若手奨励賞のご案内


 宇宙・航行エレクトロニクス研究会では、平成27年度より、研究会発表者を対象とした「若手奨励賞」を新たに設けて表彰することに致しました。研究会へ発表申込みをされた35歳以下の登壇者の方々を対象者とさせていただきます(登録時のアンケート項目の該当欄にチェックを入れて下さい)。年間で最大2件程度を予定します。
 多くの若手の方々の発表申込みを心からお待ちしています。


「若手奨励賞」表彰規定

Young Scientist Award について


 宇宙・航行エレクトロニクス研究会では、国際研究会 ICSANE 発表者を対象としたYoung Scientist Award を開催しております。研究会へ発表申込みをされた35歳以下の登壇者の方々が対象者です。
 今年のICSANE2019 は韓国の済州島で2019年10月31-11月1日に開催されます。多くの若手の方々の発表申込みを心からお待ちしています。


Young Scientist Award 表彰規定

 

2019年度 若手奨励賞受賞者


210

氏名: 堀内貴裕 様
所属:新潟大学
タイトル:ミリ波FM-CWレーダによる可視速度を超えた高速ターゲットのドップラ周波数推定について
共著者:・山田寛喜・山口芳雄(東北大学)
発表:2018年10月12日SANE研究会、電気通信大学

210

氏名: 石田貴行 様
所属:宇宙航空研究開発機構(JAXA)
タイトル:畳み込みニューラルネットワークを用いた照明および形状変化に頑健なクレータ抽出法
共著者:高橋正樹(慶大)・福田盛介(JAXA)
発表:2019年2月14日 SANE研究会、種子島宇宙センター

 

 

平成29年度 若手奨励賞受賞者


氏名: 長縄 潤一 様
所属:電子航法研究所
タイトル:“広域マルチラテレーションにおける信号検出状況を考慮した測位誤差分布のモデル化”
共著者:宮崎裕己・田嶋裕久(電子航法研究所)
発表:2017年8月25日 SANE研究会@大阪工業大学梅田キャンパス

氏名: 易 利 様
所属:産業技術総合研究所
タイトル:“アレイ型地中レーダ“やくも”による高精度舗装体検査手法”
共著者:Lilong Zou・佐藤源之(東北大学)
発表:2017年10月5日 SANE研究会@日仏会館(東京)

 

 

平成28年度 若手奨励賞受賞者


氏名: 鶴田 佳宏 様
所属:東京大学 大学院工学系研究科
タイトル:“ほどよし信頼性工学に基づく超小型衛星ほどよし衛星3・4号機の設計と運用成果”
共著者:青柳賢英・松本 健・中須賀真一(東大)・白坂成功(慶大)
発表:2016年6月24日 SANE研究会@JAXAつくば宇宙センター

氏名: 二ッ森 俊一 様
所属:電子航法研
タイトル:“ヘリコプタ障害物探知用76 GHz帯小電力ミリ波レーダにおける送電線探知性能向上のためのアンテナ偏波特性検討 ~ 円偏波による送電線レーダ反射断面積特性評価 ~”
共著者:森岡和行・河村暁子・米本成人(電子航法研)
発表:2016年8月26日 SANE研究会@電子航法研究所岩沼分室(宮城)

 

 

平成27年度 若手奨励賞受賞者


氏名: 深見 友也 様
所属:東京大学 大学院工学系研究科
タイトル:“64APSK方式を使った50 kg級衛星からの505 Mbpsダウンリンク通信実験と今後の展望”
共著者:渡邊宏弥(東大)・冨木淳史・水野貴秀・ 齋藤宏文(JAXA)・岩切直彦(NICT)・新家隆広・
     小島 要(アドニクス)・川元光一(川元工業所)・重田 修・布村仁志(アイ電子)・神田泰明(アンテナ技研)
発表:2016年2月16日 SANE研究会@広島工大

氏名: 渡邊宏弥 様
所属:東京大学 大学院工学系研究科
タイトル:“小型衛星でXバンド合成開口レーダーを実現するための高出力RF送信機およびLNAの開発”
共著者:齋藤宏文(JAXA)
発表:2016年2月16日 SANE研究会@広島工大