本会教育功労賞選定手続

(平成29年3月23日制定)
 

1. 「通信ソサイエティ活動功労賞規程および活動功労者選定手続」内の「第2章 活動功労者選定手続 1.2.3.4.5」と同じ手続きにより、教育功労賞候補者を選定する。ただし、(1)活動功労賞を教育功労賞に読み替える(1)推薦者は推薦段階で学会規定の推薦書も合わせて提出する(3)推薦者1名につき推薦枠を3人とする(4)実施時期は活動功労者選定とは独立とする。

2. 選定された候補者名を教育賞委員会に報告する。

 

以上