電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 50件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
NC, MBE
(併催)
2019-03-04
14:15
東京 電気通信大学 ソフトマックス関数を有するパーセプトロンの統計力学的解析
坪下幸寛園田隆志富士ゼロックスNC2018-56
 [more] NC2018-56
pp.73-78
MBE 2019-02-01
12:40
佐賀 佐賀大学 携帯型生体信号センサによる企業組織力に対する介入効果の評価
早野順一郎名古屋市大)・三井 実尾崎夏穂涌井美帆子河野克典富士ゼロックス)・○湯田恵美名古屋市大MBE2018-77
企業組織力の改善を目的とする介入効果の評価法としての、従業員の生体情報モニタの有用性を検討した。心拍変動のR-R間隔標準... [more] MBE2018-77
pp.103-104
PRMU 2018-12-14
14:55
宮城 東北大学 商品推薦のための深層学習を用いたインテリアスタイル推定
山浦佑介坪下幸寛富士ゼロックスPRMU2018-91
E-Commerceにおける商品検索は現在でもキーワードによる検索が主流であるが,それではユーザが漠然と持っているイメー... [more] PRMU2018-91
pp.85-90
WBS, MICT
(共催)
2018-07-06
11:45
神奈川 横浜三井ビルディング 深度センサーと加速度センサーを適用した転倒バランス装置の評価
内藤孝雄竹内 伸富士ゼロックス)・山末耕太郎杤久保 修横浜市大WBS2018-12 MICT2018-32
 [more] WBS2018-12 MICT2018-32
pp.41-44
LOIS 2018-03-01
10:00
沖縄 那覇市IT創造館 機械学習を用いたオフィスワーカーの離着席推定のための学習データ自動収集手法の提案
池田大輔坪下幸寛大西健司富士ゼロックスLOIS2017-71
近年,先進国において全労働者の約75%が座位姿勢で仕事をしている.その中で, 長期間の座位姿勢は健康指標との関連性が示唆... [more] LOIS2017-71
pp.1-5
LOIS, ISEC, SITE
(共催)
2017-11-10
11:00
京都 京都産業大学むすびわざ館 環境センサを用いたオフィスワーカーの離着席推定
池田大輔坪下幸寛大西健司富士ゼロックスISEC2017-63 SITE2017-45 LOIS2017-40
近年,先進国において全労働者の約75%が座位姿勢で仕事をしている.その中で, 長期間の座位姿勢は健康指標との関連性が示唆... [more] ISEC2017-63 SITE2017-45 LOIS2017-40
pp.87-91
NLC 2017-09-08
14:50
東京 成蹊大学 [依頼講演]ACL2017参加報告 ~ 会議概要およびソーシャルメディア分析技術 ~
三浦康秀富士ゼロックス/東工大NLC2017-29
The annual meeting of the Association for Computational Ling... [more] NLC2017-29
p.75
HCS 2017-08-20
16:05
東京 成蹊大学 ウェアラブルセンサを用いた行動認識のための学習データ自動収集手法の提案
山浦佑介池田大輔外池昌嗣坪下幸寛富士ゼロックスHCS2017-51
本研究では,コミュニケーションの中でも非言語的な要素である,物体を介在する行動に着目し,ウェアラブルセンサを用いた行動認... [more] HCS2017-51
pp.25-28
NLC 2016-09-09
10:25
東京 コンベンションルーム AP渋谷道玄坂 Hidden-Unit CRFによる事前学習を用いた社内文書の固有表現抽出
鈴木星児大熊智子谷口元樹富士ゼロックスNLC2016-22
(事前公開アブストラクト) 固有表現抽出はstate of the artで既に高い精度が報告されている。しかし、実際に... [more] NLC2016-22
pp.57-62
US 2016-08-25
14:50
東京 東京工業大学 大岡山キャンパス 東工大蔵前会館 ロイヤルブルーホール 円筒状インクジェットプリントヘッド中を伝播する進行波の観察 ~ 水中音速の測定とその特異点について ~
森田直己富士ゼロックスUS2016-40
用紙幅300?(A4サイズ)にわたり等間隔に110個のノズルを配置した円筒状の流路を有するインクジェットプリントヘッドに... [more] US2016-40
pp.13-17
R 2016-07-29
15:20
北海道 小樽経済センター(4階Aホール) IEC 60050-192 Dependabilityとの整合性を考慮したJIS Z 8115改正案における信頼性試験用語の傾向
益田昭彦R7工房)・西 干機DNV)・後藤博之FDK)・川島 興オリエンタルモーター)・原田文明FXATR2016-17
 [more] R2016-17
pp.25-30
PRMU, SP, WIT, ASJ-H
(共催)
2016-06-13
14:30
東京 NTT武蔵野研究開発センター Random Forestsにおける分類クラス追加手法の提案
尾崎良太坪下幸寛加藤典司富士ゼロックスPRMU2016-42 SP2016-8 WIT2016-8
Random Forestsを用いたクラス推定では,対象のデータが増加し,分類クラスを追加する際に,全クラスのデータを用... [more] PRMU2016-42 SP2016-8 WIT2016-8
pp.41-45
EMD, R
(共催)
2016-02-19
15:35
静岡 あざれあ(静岡市) JIS Z 8115ディペンダビリティ用語改正の動向と課題 ~ 故障とフォールトの関連用語を中心に ~
原田文明FXAT)・益田昭彦R7工房)・西 干機DNV)・後藤博之FDK)・川島 興オリエンタルモーターR2015-70 EMD2015-98
 [more] R2015-70 EMD2015-98
pp.31-36
PRMU, MVE
(共催)
IPSJ-CVIM
(連催) [詳細]
2016-01-22
11:45
大阪 阪大銀杏会館 立位姿勢バランス評価システムの提案 ~ ロコモティブシンドローム早期発見のための試み ~
内藤孝雄富士ゼロックス)・杤久保 修横浜市大PRMU2015-126 MVE2015-48
ロコモティブシンドローム(運動器症候群)によって、高齢者が転倒骨折後に寝たきりとなり健康寿命低下をまねく場合がある.運動... [more] PRMU2015-126 MVE2015-48
pp.187-192
R 2015-12-18
14:55
東京 機械振興会館 ディペンダビリティに関する国際標準化の動向 ~ IEC TC56の概要と国際会議での動向(WG2を中心に) ~
原田文明富士ゼロックスアドバンストテクノロジー)・木下佳樹武山 誠神奈川大R2015-64
 [more] R2015-64
pp.19-25
HCGSYMPO
(第二種研究会)
2015-12-16
- 2015-12-18
富山 富山国際会議場 図を描きながら考えることはアイデアの質を向上させるか? ~ 「新しい遊び」の発想課題における検討 ~
太田貴子川本浩史渡辺 衆大村賢悟富士ゼロックス)・田野俊一橋山智訓電通大)・市野順子香川大
図を描きながら ア イデを考 えることは ,図を使わない場合に比べて発想しやすくるのだろうか ,また生成さ れる ア イ... [more]
IN 2015-10-16
13:55
大阪 大阪大学 次世代WEBプロトコルにおける並列転送の効果とQoSの関係
長谷川治久日本女子大)・石川千尋三菱UFJインフォメーションテクノロジー)・来海有希子JR東日本)・伊東みなみネットワンシステムズ)・坂本実功富士ゼロックス東京IN2015-60
WEBページの複雑化と大容量化による表示時間の長延化を解決するSPDYプロトコルが提案された。その後、IETFは従来のH... [more] IN2015-60
pp.41-46
R 2015-07-31
16:35
青森 ホテルニューグリーン JIS信頼性設計及び信頼性解析用語の最新動向 ~ JIS Z 8115改正原案とIEC60050-192初版を比較して ~
益田昭彦R7工房)・西 干機DNV)・後藤博之FDK)・川島 興オリエンタルモーター)・原田文明富士ゼロックスATR2015-21
IEC60050-192のディペンダビリティ(信頼性)用語規格が2015年2月に制定された.実に,前のIEC60050-... [more] R2015-21
pp.43-48
HCS 2015-03-17
13:00
石川 山代温泉 瑠璃光 コンタクティビティ:岩手県遠野市における持続的な地域共創活動を支援・促進する方法のケーススタディ
高橋正道涌井美帆子堀田竜士林 直樹河野克典富士ゼロックスHCS2014-110
本稿は,地域の可能性や課題を多様な人たちの対話によって発見し,そこから生まれた実践的な行動の持続を促進する方法のケースス... [more] HCS2014-110
pp.1-6
KBSE 2015-01-26
13:30
東京 機械振興会館 B3F-2 [招待講演]網羅型テストと検出型テスト
秋山浩一富士ゼロックスKBSE2014-41
 [more] KBSE2014-41
pp.13-17
 50件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.
(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会