電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 23件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
MIKA
(第二種研究会)
2019-10-04
10:15
北海道 北海道大学 [ポスター講演]センサノード選択を用いた見通し外環境における高精度屋内位置推定手法の検討
石田圭吾岡本英二名工大)・李 還幇NICT
屋内での位置情報の需要は近年ますます高まっており,特にultra-wideband(UWB)帯域の電波を用いたTOA(T... [more]
WPT 2019-06-10
14:35
北海道 北海道大学 百年記念会館 高効率な見通し外無線電力伝送実現のための金属パッチで構成された反射板に関する基礎検討
山本綱之長安竜之介久保 洋藏田康弘山口大WPT2019-13
電力を無線で送電する技術である無線電力伝送において, 送信点と受信点との間に障害物等があり, 見通し外となる場合がある.... [more] WPT2019-13
pp.15-18
SeMI, IPSJ-ITS, IPSJ-MBL, IPSJ-DPS
(連催)
2019-05-23
15:10
鹿児島 奄美市社会福祉センター [ポスター講演]見通し外ドローン運用のための169MHz帯無線システムの開発
加川敏規小野文枝単 麟三浦 龍児島史秀NICTSeMI2019-8
現在我が国では,災害対応やインフラ点検への応用を目指したドローンの研究開発が盛んに行われている.これらドローンは操縦者か... [more] SeMI2019-8
pp.109-112
MWP 2019-05-22
16:30
東京 機械振興会館 見通し外の歩行者を検知するための2周波2次レーダシステムに関する基礎実験
稲垣惠三NICT)・白井基貴三浦哲哉実野邦久川西哲也早大MWP2019-5
 [more] MWP2019-5
pp.19-22
WBS, ITS, RCC
(共催)
2018-12-07
13:00
沖縄 宮古島平良港ターミナルビル(マリンターミナルビル)大研修室 920MHz帯マルチホップ無線通信システムを用いたドローン制御およびセンサデータ伝送の実証実験
加川敏規小野文枝単 麟三浦 龍NICT)・中臺一博東工大)・干場功太郎神奈川大)・公文 誠熊本大)・奥乃 博早大)・加藤 晋産総研)・児島史秀NICTWBS2018-66 ITS2018-49 RCC2018-97
現在我が国では,災害対応やインフラ点検等への応用を目指しロボットや無人航空機(ドローンなど)の研究開発が盛んに行われてい... [more] WBS2018-66 ITS2018-49 RCC2018-97
pp.217-221
WPT, EMCJ
(併催)
2017-11-21
09:10
東京 機械振興会館 キャビティ共振モード無線電力伝送のための受電制御システムの提案
高野一平古巣大吾二村真司田村昌也豊橋技科大WPT2017-44
キャビティ共振モード無線電力伝送は閉鎖空間内において送電器の見通し内と見通し外の位置に対し高い効率で電力を伝送できる.我... [more] WPT2017-44
pp.1-6
AP 2015-07-31
12:45
北海道 稚内総合文化センター 斜め交差道路におけるITS車車間/路車間通信用伝搬損失モデル ~ 送受信点間にパス遮蔽物がない場合 ~
神田高宏多賀登喜雄関西学院大AP2015-55
本報告では、斜め交差道路におけるITS車車間/路車間通信用の760MHz帯伝搬損失モデル式を提案する。今回提案するモデル... [more] AP2015-55
pp.89-93
AP 2015-01-23
12:30
愛媛 愛媛大 ストリートマイクロセル環境における見通し外領域のミリ波帯距離特性
猪又 稔山田 渉佐々木元晴杉山隆利溝口匡人NTT)・北尾光司郎今井哲朗NTTドコモAP2014-178
ストリートマイクロセル環境において,810.8MHzから37.075GHz帯測定結果をもとにNLOS領域のミリ波帯距離特... [more] AP2014-178
pp.97-102
ITS, IEE-ITS, IPSJ-ITS
(連催)
2013-09-02
14:20
東京 電気学会本部 利用衛星数の低減を目指した自位置推定アルゴリズムの検討
羽多野裕之宇都宮大)・木谷友哉静岡大)・藤井雅弘渡辺 裕宇都宮大)・大西博信静岡大ITS2013-15
自位置を特定するための技術として,GPS技術は主要な技術のひとつである.
GPSによる位置推定は,上空に存在する複数個... [more]
ITS2013-15
pp.39-44
SR 2013-05-24
16:55
広島 アステールプラザ(広島市) 都市部における広域展開型マルチセンサシステムによる電波発射源の位置推定法の提案
佐野健太郎タン ザ カン東工大)・阪口 啓阪大)・荒木純道東工大)・林 大介山口敏浩荒田慎太郎光電製作所)・高田潤一東工大SR2013-20
本稿では、都市部など既存手法では困難であった見通し外環境での位置推定のためのマルチセンサシステムを提案し、電波行政におい... [more] SR2013-20
p.111
AP, SAT
(併催)
2012-07-25
13:40
北海道 北海道大学 見通し外交差道路における車車間通信用パス遮蔽モデルに関する検討
宗平卓也多賀登喜雄関西学院大AP2012-38
検討では,市街地の交差道路における車車間通信に関し,交差道路に存在する周辺車両による伝搬パス遮蔽のモデル化を検討している... [more] AP2012-38
pp.45-50
AN, MoNA, USN
(併催)
2011-01-21
10:50
広島 広島市立大学 見通し外環境下における最尤推定法とMalguki法の位置推定精度および計算コストの評価
福田一隆宮内紘一岡本英二岩波保則名工大USN2010-59
到来時間(TOA : Time of Arrival)を用いたセンサネットワークの位置推定において,実環境での測定値には... [more] USN2010-59
pp.113-118
RCS, AN, MoNA, SR
(併催)
2010-03-03
13:00
神奈川 YRP 市街地環境における720UHF帯車々間電波伝搬モデル
佐藤勝善飯草恭一原田博司NICTRCS2009-270
ITSは渋滞や事故の低減など多くの役割を期待されている.ITSにおいて,車両間通信・路車間通信は大きな役割を果たすが,車... [more] RCS2009-270
pp.77-82
RCS, AN, MoNA, SR
(併催)
2010-03-05
16:40
神奈川 YRP センサネットワークにおけるセンサのグループ分けに基づく異常値検出を用いたNLOS環境での屋内位置推定
西 佑介大槻知明慶大RCS2009-339
センサネットワークにおける位置推定法の1つに,受信信号強度 (RSSI: Received Signal Strengt... [more] RCS2009-339
pp.479-484
AP, SAT
(併催)
2009-07-08
17:05
北海道 小樽市民会館 屋外における端末静止・周辺移動環境下での伝搬変動の実験モデル
太田喜元藤井輝也ソフトバンクテレコムAP2009-57
低速移動や静止した環境下で使用される無線端末は周辺の環境変化による伝搬変動を大きく受ける.そのため,周辺の環境変化による... [more] AP2009-57
pp.77-81
ITS, IEE-ITS
(共催)
2009-03-09
13:00
京都 京都大学 市街地環境における720MHz帯車両間電波伝搬特性
佐藤勝善飯草恭一原田博司NICTITS2008-83
ITSは渋滞や事故の低減など多くの役割を期待されている.ITSにおいて,車両間通信・路車間通信は大きな役割を果たすが,車... [more] ITS2008-83
pp.1-6
AP 2009-03-09
10:30
海外 マカオ大学 Fading Characteristics of Fixed Terminal in Outdoor NLOS Environment
Yoshichika OhtaTeruya FujiiSoftbank TelecomAP2008-212
 [more] AP2008-212
pp.7-12
AP 2009-02-12
10:45
東京 東京農工大 交差点を挟む見通し外道路環境における車車間通信伝搬パスの車輌による遮蔽確率の推定
山口慎司多賀登喜雄関西学院大AP2008-192
本稿では,交差点を挟んだ見通し外道路上に通信車輌が存在し,それら車輌間の多重伝搬パスを他車輌が断続的に遮る環境に対し,各... [more] AP2008-192
pp.19-24
IE, ITS, ITE-HI, ITE-ME, ITE-AIT
(共催)
2009-02-05
10:50
北海道 北海道大学大学院 情報科学研究科 交差点構造における720MHz帯車両間電波伝搬特性
佐藤勝善飯草恭一原田博司NICTITS2008-57 IE2008-227
ITSは渋滞や事故の低減など多くの役割を期待されている.ITSにおいて,車両間通信・路車間通信は大きな役割を果たすが,車... [more] ITS2008-57 IE2008-227
pp.133-138
RCS, AN, MoNA, SR, WBS
(併催)
2008-03-05
14:00
神奈川 YRP 簡易二次元レイトレースを用いた伝搬路生成法の屋内見通し外環境に対するパラメータ探索
平館郁雄矢野一人太郎丸 真ATRRCS2007-197
筆者らは空間信号処理適用時の面的周波数利用効率評価へ向けて,壁面のみを考慮した簡易二次元レイトレースを用いた伝搬路生成法... [more] RCS2007-197
pp.67-72
 23件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.
(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会