お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 4件中 1~4件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
SDM 2018-01-30
13:30
東京 機械振興会館 [招待講演]Vth Nearingによる3D-NAND型フラッシュメモリの垂直方向の電荷移動抑制技術
溝口恭史小滝翔平出口慶明竹内 健中大SDM2017-93
Near Data Computingでは, アプリケーションの一部を高速に処理するためにSSDコントローラー内に多くの... [more] SDM2017-93
pp.9-12
DC, SS
(共催)
2016-10-27
13:40
滋賀 彦根勤労福祉会館(彦根市) 位数の大きい整数剰余環を用いた単一Limited-Magnitude誤り訂正符号
小滝翔平北神正人千葉大SS2016-22 DC2016-24
ひとつのメモリセルに複数ビットの情報を格納する多値のメモリは,
ある状態から近傍の状態へ変化する誤りが生じやすいことを... [more]
SS2016-22 DC2016-24
pp.25-29
DC 2013-10-24
15:25
東京 機械振興会館 地下3階1号室 マルチレベルセルNANDフラッシュメモリのための多元単方向誤り訂正符号
小滝翔平北神正人千葉大DC2013-25
誤り訂正符号はNANDフラッシュメモリの信頼性向上に不可欠である.NANDフラッシュメモリの誤りの主な要因として,セル間... [more] DC2013-25
pp.25-30
DC 2011-10-20
13:30
東京 機械振興会館 多値システムのための近傍値誤り制御符号
小滝翔平北神正人千葉大DC2011-23
フラッシュメモリや変調システムなどにおいて,情報の単位として二値以上を扱う多値システムが利用されている.この多値システム... [more] DC2011-23
pp.19-24
 4件中 1~4件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会