電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 145件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
MIKA
(第二種研究会)
2019-10-03
11:15
北海道 北海道大学 [ポスター講演]都市内低空UAV利用に向けた3次元空間伝搬モデリング
山田 渉久野伸晃中村光貴佐々木元晴浅井裕介鷹取泰司NTT
 [more]
MIKA
(第二種研究会)
2019-10-03
11:15
北海道 北海道大学 [ポスター講演]仮想大規模MIMOシステムの実験検討
村上友規大宮 陸鷹取泰司NTT
 [more]
MIKA
(第二種研究会)
2019-10-04
10:15
北海道 北海道大学 [ポスター講演]電波環境とユーザ分布に基づく無線システム設計法
中平俊朗アベセカラ ヒランタ石原浩一守山貴庸五藤大介鷹取泰司NTT
無線バックホールや無線基地局間のメッシュネットワークを活用し,ドローンやロボットなどに無線基地局を搭載することで,無線基... [more]
CQ 2019-08-27
13:35
北海道 函館アリーナ IEEE 802.11ah 規格の展示会場でのビデオ伝送実証実験
篠原笑子中村光貴井上保彦清水芳孝NTT)・望月 聡横河電機)・梅野克彦ビート・クラフト)・海江田洋平セコム)・阿瀬見 隆富士通)・鷹取泰司NTT
近年、IoT 通信機器の普及に伴いその用途も多様化している中、これまでの無線通信方式では十分に要求条件を満たすことができ... [more] CQ2019-65
pp.43-48
CQ 2019-08-28
10:55
北海道 函館アリーナ WiSMAによる無線リソース動的制御 ~ 複数RF環境下における端末帰属先制御 ~
アベセカラ ヒランタ中平俊朗村上友規石原浩一林 崇文鷹取泰司NTT
 [more] CQ2019-78
pp.107-112
CQ 2019-08-28
11:15
北海道 函館アリーナ WiSMAによる無線リソース動的制御:高密度AP環境下における通信品質改善
中平俊朗アベセカラ ヒランタ村上友規石原浩一林 崇文鷹取泰司NTT
増大する無線トラヒックを限られた周波数帯域で効率的に収容するため,無線リソースの利用効率向上が今後さらに求められると考え... [more] CQ2019-79
pp.113-118
AP 2019-08-21
16:05
北海道 北海学園大学 [チュートリアル講演]電波伝搬研究における標準化活動とその最新動向
山田 渉中村光貴佐々木元晴北 直樹久野伸晃守山貴庸鷹取泰司NTT
 [more] AP2019-52
pp.29-34
AP, SANE, SAT
(併催)
2019-07-18
14:55
宮城 東北大学 [依頼講演]混雑環境における4.7GHzと26.4GHz帯の到来角度ごとの付加損失
中村光貴山田 渉佐々木元晴守山貴庸鷹取泰司NTT
 [more] AP2019-35
pp.75-78
AP, SANE, SAT
(併催)
2019-07-19
16:20
宮城 東北大学 [依頼講演]機械学習を活用した伝搬損失の端末高特性推定法
久野伸晃山田 渉佐々木元晴中村光貴守山貴庸鷹取泰司NTT
複雑な関数形の導出を必要とせず任意の非線形関数への回帰が可能な機械学習を活用し,都市環境における端末高に対する伝搬損失特... [more] AP2019-45
pp.129-133
CQ 2019-05-30
11:50
広島 広島市立大学 [招待講演]高効率Wi-Fi に関する研究開発の取り組み
村上友規アベセカラ ヒランタ中平俊朗石原浩一林 崇文鷹取泰司NTT
 [more] CQ2019-13
p.17
RCS 2019-04-18
09:30
北海道 登別グランドホテル 無線リソース最適化のための戦略管理アーキテクチャ(WiSMA)におけるマルチ無線インターフェス動的制御法
中平俊朗村上友規アベセカラ ヒランタ石原浩一林 崇文鷹取泰司NTT
無線トラヒックの増加が続いており,限られた周波数帯域を効率的に利用するため,無線リソースの拡大が重要となる.本研究では,... [more] RCS2019-1
pp.1-6
RCS 2019-04-18
11:45
北海道 登別グランドホテル 列車内における分散スマートアンテナシステムを用いる無線LANの実験評価
石原浩一鍋島正義林 崇文鷹取泰司NTT)・村岡一志増野 淳須山 聡奥村幸彦NTTドコモ
筆者らはこれまで,高密度無線LAN環境においてOBSS間の干渉を低減し,システムスループットを向上させる分散スマートアン... [more] RCS2019-6
pp.29-34
AP 2019-03-15
10:25
福島 旅館 湯乃家(福島・飯坂温泉) ミリ波帯伝搬チャネルにおける物理光学近似に基づく遮蔽損失の予測手法
杜 キン齋藤健太郎高田潤一東工大)・中村光貴佐々木元晴山田 渉鷹取泰司NTT
本研究では,26GHzと66GHzの2周波数における屋内オフィス環境において,チャネルサウンダを用いて遮蔽損失の測定を行... [more] AP2018-192
pp.35-40
RCS, SR, SRW
(併催)
2019-03-08
09:50
神奈川 YRP 横須賀リサーチパーク [依頼講演]強化学習による自律分散型のマルチ無線インターフェース帰属制御法
金子めぐみディン ティ ハー リーNII)・若尾佳佑アベセカラ ヒランタ鷹取泰司NTT
 [more] RCS2018-322
p.205
RCS, SR, SRW
(併催)
2019-03-08
10:30
神奈川 YRP 横須賀リサーチパーク 5G実現に向けた超高密度マルチバンド・マルチアクセス多層セル構成による大容量化技術の研究開発
箕輪守彦・○関 宏之富士通)・奥村幸彦須山 聡NTTドコモ)・寺田 純重松智志鷹取泰司NTT)・浅野弘明パナソニック)・平野幸男三菱電機)・山尾 泰電通大)・安達文幸中沢正隆東北大
著者らは,総務省が「平成27年度における電波資源拡大のための研究開発」として公募した研究開発課題の一つである「第5世代移... [more] RCS2018-323
pp.207-212
RCS, SR, SRW
(併催)
2019-03-08
14:35
神奈川 YRP 横須賀リサーチパーク モバイルと連携した無線LAN制御技術による高密度無線LANのスループット改善
中山章太河村憲一若尾佳佑岸田 朗山田知之守山貴庸鷹取泰司NTT
5Gでは,増大するモバイルトラフィックを収容する有効手段としてマルチバンド,マルチセル構成のヘテロジーニアスネットワーク... [more] RCS2018-328
pp.237-242
RCS, SIP, IT
(共催)
2019-02-01
09:00
大阪 大阪大学 中之島センター MU-MIMOが適用された無線LANにおけるAP選択とスケジューリングに関する一検討
山下颯磨菅沼碩文早大)・村上友規鷹取泰司NTT)・前原文明早大
近年,移動通信システムのトラヒック負荷軽減を目的とした,無線LANの役割が年々高まっている.しかし,多数の無線LAN端末... [more] IT2018-52 SIP2018-82 RCS2018-259
pp.97-101
RCS, SIP, IT
(共催)
2019-02-01
11:15
大阪 大阪大学 中之島センター 空き周波数利活用のための三次元協調キャリアセンス手法
大宮 陸村上友規石原浩一林 崇文鷹取泰司NTT
モバイル端末の爆発的な普及に従い,モバイルのトラヒック量も増加し続けており,モバイルトラヒックのオフロードを主に担う無線... [more] IT2018-57 SIP2018-87 RCS2018-264
pp.127-132
WPT, AP
(併催)
2019-01-18
13:10
愛知 トヨタ博物館 [依頼講演]天井反射波を考慮した屋内環境における複数人体遮蔽時の伝搬損失推定
中村光貴山田 渉佐々木元晴守山貴庸鷹取泰司NTT)・猪又 稔北尾光司郎今井哲朗NTTドコモ
 [more] AP2018-164
pp.75-80
RCS, NS
(併催)
2018-12-20
10:45
広島 尾道市民会館 無線リソース最適化のための戦略管理アーキテクチャ(WiSMA)における通信品質に基づく802.11axマルチインタフェース制御法
中平俊朗村上友規アベセカラ ヒランタ石原浩一林 崇文鷹取泰司NTT
5G/IoT時代における膨大な無線トラヒック,および無線端末を高速かつ低コストに収容するため,アンライセンス無線システム... [more] RCS2018-219
pp.19-23
 145件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会