクセス
5/24(木) の講演はすべて 西棟 3 ホール WTP 会場内 5 階・商談室 (2)
5/25(金) の展示はすべて 西棟 3 ホール WTP 会場内 展示ブース
5/25(金) の講演はすべて 西棟 3 ホール WTP 会場内 セミナー会場 4

★ 5/25(金)

技術展示・ショートプレゼン/招待講演

技術展示は SR 研究会が年に 1 回企画している講演形態であり,最新の研究成果について実機やビデオなど静態・動態の展示を伴う発表の場をご
提供するものです.なお,この技術展示は,SR 研による年間表彰のうち技術特別賞の審査対象になっています.

★ 5/24(木)

一般講演/企画セッション "機械学習とAI" の最新無線応用(その 2)

WTP 会場内の会議室にて一般講演ならびに企画セッション「"機械学習とAI" の最新無線応用」を予定しており,関連研究のご投稿を受け付けます.
ご投稿の際には講演分類【テーマ1】を選択ください.

企画セッションの詳細は以下をご覧ください.
 【機械学習や人工知能を応用したスマート無線技術の特集企画のご案内】

"機械学習と人工知能(AI)" は様々な産業や生活シーンへと適用され,革命的な生産性の向上や利便性の向上が期待されています.
無線技術でもその適用に期待が集まる中,無線の”スマート化”を実現する基盤技術として取り入れられた先行研究も登場しています.
そこで,スマート無線研究会では 3 回にわたって機械学習と AI について集中的に議論する連載企画を開催いたします.
機械学習と AI の基本を理解するチュートリアル講演から最新の無線技術に応用した最新報告まで,スマート無線の実現に向けた"機械学習と AI"の全体像を俯瞰的に理解することができる魅力的な企画となっております.

■ 連載企画 第 2 回目
5 月研究会企画
(東京ビッグサイトおよび都内近郊,5 月 23 日〜 25 日,3 日間)

□ 企画 1:機械学習に関するチュートリアル講演(機械学習全般)
機械学習を理解するために必要となる前提知識のご紹介から実践的に応用するための技術原理まで,機械学習を網羅的に理解することができるチュートリアル講演です.
題目: 機械学習の基礎と応用
講師: 奈良先端科学技術大学院大学 教授 池田 和司 先生

□ 企画 2: "機械学習とAI" の最新無線応用 その 2【講演募集中】
機械学習と AI の技術を無線に応用した最新研究を紹介する第 2 回目の企画.
今回は,最新の無線応用を紹介する依頼講演と一般講演に加え,"機械学習とAI" の無線応用に関する有識者をお招きした招待講演を企画.
"機械学習と AI" が無線技術で活躍する場面をご紹介いただきます.

スマート無線研専からのお知らせ

技報の一部として掲載してきたお知らせのページを公開しています。
研究会の様子を載せています。
「スマート無線研専からのお知らせ」をご覧ください。

通ソ英文ニュースレター GLOBAL NEWSLETTER (GNL) にスマート無線研究会の活動が紹介されました。

Technical Committee on Smart Radio - An Activity Report of Fiscal Year 2015 -
Report of SmartCom 2016 - The Third International Workshop Held in Oulu, Finland -

詳細は下記をご覧ください。

2018年度[研究会年間登録]の開始のお知らせ

先日ご案内いたしました【研究会年間登録】の受付を開始いたしました.
研究会年間登録をいただきますと,多くの特典が得られます大変お得な制度となっております.
ぜひ,この機会に研究会年間登録をご検討ください.

概要
・年間登録費(下記参照)をお支払いいただくことで,4月から翌年3月までの研究会に無料で参加聴講できます(発表参加費3,240円が不要).
  会員の方で,年2回以上研究会に参加聴講される場合には,年間登録がお得となります.
 (ただし,ご発表される場合には,別途発表参加費3,240円が必要です)
・当該年度の4月から翌年3月までの技報のPDFがダウンロード可です.
・年間登録は個人単位です.組織単位の年間登録はできません.
・信学会学生員の方は,三つの研究会まで無料で年間登録できます.
・学生員でない学生の方の場合は,無料で通ソの研究会に参加聴講できます.
 (ただし,技報のダウンロード権は無し,発表には別途発表参加費が必要)
 これを機に,IEICE学生員への入会,SR研への年間登録をご検討ください!

・以下のwebサイトから年間登録のお手続きをお願いいたします.

○登録サイト
技報オンラインシステム

【価格】
(会員)4000円(税別),(非会員)7000円(税別),(学生員)無料

技報(電子版)を閲覧する方法として,次の方法があります.

○通ソ技報アーカイブ
・通ソ技報アーカイブは2006年度以降の通ソの研究会の技報をダウンロードできるサービスです.
・最新版の技報は研究会開催の約1ヶ月後にダウンロード可能になるため,
 通ソ技報アーカイブでは,★研究会当日に技報を閲覧できない★点にご注意ください.
・通ソ技報アーカイブの詳細については,こちらをご覧ください.
 http://www.ieice.org/cs/jpn/kensen/special/e_gihou/e_gihou_archive.html
 

○技報ペイパービュー
・通ソに属するすべての研究会の技報につきまして、2年間で10件までダウンロードできます.

※技報完全電子化研究会の全体については,こちらをご覧ください.
http://www.ieice.org/cs/jpn/kensen/special/e_gihou/e_gihou.html

※技報オンラインサービスについては,こちらをご覧ください.
http://www.ieice.org/ken/online-trial.pdf


Last-modified: 2018-05-22 (火) 12:28:28 (14h)