お知らせ 6月18日(火)18:00~23:00 システムメンテナンスのため学会の全てのサーバが停止いたします.
くわしくはこちらをごらんください.
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 28件中 1〜20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
SR 2019-01-24
16:10
福島 コラッセふくしま(福島県福島市) 無線メッシュネットワークのための機械学習を用いたルーティングアルゴリズム
小室源樹鈴木裕幸小山明夫山形大
近年 ,無線 端末の普及に伴いエリアを拡大できる無線 端末の普及に伴いエリアを拡大できる無線 端末の普及に伴いエリアを拡... [more] SR2018-107
pp.71-77
IA, IN
(併催)
2018-12-14
11:35
広島 広島大学 東千田未来創生センター グローバルなコンテンツ配信に向けたICN通信高速化プロキシの検討
植田一暁田上敦士KDDI総合研究所
本稿では, Information Centric Networking (ICN)で一般的に用いられているConsum... [more] IN2018-68
pp.55-60
IA, IN
(併催)
2018-12-14
13:15
広島 広島大学 東千田未来創生センター 無線LANにおける低速端末の送信機会を確保するアクセス方式の提案
渡辺大和稲井 寛岡山県立大
複数の伝送速度が混在する無線LANにおけるPerformance Anomalyを解決するため,フレーム送信に必要な時間... [more] IN2018-69
pp.61-65
NS, IN
(併催)
2018-03-02
13:10
宮崎 フェニックス・シーガイア・リゾート 競合発生下のダイナミックチャネルボンディングを有効活用するチャネル利用方法に関する一考察
梶原沙恵野林大起塚本和也九工大
近年,設置コストの低さや,その接続容易性により無線LANのアクセスポイント(AP)やその対応端末が急激に増加している.
... [more]
NS2017-218
pp.287-292
NS 2018-01-19
15:40
沖縄 石垣市商工会館 部分競合発生下のダイナミックチャネルボンディングの性能解析 ~ 2×20MHzの場合 ~
佐藤憲治九工大)・田村 瞳福岡工大)・野林大起塚本和也川原憲治九工大
チャネルボンディングは,連続した複数のチャネルを束ねて利用することで,伝送レート向上を図る技術であるが,無線LAN利用機... [more] NS2017-163
pp.111-116
IN, IA
(併催)
2015-12-17
17:35
広島 広島市立大学 局所的負荷の広範囲分散を実現する二次元連鎖的フロー再配置モデルと性能評価
川上俊雄東工大)・古閑宏幸北九州市大)・飯田勝吉東工大
モバイルトラフィックの爆発的増大に対するインフラ増強に頼らない対策が求められている。特に局所的な高負荷を適切に収容する必... [more] IA2015-77
pp.49-52
RCC, ASN, RCS, NS, SR
(併催)
2015-07-31
16:40
長野 JA長野県ビル Webパフォーマンス測定プラットフォーム
中野雄介上山憲昭塩本公平NTT)・長谷川 剛村田正幸宮原秀夫阪大
近年,Web パフォーマンスの重要性が注目を集めている.Web パフォーマンスとは,Web ページ上のリンクがクリックさ... [more] NS2015-69
pp.187-192
MRIS, ITE-MMS, IEE-MAG
(連催)
2015-03-06
17:25
愛知 名古屋大学 高周波、Z方向振動と磁気ヘッド位置のHDDパフォーマンスへの影響
近藤玲子杉本利夫三吉貴史中島善康田中 淳堀江健志富士通研
HDDへの外部からの振動がパフォーマンス(転送速度)に影響を与えることは知られており,様々な制御技術が研究されてきた.し... [more] MR2014-48
pp.59-64
MICT, ASN, MoNA
(併催)
2015-01-26
11:40
和歌山 南紀白浜温泉 ホテルむさし インプラント通信における多値変調方式と周波数オフセット受信ダイバーシチの性能評価
光家隆司安在大祐王 建青名工大
インプラント通信では,例えばカプセル型内視鏡のようにリアルタイム画像伝送のための伝送速度の高速化が要求される一方,通信機... [more] MICT2014-54
pp.13-18
IN 2015-01-23
10:20
愛知 名古屋国際センター 無線LANにおいて送信時間の公平性を達成するフレーム衝突低減方式 ~ 不飽和トラフィック下での有効性の検討 ~
諏訪下敦規稲井 寛岡山県立大
無線LANでは,複数端末の同時アクセスによるフレーム衝突を回避するために,
標準のアクセス方式としてDCFが用いられて... [more]
IN2014-107
pp.53-57
NS 2014-01-23
14:10
沖縄 琉球大学 無線LANにおいてエアタイムフェアネスを達成するアクセス方式 ~ データフレームロスとDCF端末混在への対処 ~
諏訪下敦規稲井 寛岡山県立大
無線LANでは,複数端末の同時アクセスによるフレーム衝突を回避するために,
標準のアクセス方式としてDCFが用いられて... [more]
NS2013-164
pp.7-12
IN, NV
(併催)
2013-07-19
09:45
北海道 北海道大学 工学部アカデミックラウンジ3 IEEE802.11無線LAN におけるエアタイムフェアネス達成時のフレーム衝突低減方式
諏訪下敦規稲井 寛岡山県立大
無線LANで用いられている標準のアクセス方式では,ランダム長のバックオフにより,
フレーム衝突を回避している.しかし,... [more]
IN2013-49
pp.77-81
SIP, RCS
(共催)
2013-02-01
10:15
広島 ビューポートくれ(呉) 周波数帯域別スペクトル包絡補正による音声のクリッピングノイズ抑圧法の検討
早川 惇福森隆寛中山雅人西浦敬信立命館大
音声収録時に,入力信号が収録機器の許容最大振幅を超過するとクリッピングノイズが発生し,収録音声の品質が低下する.このよう... [more] SIP2012-101 RCS2012-258
pp.121-126
EA, SP, SIP
(共催)
2012-05-25
16:00
大阪 大阪大学中之島センター 残響下音声認識における発話様式の実験的分析と評価
福森隆寛中山雅人森勢将雅西浦敬信山下洋一立命館大
近年,音声認識技術の発展に伴って,ハンズフリー音声インターフェースが爆発的に普及している.残響環境下においてマイクロホン... [more] EA2012-31 SIP2012-31 SP2012-31
pp.179-184
R 2010-12-17
13:00
東京 機械振興会館 性能低下および運用段階特有の修復シナリオを考慮したソフトウェア性能評価のための統合モデル
得能貢一山田 茂鳥取大
本論文では,運用環境を反映したソフトウェアシステムの性能評価のための統合モデルを構築する.ソフトウェアシステムの動的振舞... [more] R2010-37
pp.1-6
ICM 2010-07-09
12:10
北海道 公立はこだて未来大学 統合リソース情報を活用した障害解析手法の提案
宮澤雅典鶴沢宗文KDDI研
近年,通信サービスの高度化・多様化に伴ってネットワークリソースも多様化しており,運用の複雑化によるコストの増加という問題... [more] ICM2010-23
pp.85-90
OPE, LQE, OCS
(共催)
2009-10-22
16:10
福岡 九州大学 インサービスストークスベクトルモニタによる偏波分散起因品質の抽出
竹下仁士福知 清塩入智美Emmanuel L. T. de GaboryNEC
高信頼かつ高速な通信サービスを安定して提供するためには、伝送信号品質管理が不可欠である。光
ネットワークにおいては、補... [more]
OCS2009-56 OPE2009-122 LQE2009-81
pp.75-80
R 2009-07-31
14:10
北海道 藤田観光旭川ワシントンホテル 性能低下を考慮したマルコフ型ソフトウェア性能評価モデル
得能貢一山田 茂鳥取大
本論文では,動作中ランダムに処理性能が低下する現象を考慮したソフトウェアシステムの性能評価法について議論する.システム自... [more] R2009-25
pp.17-22
IN 2008-12-12
14:55
広島 広島市立大学 統計的異常トラフィック検出手法の動的パラメータ最適化に関する研究
肥村洋輔東大)・福田健介NII/JST)・長 健二朗IIJ技研)・江崎 浩東大
本論文では,インターネットにおける統計的異常トラフィック検出手法の最適パラメータの自動設定について議論する.そして,スケ... [more] IN2008-106
pp.121-126
OCS 2008-05-16
13:40
東京 機械振興会館 ストークスベクトルを利用したインサービス全次偏波分散モニタによる超高速光信号品質モニタの検討
竹下仁士福知 清伊東俊治塩入智美NEC
ネットワークを高信頼に維持するためには、伝送信号品質管理が不可欠である。光ネットワークにおいては、信号品質を左右する物理... [more] OCS2008-3
pp.11-16
 28件中 1〜20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会