スマート無線 (SR) 研究会へようこそ

最新情報

通ソ英文ニュースレター GLOBAL NEWSLETTER (GNL) にスマート無線研究会の活動が紹介されました。

Technical Committee on Smart Radio - An Activity Report of Fiscal Year 2015 -
Report of SmartCom 2016 - The Third International Workshop Held in Oulu, Finland -

詳細は下記をご覧ください。

2016年度[研究会年間登録]の開始のお知らせ

先日ご案内いたしました【研究会年間登録】の受付を開始いたしました.
研究会年間登録をいただきますと,多くの特典が得られます大変お得な制度となっております.
ぜひ,この機会に研究会年間登録をご検討ください.

★ 冊子体技報年間予約をされていて研究会年間登録に移行する場合には、
3/31(木)までに冊子体技報年間予約の継続中止の手続きをしてください。★

研究会年間登録の概要
特典1:安価な価格設定
(会員)4000円(税別),(非会員)7000円(税別),(学生員)無料
(2016年度 SR研 冊子体技報年間購読費: 12,700円(税別))

特典2:技報電子媒体がダウンロード可能
★登録年度及び過去の技報電子媒体がダウンロード可能
(ただし,冊子体の技報の配布はありません.)

特典3:研究会参加費が無料
年間購読者には,1年間を通して参加費が無料となります.
1回の参加費はおよそ(会員)3000円から6000円,(非会員)5000円から8000円
を予定しており,★研究会年間登録が圧倒的にお得★になっております.
(5月研究会(SmartCom2016)@フィンランドは参加費制度対象外ですが,2種研究会の同時開催にともなう参加費がかかります.)

注意点:原則として個人単位かつ個人名義での登録のみ受付ます.
費用のお支払はオンラインでのクレジットカード払いのみとなります.
本運用では,請求書払い等も導入する予定です.
(関連情報:技術研究報告完全電子化研究会トライアル実施について)
http://www.ieice.org/cs/jpn/kensen/special/trial2015/trial2015_index.html

【研究会年間登録】のお申込み方法
研究会年間登録は「技報オンラインシステム」から手続きができます.
登録までには大きく3つの手続きが必要になります.詳しくは,下記PDFをご覧ください.
研究会年間登録方法の説明
http://www.ieice.org/cs/jpn/kensen/special/trial2015/detail/entry_committee_v2.pdf

技報オンラインシステム(ここから登録ができます.)
http://www.ieice.org/ken/program/index.php

2016年度の研究会日程

開催日テーマ開催地併催/共催締切日詳細
第1回2016年 5月16日(月) 〜 5月17日(火)SmartCom2016 (国際ワークショップ),一般Hotel Lasaretti (Oulu, Finland)プログラム
第2回2016年 7月20日(水) 〜 7月22日(金)無線分散ネットワーク,M2M (Machine-to-Machine),D2D (Device-to-Device),一般名古屋工業大学ASN, RCS, NS, RCC (併催)プログラム
第3回2016年 10月27日(木) 〜 10月28日(金)技術展示/製品展示,一般大阪大学 中之島センタープログラム
第4回(次回)2017年 1月19日(木) 〜 1月20日(金)一般ひめぎんホールプログラム
第5回2017年 3月1日(水) 〜 3月3日(金)移動通信ワークショップ東工大大岡山キャンパスRCS, SRW(併催)

Last-modified: 2016-12-04 (日) 19:25:44 (1d)