お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年7月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 11件中 1~11件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
EMCJ, EMD
(共催)
WPT, PEM
(併催) [詳細]
2019-07-19
11:25
東京 機械振興会館 [依頼講演]光変調散乱技術を用いた高周波電界センサの開発とEMCスキャナへの応用
黒澤孝裕秋田県産技センター)・駒木根隆士秋田高専
高周波電界中に設置した半導体からの散乱波を光変調して遠方に伝播させ,これを受信して散乱体位置の電界強度を測定する,光変調... [more]
EMCJ 2019-04-12
09:30
沖縄 沖縄産業支援センター 油品質評価のためのマイクロ波散乱スペクトラム分析手法
高橋 徹駒木根隆士佐藤可奈菅原英子秋田高専)・黒澤孝裕秋田県産技センター)・亀田幸則吉田尚弘KYBEMCJ2019-9
安心・安全な現代の社会の実現のためには機械システムの性能や機能を維持する油は重要であり,その品質管理は極めて重要である.... [more] EMCJ2019-9
pp.45-50
NC, MBE
(併催)
2019-03-05
16:15
東京 電気通信大学 敵対的生成ネットワークを用いたfNIRS-BCIの性能改善
永澤知幸長岡技科大)・佐藤貴紀秋田高専)・南部功夫和田安弘長岡技科大NC2018-72
長時間にわたる機能的近赤外分光法(functional Near-Infrared Spectroscopy: fNIR... [more] NC2018-72
pp.151-156
MW 2017-12-20
10:45
東京 国士舘大学 液晶・誘電体多層構造によるミリ波帯偏向制御素子
菅原星矢茂林真羽田中将樹秋田高専MW2017-156
現在,ミリ波の周波数領域は次世代インフラ技術として期待され,ミリ波レーダやミリ波イメージング等のミリ波センシングが実用化... [more] MW2017-156
pp.83-87
MW, EMCJ, EST
(共催)
IEE-EMC
(連催) [詳細]
2017-10-20
13:10
秋田 あきた芸術村 温泉ゆぽぽ バンケットホール紫苑 正規化ガウス関数ネットワークを用いた誘電体レンズアンテナのトポロジー最適化
伊藤桂一秋田高専)・五十嵐 一北大EMCJ2017-48 MW2017-100 EST2017-63
アンテナに装荷する小型誘電体レンズの3次元トポロジー最適化を試みた.本研究ではレンズの形状がチェッカーボード状になること... [more] EMCJ2017-48 MW2017-100 EST2017-63
pp.123-127
EMD 2015-05-15
17:40
秋田 秋田大学 手形キャンパス 散乱波を用いた棒状誘電体の高周波誘電率推定手法
鈴木耕也駒木根隆士秋田高専EMD2015-10
誘電体の比誘電率の測定法には様々な方法があり,それぞれ特徴を持つ.本研究では,自由空間中に置いた誘電体に電波を照射し,そ... [more] EMD2015-10
pp.51-56
MW 2013-12-19
15:55
埼玉 埼玉大学 ミリ波照射によるカーボンナノチューブ添加高分子の温度分布の観測
田村賢介田中将樹秋田高専MW2013-161
カーボンナノチューブ(CNT)は優れた力学的性質や電気導電性,熱導電性などを持ち様々な分野に応用可能な素材として注目され... [more] MW2013-161
pp.59-64
HCGSYMPO
(第二種研究会)
2013-12-18
- 2013-12-20
愛媛 松山市総合コミュニティセンター 対比較ベース対話型差分進化による香りの探索と選択時間の利用
福本 誠古賀慎平河合啓二福岡工大)・井上 誠秋田高専)・今井順一千葉工大
我々は,香りを混ぜ合わせる問題について,対話型進化計算による最適解探索手法の提案を行ってきた.香りは,その評価がやや困難... [more]
HCGSYMPO
(第二種研究会)
2012-12-10
- 2012-12-12
熊本 くまもと森都心プラザ 対話型タブー探索による香り生成手法の改良 ~ 香りの混合問題の特性を生かした解探索の検討 ~
福本 誠河合啓二福岡工大)・井上 誠秋田高専)・今井順一千葉工大
ユーザの感性に合うメディアコンテンツの生成は,工学の課題である.対話型進化計算はこれを実現する一手法として,様々なメディ... [more]
ITE-MMS, MRIS
(連催)
2010-10-14
14:00
秋田 秋田県産業技術総合研究センター 高度技術研究所 L1_0_ FePt系合金における強磁性-反強磁性転移材料の探索と出現機構の解明 ~ 第一原理計算によるアプローチ ~
上林一彦成田 章秋田高専MR2010-23
 [more] MR2010-23
pp.7-9
EA 2007-08-10
11:00
宮城 東北大学工学部 ピッチ知覚に関する左右耳の優位性に関する検討
安倍幸治高根昭一秋田県立大)・大島静夫秋田高専)・曽根敏夫佐藤宗純秋田県立大EA2007-48
 [more] EA2007-48
pp.13-18
 11件中 1~11件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会