電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップ  戻る   / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


コミュニケーションクオリティ研究会(CQ) [schedule] [select]
専門委員長 下西 英之 (NEC)
副委員長 岡本 淳 (NTT), 平栗 健史 (日本工大)
幹事 大田 健紘 (日本工大), 木村 共孝 (同志社大), 山中 広明 (NICT)
幹事補佐 佐々木 力 (KDDI総合研究所), 西川 由明 (NEC), 木村 拓人 (NTT)

日時 2019年 7月18日(木) 09:30 - 16:45
2019年 7月19日(金) 09:30 - 11:55
議題 QoE と QoS の評価・計測・制御,一般 
会場名 新潟大学駅南キャンパス「ときめいと」 
住所 〒950-0911 新潟県新潟市中央区笹口1丁目1番地 プラーカ1・2階
交通案内 新潟駅南口から徒歩3分
https://www.niigata-u.ac.jp/university/facility/tokimate/access/
会場世話人
連絡先
山崎達也
025-248-8141(会場)
お知らせ ◎18日研究会終了後,懇親会を予定しておりますのでご参加ください.
日時:2019/7/18 17:30~
場所:味噌とチーズのお店 鍛冶二丁 新潟駅前店
https://r.gnavi.co.jp/7e3md9cd0000/
会費:4000円(※学生は2000円)
参加費に
ついて
この開催は「技報完全電子化」研究会です.参加費(CQ研究会)についてはこちらをご覧ください.

7月18日(木) 午前  CQ1
座長: 福元 徳広 (KDDI総合研究所)
09:30 - 11:10
(1) 09:30-09:55 Human Perception of Weight in Remote Robot System with Force Feedback ○Limin Wen・Yutaka Ishibashi(NITech)・Pingguo Huang(Seijoh University)・YuichiroTateiwa(NITech)・Hitoshi Ohnishi(The Open University of Japan)
(2) 09:55-10:20 力覚フィードバックを用いた遠隔ロボットシステムにおける力情報を用いたロボット位置制御 ○石川 哲・石橋 豊(名工大)・黄 平国(星城大)・立岩佑一郎(名工大)
(3) 10:20-10:45 TCPを用いたインタラクティブ三感通信のためのレート制御方式がQoEに及ぼす影響 ○伊藤篤則・布目敏郎(名工大)
(4) 10:45-11:10 アダプティブビットレート映像配信に対する視聴離脱要因推定 ○高橋彰子・山岸和久(NTT)
  11:10-11:15 休憩 ( 5分 )
7月18日(木) 午前  招待講演1
座長: 下西 英之 (NEC)
11:15 - 11:55
(5) 11:15-11:55 [招待講演]日本酒と料亭・花街の文化 ~ 柳都新潟・古町花街を中心として ~ ○岡崎篤行(新潟大)
  11:55-13:00 休憩 ( 65分 )
7月18日(木) 午後  ポスター発表
座長: 大田 健紘 (日本工大)
13:00 - 14:30
(6) 13:00-14:30 [ポスター講演]敵対的生成ネットワークを利用した疑似トラヒック生成に関する一考察 ○山際哲哉・渡部康平・中川健治(長岡技科大)
(7) 13:00-14:30 [ポスター講演]V2Xを用いた衝突警告アプリケーションの空間確率モデルによる信頼性評価 ○古沼勇人・高橋 快・塩田茂雄(千葉大)
(8) 13:00-14:30 [ポスター講演]統計的データ集約に基づく適応的集約個数制御方式の改良 ○杉原龍之介・奥澤柚太・平栗健史・大田健紘・吉野秀明(日本工大)
(9) 13:00-14:30 [ポスター講演]疎密度モバイルアドホック網におけるフェイクメッセージ攻撃に対する検知手法の性能評価 ○清水裕貴・木村共孝・程 俊(同志社大)
(10) 13:00-14:30 [ポスター講演]CNNを用いたネットワーク可用性の推定手法 ○長澤由利奈(関西大)・木村共孝(同志社大)・工藤隆則(摂南大)・平田孝志(関西大)
(11) 13:00-14:30 [ポスター講演]避難シミュレーションにおける局所的情報発信源の配置に関する検討 ○小林直輝・山﨑達也(新潟大)
(12) 13:00-14:30 [ポスター講演]決定論的モデルによる将来のマルウェア進化に対する感染対策の評価 ○清水浩毅・熊井雄野・本仲君子(関西大)・木村共孝(同志社大)・平田孝志(関西大)
(13) 13:00-14:30 [ポスター講演]モバイル映像ストリーミングサービスの最適設計の研究 ○張 子文・山﨑達也(新潟大)
(14) 13:00-14:30 [ポスター講演]情報指向ネットワークに基づく安否情報確認サービスの研究開発 ○李 騰・山﨑達也(新潟大)
(15) 13:00-14:30 [ポスター講演]異種輻輳制御を用いた動画ストリーミングの公平性に関する一検討 ○松本友隆・後藤航輝・松下健一・山本 幹(関西大)
(16) 13:00-14:30 [ポスター講演]機械学習を用いた非負値行列因子分解に対する音源分離性能向上手法の検討 ○錠前 聡・大田健紘・吉野秀明(日本工大)
(17) 13:00-14:30 [ポスター講演]ICN上の適応ストリーミングにおける視聴ビットレート安定化のための一検討 ○中川 令・大坐畠 智・山本 嶺・加藤聰彦(電通大)
  14:30-14:40 休憩 ( 10分 )
7月18日(木) 午後  CQ表彰式
14:40 - 15:00
(18) 14:40-15:00 CQ研究賞,奨励賞,功労賞表彰式
  15:00-15:10 休憩 ( 10分 )
7月18日(木) 午後  CQ研専設立30周年に向けた特別企画セッション コミュニケーションクオリティ研究への提言
座長: 矢守 恭子 (朝日大)
15:10 - 16:45
(19) 15:10-15:50 [特別招待講演]通信行動工学の理論と応用 ○新井田 統(KDDI総合研究所)
(20) 15:50-16:30 [特別招待講演]超臨場感コミュニケーション技術俯瞰と今後のQoE評価への期待 ~ 超臨場感による空間価値創造 ~ ○板倉英三郎(ソニーIP&S)
(21) 16:30-16:45 パネルディスカッション
7月19日(金) 午前  CQ2
座長: 山中 広明(NICT)
09:30 - 11:10
(22) 09:30-09:55 ITU-T勧告P.1203技術のVR映像配信への適用可能性 ○浦田勇一朗・小池正憲・山岸和久(NTT)
(23) 09:55-10:20 電力インセンティブを用いたモバイルアドホックルーチング ○谷口文啓・山崎 託・三好 匠(芝浦工大)・朝香卓也(首都大東京)
(24) 10:20-10:45 潜在プロファイル分析を用いた通信不調の原因帰属の類型化 ○塚常健太・新井田 統(KDDI総合研究所)
(25) 10:45-11:10 ウィグナーの半円則を満たす重み付きネットワークの条件導出 ○作元雄輔(関西学院大)
  11:10-11:15 休憩 ( 5分 )
7月19日(金) 午前  招待講演2
座長: 岡本 淳 (NTT)
11:15 - 11:55
(26) 11:15-11:55 [招待講演]戦略的情報通信研究開発推進事業で取り組んだ2課題の事例紹介 ~ 「技能伝承のアシストシステム開発」と「伝統的工芸品のためのバーチャルショウケース開発」 ~ ○阿部淑人(新潟県工技総研)

講演時間
一般講演発表 20 分 + 質疑応答 5 分
招待講演発表 35 分 + 質疑応答 5 分
特別招待講演発表 35 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
CQ コミュニケーションクオリティ研究会(CQ)   [今後の予定はこちら]
問合先 大田 健紘(日工大)
木村 共孝(同志社大)
山中 広明(NICT)
E-: cq_-n 
お知らせ ◎最新情報は,コミュニケーションクオリティ研究会ホームページをご覧下さい.
http://www.ieice.org/cs/cq/jpn/


Last modified: 2019-07-12 11:35:50


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[CQ研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会