ご案内

【NV研究会の講演資料の扱いに関する方針】(暫定)
発表申込時に、ご講演資料の扱いに関して、以下の選択肢から、講演者に選んでいただきます。
(1)NV特別研専Webへの掲載を希望する → 同意書(信学会雛型)にご署名いただきます
(2)NV特別研専Webへの掲載を希望しない → 研究会(併催研専を含む)参加者のみへの資料電子配布に関して、
下記の(A)~(D)の中からご選択ください
  (A) 「ファイル交換サーバ(期限付き)からのダウンロード」と「当日会場でのUSBメモリからのダウンロード」の両方ともOK
  (B) 「ファイル交換サーバ(期限付き)からのダウンロード」のみOK
  (C) 「当日会場でのUSBメモリからのダウンロード」のみOK
  (D) 「ファイル交換サーバ(期限付き)からのダウンロード」と「当日会場でのUSBメモリからのダウンロード」の両方ともNG

※ NV特別研専Webへの掲載をご希望の場合
 1.本Webページに掲載される原稿または講演資料の著作権は著者に帰属します。
 2.著者は本研究会に対し、原稿または講演資料に関して本研究会のWebページで公開することにつき無償で許します。
 3.著者が本Webページでの掲載の中止を求めた場合、本研究会はこれに従うものとします。
 4.本研究会は、本Webページでの原稿または講演資料の掲載を取りやめることができるものとします。
 5.本Webページで公開している原稿または講演資料が第三者の著作権その他の権利及び利益の侵害問題を生じさせた場合、著者が一切の責任を負うものとします。
 6.本Webページでの原稿または講演資料の公開により著者に不利益が生じた場合も、本研究会はその責任を負わないものとします。
 7.本Webページでの掲載上の都合により、本研究会はファイル名、ページヘッダとフッタの記載内容を変更できるものとします。

研究会 発表申込方法
以下の情報を添えて、下記までお申し込みください。
– 講演タイトル
– 原稿の著者リスト
– 講演者
– アブストラクト(100~200文字程度(英文の場合は50~100語程度)。幹事が参考にするだけで公開されません。)
– 講演資料の扱いに関するご希望:上記の (1),(2)-(A),(2)-(B),(2)-(C),(2)-(D)の5つの選択肢の中からご選択ください。
申込先: NV特別研専 幹事団 E-mail:

研究会 原稿提出方法
原稿を、電子情報通信学会の技術研究報告の様式でご作成いただくか、もしくは、2アップ(1枚あたりスライド2ページ)の形式でご作成下さい。ただし,技術研究報告の様式の場合,次の2点に注意ください:1.フッタの”Copyright by IEICE”の記述は削除ください(著作権は著者に属します)。2.ヘッダは削除ください(予稿集は信学技報ではありません)。 原稿は、下記までメールにてご提出ください。
E-mail:

講演時間
一般講演はの講演時間は25分(発表20分,質疑応答5分)です.ただし,プログラムの都合により調整する場合があります.

ネットワーク仮想化特別研究専門委員会へのご連絡、お問い合わせに関しましては、下記までご連絡ください。
E-mail:

CoreLab

NVLab