お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 35件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
MVE 2020-10-12
16:40
ONLINE オンライン+Gスクエア(函館)
(ハイブリッド開催,主:オンライン開催,副:現地開催)
企業施策における「不便益」構造の分析 ~ 「不便益」発想法の企業施策立案への活用における一考察Ⅱ ~
野坂泰生博報堂)・川上浩司京大)・小北麻記子玉川大MVE2020-26
「不便益」とは,不便であるからこそ得られる益を意味する.顧客やユーザに不便益を与えるシステムの設計方法論を構築する一環と... [more] MVE2020-26
pp.25-30
NLP 2019-09-24
13:45
高知 高知県立大学 永国寺キャンパス 馬蹄形写像の同定とカオス制御
宮﨑章平上田哲史徳島大)・美井野 優東京工科大)・川上 博徳島大NLP2019-58
 [more] NLP2019-58
pp.117-122
MVE 2019-08-30
09:50
愛知 名古屋大学 ベンチャー・ビジネス・ラボラトリー 「不便益」発想法の企業施策立案への活用における一考察
野坂泰生博報堂)・川上浩司京大)・百瀬正光博報堂)・秋山 崇ユーピー)・小北麻記子玉川大MVE2019-16
これまで主にプロダクトデザインの領域で適用されていた「不便益」―不便を見つめ直すことで使用者に主観的な益を与えるシステム... [more] MVE2019-16
pp.61-66
NLP 2018-08-08
13:45
香川 香川大学 幸町キャンパス 船舶転覆問題にみられる分岐現象
美井野 優上田哲史川上 博徳島大)・牧 敦夫梅田直哉阪大NLP2018-55
船舶の運動安定性の分野においては,船舶転覆問題を議論するために軟化型 Duffing 方程式が用いられる. しかしなか... [more] NLP2018-55
pp.15-19
NLP 2018-08-09
12:00
香川 香川大学 幸町キャンパス エノン写像における馬蹄形写像のホモクリニック点と不安定周期点との位置関係
宮崎章平美井野 優上田哲史川上 博徳島大NLP2018-70
馬蹄形写像内部の不安定周期点をあるホモクリニック点の座標情報を用いて計算する手法が開発されてい る.しかし,両者の位置的... [more] NLP2018-70
pp.91-96
NLP 2017-05-12
09:30
岡山 岡山理科大学 簡素な区分線形力学系に発現するホモクリニック点の分岐
美井野 優上田哲史川上 博徳島大NLP2017-15
区分的には線形である力学系が豊富な非線形現象を発現する場合がある.本報告では,簡素な設計の区分線形非自律力学系にみられる... [more] NLP2017-15
pp.73-76
NLP 2016-09-14
14:30
兵庫 甲南大学 ヒステリシスを有する区分線形Duffing方程式にみられる非線形現象
美井野 優上田哲史川上 博徳島大NLP2016-50
ヒステリシス特性のモデリングは,区分線形関数とハイブリッドシステムの概念を応用することで実現可能ある.本研究では,Duf... [more] NLP2016-50
pp.31-36
NLP 2016-05-27
09:00
高知 高知大学 学生会館 光結合型発振回路の同期メカニズム
宮本恭介上田哲史徳島大)・川上 博徳島大名誉教授NLP2016-10
リズムを持つ生物には,相互協調・共同動作が確認される場合が存在する.
これらは広く同期現象と呼ばれ,非線形系における代... [more]
NLP2016-10
pp.45-50
NLP 2015-01-27
10:45
大分 コンパルホール 周期外力を印加した電子ホタルにみられる時間応答波形
伊藤大輔徳島大)・高坂拓司大分大)・上田哲史川上 博徳島大NLP2014-132
コオロギの合唱やホタルの集団発光等,自励発振する生体間の相互協調動作には相互に位相が整った同期現象がみられることがあり,... [more] NLP2014-132
pp.113-116
NLP 2014-07-21
13:25
北海道 函館市中央図書館 周期外力を印加した方形波発振器の基礎的特性
高坂拓司大分大)・麻原寛之福岡大)・伊藤大輔上田哲史徳島大)・川上 博JSTNLP2014-32
 [more] NLP2014-32
pp.7-10
NLP 2013-10-29
09:45
香川 サンポートホール高松 BVP発振器の結合方式による分岐と発振状態の特徴
西内悠祐高知高専)・上田哲史徳島大)・川上 博JSTNLP2013-92
Bonoh"oeffer-van der Pol (BVP) 発振器は単純な回路構成で発振状態を観測できる有名な非線形モ... [more] NLP2013-92
pp.117-122
NLP 2013-10-29
15:45
香川 サンポートホール高松 4次元自律系のバースト発振の解析
稲葉純平徳島大)・西内悠祐高知高専)・○上田哲史徳島大)・川上 博JSTNLP2013-107
バースト発振は神経細胞の振る舞いを考える上で重要であり,これまでに様々な数理モデルが構築されて きた.しかし電気回路で容... [more] NLP2013-107
pp.199-204
NLP 2012-01-24
11:10
福島 會津稽古堂 周期外力を加えた電子ホタルにおける分岐と同期現象
伊藤大輔辻 明典上田哲史徳島大)・川上 博JSTNLP2011-138
コオロギの合唱やホタルの集団発行等,自律発振する生体の協調・共同動作は,同期現象と考えられ,非線形現象の1つである.また... [more] NLP2011-138
pp.81-86
NLP 2011-12-15
14:15
青森 弘前大学創立50周年記念会館 馬蹄形写像を利用した周期点の特定と制御
中西崇弥伊藤大輔上田哲史徳島大)・川上 博JST)・井村順一東工大)・合原一幸東大NLP2011-120
 [more] NLP2011-120
pp.19-24
CAS, NLP
(共催)
2011-10-20
16:45
静岡 静岡大学 光結合した方形波発振器を用いた同期現象
関川宗久東大)・木本圭子JST)・河野 崇東大)・川上 博合原一幸東大CAS2011-45 NLP2011-72
 [more] CAS2011-45 NLP2011-72
pp.73-78
R 2011-06-17
13:30
東京 機械振興会館 Exact distributions of the median absolute deviation and it's application to test of the equality of two variances
Hiroshi KawakamiHideki NagatsukaTokyo Metropolitan Univ.)・Toshinari KamakuraChuo Univ.)・Hisashi YamamotoTokyo Metropolitan Univ.R2011-15
In reliability engineering, robust methods of estimation and... [more] R2011-15
pp.1-6
NLP 2011-05-27
10:25
香川 小豆島オリーブ公園オリーブ記念館大研修室 ヒステリシス特性を持つ区分的アファインシステムについての分岐現象
木下和俊上田哲史徳島大)・川上 博JST)・井村順一東工大)・合原一幸東大NLP2011-13
ハイブリッドシステムにおいて区分的アファインシステムは重要なシステムである.ここで,区分的アファインシステムのシステム切... [more] NLP2011-13
pp.61-64
NLP, CAS
(共催)
2010-08-02
17:10
徳島 鳴門教育大学 [招待講演]非線形LC回路に関連した問題提起
川上 博 CAS2010-46 NLP2010-62
インダクタとキャパシタから構成される LC 回路は,電気回路に生じる振動現象を生起する素となる回路と考えられる.一般の ... [more] CAS2010-46 NLP2010-62
pp.69-72
NLP 2009-08-03
11:30
高知 ヨンデンプラザ中村(高知県中村市) 特異な応答における引力圏構造の消失と積分誤差について
西内悠祐高知高専)・上田哲史川上 博徳島大NLP2009-47
変形BVP発振器では、3次元という低次元システムでありながら、実に多くのアトラクタや分岐現象が観測できる.中でもあるパラ... [more] NLP2009-47
pp.17-20
NLP 2008-07-31
15:50
高知 高知工業高等専門学校 特異な応答におけるBasin Boundary構造の消失と数値演算誤差について
西内悠祐高知高専)・上田哲史川上 博徳島大NLP2008-29
BVP発振器を拡張した変形BVP発振器では、3次元という低次元システムでありながら、実に多くのアトラクタや分岐現象が観測... [more] NLP2008-29
pp.53-56
 35件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会