電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップ  戻る   前のSS研究会 / 次のSS研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


ソフトウェアサイエンス研究会(SS) [schedule] [select]
専門委員長 坂部 俊樹 (名大)
副委員長 鯵坂 恒夫 (和歌山大)
幹事 権藤 克彦 (東工大), 草刈 圭一朗 (名大)

日時 2007年12月17日(月) 09:00 - 17:30
2007年12月18日(火) 09:00 - 12:15
議題 一般 
会場名 島根大学 松江キャンパス, 総合理工学部3号館2F 多目的ホール 
住所 〒690-8504 島根県松江市西川津町1060
交通案内 http://www.shimane-u.ac.jp/web/campus_access/access.html
会場世話人
連絡先
岩見宗弘
お知らせ ◎会場は次の地図中の3番です.なお1番の建物は迷路のようになってるので直接3番に向かうことを推奨します.http://www.riko.shimane-u.ac.jp/map/map.html
◎初日の研究会終了後,懇親会を予定していますので奮って御参加下さい.予約の関係上お手数ですが,参加を希望される方は次の懇親会案内のページにて,12月13日(木)迄に登録をお願いします.http://www.sakabe.i.is.nagoya-u.ac.jp/ss/konshin/?id=0712

12月17日(月) 午前 
09:00 - 17:30
(1) 09:00-09:30 法律や規則に適合した要求の獲得支援 佐伯元司東工大)・○海谷治彦信州大
(2) 09:30-10:00 アクタ関係行列を用いたiスターフレームワーク作成方法の実験評価 井部己文佐藤友合子山本修一郎NTTデータ
(3) 10:00-10:30 要望リストからの要望モデル構築 宮西英彰山田宏之甲斐 博阿萬裕久愛媛大
  10:30-10:45 休憩 ( 15分 )
(4) 10:45-11:15 組合せ子の非循環性について 岩見宗弘島根大
(5) 11:15-11:45 OTS/CafeOBJ法における証明譜からのテスト生成 中村正樹北陸先端大)・清野貴博産総研
  11:45-13:00 昼食 ( 75分 )
(6) 13:00-13:30 メタ計算に基づくプログラム生成実験システム 西田好孝赤間 清北大)・小池英勝札幌学院大
(7) 13:30-14:00 決定的抽象プログラムから低水準命令型プログラムを合成する枠組み 若槻俊宏赤間 清北大)・馬淵浩司岩手県立大
(8) 14:00-14:30 プログラム生成系GeneSysにおける等式仕様への否定の導入 近藤 悟酒井正彦坂部俊樹草刈圭一朗西田直樹名大
  14:30-14:45 休憩 ( 15分 )
(9) 14:45-15:15 コードの入れ子関係を用いたコードクローンのグループ化手法の提案 神谷年洋産総研
(10) 15:15-15:45 識別子の共起関係に基づく類似コード検索法の提案と欠陥検出への適用 服部剛之吉田則裕早瀬康裕肥後芳樹松下 誠楠本真二井上克郎阪大
(11) 15:45-16:15 AGMアルゴリズムを用いたギャップを含むコードクローン情報の生成 肥後芳樹阪大)・植田泰士JAXA)・楠本真二井上克郎阪大
  16:15-16:30 休憩 ( 15分 )
(12) 16:30-17:00 通信ネットワークの通信経路を抽出する制約プログラムにおける構造制約のテスト手法の改善 中島 一大石晴夫増田 健山村哲哉NTT
(13) 17:00-17:30 対話型埋込みによる数独問題の設計ツール 馬野洋平酒井正彦西田直樹坂部俊樹草刈圭一朗名大
12月18日(火) 午前 
09:00 - 12:15
(14) 09:00-09:30 Webアプリケーションの統合テスト環境 片山朝子上原忠弘小高敏裕田中ユカ大橋恭子山本里枝子富士通研
(15) 09:30-10:00 シーケンス図を利用した組込みシステム開発のためのテストケース生成手法の提案について 井上 陽片山徹郎宮崎大
(16) 10:00-10:30 Webコントローラ層におけるアスペクト指向プログラミング 外村慶二鵜林尚靖九工大
  10:30-10:45 休憩 ( 15分 )
(17) 10:45-11:15 ソースコードからのファンクションポイント計測とその適用 赤池輝彦楠本真二阪大)・英 繁雄芝元俊久日立システムアンドサービス
(18) 11:15-11:45 オブジェクト指向プログラムの実行履歴に対する機能単位での自動分割手法 渡邊 結石尾 隆井上克郎阪大
(19) 11:45-12:15 発展するeラーニングシステム 加藤克宜赤間 清中村佳祐北大

講演時間
一般講演発表 20 分 + 質疑応答 10 分

問合先と今後の予定
SS ソフトウェアサイエンス研究会(SS)   [今後の予定はこちら]
問合先 草刈圭一朗(名古屋大学)
TEL 052-789-3973
FAX 052-789-3801
E-: is-u 
お知らせ ◎最新の情報はSIGSS研究会ホームページでご確認ください.
http://www.sakabe.i.is.nagoya-u.ac.jp/ss/


Last modified: 2007-12-14 13:58:01


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[SS研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のSS研究会 / 次のSS研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会