お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 18件中 1~18件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
EE 2019-01-16
13:20
熊本 熊本市国際交流会館 非対称時比率制御D^2級無線電力伝送システムの解析と設計
三田将平関屋大雄千葉大EE2018-42
本稿では負荷変動と送受電コイルの位置ずれを考慮した非対称時比率制御D2 級無線電力伝送システムの解析と設計を行う. イン... [more] EE2018-42
pp.25-30
ICD, CPSY, CAS
(共催)
2018-12-23
16:10
沖縄 ホテルアトールエメラルド宮古島 物理モデルの90°ハイブリッドと180°ハイブリッドを用いた直交変調型EPWM送信機の比較
森田智明楳田洋太郎東京理科大CAS2018-115 ICD2018-99 CPSY2018-81
スイッチング型電力増幅器のゼロ電流スイッチング(ZCS)条件の破れによる電力損失を抑え,電力効率を高めるために,直交変調... [more] CAS2018-115 ICD2018-99 CPSY2018-81
pp.153-158
EE 2018-01-29
13:15
大分 サテライトキャンパスおおいた (大分市) [ポスター講演]非対称時比率制御D級ZVSインバータを用いた無線電力伝送システムの解析
三田将平関屋大雄千葉大EE2017-50
本稿では非対称時比率制御D 級ZVS インバータとE 級整流器を用いた無線電力伝送システムの解析と設計を行う. 非対称制... [more] EE2017-50
pp.47-52
MW, EMCJ, EST
(共催)
IEE-EMC
(連催) [詳細]
2017-10-20
10:25
秋田 あきた芸術村 温泉ゆぽぽ バンケットホール紫苑 同相の正弦波をI、Qチャンネルの搬送波に用い90°ハイブリッドを信号合成に用いる直交変調型EPWM送信機
森田智明酒井 涼楳田洋太郎東京理科大)・小澤佑介茨城大EMCJ2017-45 MW2017-97 EST2017-60
スイッチング型電力増幅器のゼロ電流スイッチング(ZCS)条件の破れによるスイッチング損失を抑え,電力効率を高めるために,... [more] EMCJ2017-45 MW2017-97 EST2017-60
pp.105-110
MW, ICD
(共催)
2017-03-03
09:25
岡山 岡山県立大学 直交偏波を用いた直交変調型包絡線パルス幅変調送信方式の検討
酒井 涼楳田洋太郎小澤佑介東京理科大MW2016-204 ICD2016-134
本研究では, 2値直交変調型(QM)包絡線パルス幅変調(EPWM)送信機において発生するZero Current Swi... [more] MW2016-204 ICD2016-134
pp.89-94
EE 2016-11-28
13:30
東京 機械振興会館 [ポスター講演]E^2級とD-E級無線電力伝送システムの特性比較
野田 巧村山 巧関屋大雄千葉大EE2016-38
D級インバータおよびE級インバータは高周波数下で高電力変換効率を達成するインバータである.
よって,D級インバータとE... [more]
EE2016-38
pp.45-50
EE, IEE-SPC
(連催)
WPT
(併催) [詳細]
2015-07-07
14:30
京都 同志社大学 6.78MHz帯WPTシステムにおけるエアバリコンを用いたC結合バランによる自動整合技術
山本輝彦三上恵典龍谷大)・石田哲也Wave Technology)・石崎俊雄龍谷大WPT2015-42
無線電力伝送システムの実用化において,送受電共振器の相対位置変化時などに生じる不整合損失の改善は必須課題である.そこで我... [more] WPT2015-42
pp.37-42
WPT, MW
(共催)
2015-04-17
09:55
東京 機械振興会館 距離依存性の少ない電界結合共振型無線電力伝送の検討
難波隆一楳田洋太郎小澤佑介東京理科大WPT2015-9 MW2015-9
近年,ユビキタス社会の実現に向けてコードレスで電子機器に高い効率で電力を供給する共振型無線電力伝送技術が注目されている.... [more] WPT2015-9 MW2015-9
pp.45-50
MW, ED
(共催)
2015-01-16
13:25
東京 機械振興会館 エンベロープΔΣ変調器とH-bridge Class-D GaN 電力増幅器を用いた800MHz帯デジタルドハティ送信機
元井桂一NEC)・Andreas WentzelFBH)・谷尾真明堀 真一早川 誠NEC)・Wolfgang HeinrichFBH)・國弘和明NECED2014-131 MW2014-195
本報告では、携帯基地局などに用いられる送信機の低消費電力化に向け、デジタルドハティ送信機を提案し、その効果を実証する。提... [more] ED2014-131 MW2014-195
pp.83-88
MW 2014-11-21
10:55
長崎 長崎大 3値ΔΣ変調器により生成した2値包絡線パルス幅変調信号を用いる直交変調型送信機
野田昂志染谷 和飯倉祥晴楳田洋太郎小澤佑介東京理科大MW2014-139
本研究では,バースト信号のオフ状態を表現可能な3値ΔΣ変調器により生成した2値包絡線パルス幅変調信号を用いる直交変調型(... [more] MW2014-139
pp.83-88
MW 2014-11-21
11:20
長崎 長崎大 OFDM伝送におけるD級増幅器を用いたポーラ変調型EPWM送信機の特性評価
飯倉祥晴楳田洋太郎小澤佑介東京理科大MW2014-140
移動体通信システムにおいて, 電力増幅器には高い電力効率と線形性が求められている. 高効率な特徴を持つスイッチング型電力... [more] MW2014-140
pp.89-94
EE, WPT
(併催)
2014-11-18
10:00
京都 同志社大学 GaN FETを用いた6.78MHz ZVS D級直流共鳴ワイヤレス給電
細谷達也村田製作所WPT2014-50
GaN FETを用いた6.78MHz ZVS D級直流共鳴ワイヤレス給電を提案する.直流共鳴方式は,直流から電磁界共鳴を... [more] WPT2014-50
pp.1-6
SWIM 2014-08-21
13:55
京都 龍谷大学 クラウド時代のWebアプリケーション設計方法の提案
五月女健治法政大)・片岡信弘元東海大)・工藤 司静岡理工科大)・石野正彦文教大SWIM2014-10
クラウドサービスPaaSには,ノンプログラミングでWeb業務アプリケーションを開発できるサービスが出現し,従来型のオンプ... [more] SWIM2014-10
pp.13-16
TL 2014-02-21
16:55
千葉 千葉大学 情報システムのための要求分析手法における母語(英語)の影響について ~ UML静的モデル,GTA,概念データモデリング(CDM)を例として ~
金田重郎井田明男酒井孝真同志社大TL2013-63
情報システム開発の最上流工程である「要求分析」では,クラス図や概念データモデリングが利用される.本稿では,これら手法が英... [more] TL2013-63
pp.13-18
KBSE 2013-01-28
15:20
東京 機械振興会館 「クラス図は英語である」との観点に基づく仕様文・クラス図変換メソッドの提案
金田重郎井田明男酒井孝真同志社大KBSE2012-60
著者らは,(1) クラス図が英語の言語構造に立脚していること,そのため,(2) ビジネス仕様記述から概念クラス図を作成す... [more] KBSE2012-60
pp.13-18
RCS, NS
(併催)
2010-07-15
10:30
北海道 網走市民会館 低分解能ADCとガウス送信フィルタを用いる定包絡線位相変調システムの伝送特性評価
小寺康平牟田 修古川 浩九大RCS2010-51
著者等は無線基地局の小型・低消費電力化を目的として,送信機において電力効率の高い非線形増幅器を,
受信機において低分解... [more]
RCS2010-51
pp.19-24
EE 2007-11-19
13:55
東京 機械振興会館 [特別講演]中短波放送における高効率電力増幅器
山添雅彦NHK)・生岩量久広島市大)・西森博行三須孝一NHKEE2007-41
中波放送用送信機(0.5MHz~1.6MHz)は、D級高効率電力増幅器を使用して500kWの大電力送信機まで全半導体化さ... [more] EE2007-41
pp.39-44
IE, SIP, ICD, IPSJ-SLDM
(共催)
2004-10-22
14:15
山形 米沢市・伝国の杜(もり)会議室 スペクトルシェーピング法を用いたD級増幅器
安田 彰法政大)・木村 隆落合興一郎濱崎利彦日本テキサス・インスツルメンツ
本論文では、スペクトラムシェーピングを用いたD級増幅器を提案する。本方式は、スペクトラムシェーピングにより帯域外雑音のピ... [more] SIP2004-98 ICD2004-130 IE2004-74
pp.55-60
 18件中 1~18件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会