お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップ  戻る   前のRECONF研究会 / 次のRECONF研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


リコンフィギャラブルシステム研究会(RECONF) [schedule] [select]
専門委員長 天野 英晴
副委員長 梶原 信樹, 名古屋 彰
幹事 飯田 全広, 泉 知論
幹事補佐 堀 洋平

日時 2007年 9月20日(木) 13:00 - 17:30
2007年 9月21日(金) 09:00 - 17:15
議題 リコンフィギャラブルシステム、一般 
会場名 立命館大学びわこくさつキャンパス 
住所 〒525-8577 滋賀県 草津市 野路東 1-1-1
交通案内 JR南草津駅からバス10分
http://www.ritsumei.ac.jp/mng/gl/koho/annai/profile/access/biwa_l.html
会場世話人
連絡先
立命館大学 理工学部 泉知論
077-561-2814
他の共催 ◆IEEE CS(Computer Society) Kansai Chapter 協賛
お知らせ ◎初日研究会終了後、懇親会を予定していますのでご参加下さい。
◎学会誌会告に掲載の研究会開催案内プログラムから更新されております。最新情報はwebの研究会ページをご確認ください。
著作権に
ついて
以下の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)

  12:50-13:00 開会挨拶 ( 10分 )
9月20日(木) 午後  リコンフィギャラブルアーキテクチャ1
13:00 - 14:30
(1) 13:00-13:30 ディジット幅変換機能付きメモリの提案とその応用 RECONF2007-15 山辺裕樹谷川一哉弘中哲夫広島市大
(2) 13:30-14:00 再構成デバイスとしても動作するメモリ(MPLD)の一実装例 RECONF2007-16 吉原理記平川直樹谷川一哉弘中哲夫広島市大)・佐藤正幸ジェネシス・テクノロジー
(3) 14:00-14:30 DS-HIEアーキテクチャにおける配線構造の検討 RECONF2007-17 頭山哲也谷川一哉弘中哲夫広島市大
  14:30-14:45 休憩 ( 15分 )
9月20日(木) 午後  リコンフィギャラブルアーキテクチャ2
14:45 - 16:15
(4) 14:45-15:15 マルチコンテキスト光再構成型ゲートアレイ RECONF2007-18 山口直樹渡邊 実静岡大
(5) 15:15-15:45 ODRGA-VLSIのゲートアレイ動作時における高速再構成 RECONF2007-19 中島真央渡邊 実静岡大
(6) 15:45-16:15 ダイナミック光再構成アーキテクチュアの再構成時間と保持時間の測定 RECONF2007-20 瀬戸大作渡邊 実静岡大
  16:15-16:30 休憩 ( 15分 )
9月20日(木) 午後  招待講演
16:30 - 17:30
(7) 16:30-17:30 [招待講演]カーチューナ向けリコンフィギュラブルアーキテクチャ RECONF2007-21 小曽根 真平瀬勝典飯塚和久平松達夫三洋電機)・木村晋二早大
  - 初日9月20日夕方より懇親会を予定しております。奮ってご参加下さい。
9月21日(金) 午前  設計・最適化技術
09:00 - 11:00
(8) 09:00-09:30 FPGA向けクラスタリング及び配置における同時最適化手法の一検討 RECONF2007-22 篠原 拓飯田全広末吉敏則熊本大
(9) 09:30-10:00 SoPCをベースとした組込みシステムのハードウェア/ソフトウェア分割手法 RECONF2007-23 島田健市NECエレクトロニクス)・○福士 将堀口 進東北大
(10) 10:00-10:30 IP再利用のための動的再構成可能プロトコル変換器合成手法 RECONF2007-24 石川悠司小松 聡藤田昌宏東大
(11) 10:30-11:00 リコンフィギュラブルシステムのためのオペレーティングシステム機能の試作 (講演なし) 児島 彰徳永和也弘中哲夫広島市大
  11:00-11:15 休憩 ( 15分 )
9月21日(金) 午前  特別講演
11:15 - 12:15
(12) 11:15-12:15 [特別講演]リコンフィギャラブル論理回路に関する技術動向について RECONF2007-25 金田孝之特許庁
  12:15-13:30 昼食休憩 ( 75分 )
9月21日(金) 午後  リコンフィギャラブルデバイス応用
13:30 - 15:00
(13) 13:30-14:00 NFA埋め込み型パターンマッチング回路におけるマルチバイト処理化に関する検討 RECONF2007-26 山垣則夫神谷聡史NEC
(14) 14:00-14:30 FPGAを用いたオンチップネットワーク型\\確率モデル生化学シミュレータの提案と評価 吉見真聡西川由理小嶋利紀長名保範舟橋 啓慶大)・広井賀子EMBL-EBI)・柴田裕一郎山田英樹長崎大)・北野宏明JST)・天野英晴慶大
(15) 14:30-15:00 Pipeline MD5 Implementations on FPGA with Data Forwarding RECONF2007-27 Hoang Anh TuanKatsuhiro YamazakiShigeru OyanagiRitsumeikan Univ
  15:00-15:15 休憩 ( 15分 )
9月21日(金) 午後  リコンフィギャラブルアーキテクチャ3
15:15 - 17:15
(16) 15:15-15:45 Performance Evaluation of Dynamic-Reconfigurable Processor MuCCRA-1 with Various Applications RECONF2007-28 Adepu ParimalaYohei HasegawaVasutan TunbunhengHideharu AmanoKeio Univ.
(17) 15:45-16:15 直接実行モードを持つ動的リコンフィギャラブルプロセッサの提案 RECONF2007-29 佐野 徹長谷川揚平堤 聡天野英晴慶大
(18) 16:15-16:45 Representing dynamically reconfigurable architectures for placement and routing based on graphs with configuration information RECONF2007-30 Vasutan TunbunhengYohei HasegawaSatoshi TsutsumiHideharu AmanoKeio Univ.
(19) 16:45-17:15 動的リコンフィギャラブルプロセッサアレイにおける動的周波数制御によるエネルギー削減手法の検討 RECONF2007-31 堤 聡長谷川揚平西村 隆天野英晴慶大
  17:15-17:25 閉会挨拶 ( 10分 )

問合先と今後の予定
RECONF リコンフィギャラブルシステム研究会(RECONF)   [今後の予定はこちら]
問合先 熊本大学工学部数理情報システム工学科
飯田 全広
E-: ii-u
TEL: 096-342-3649 FAX: 096-342-3649 


Last modified: 2007-08-16 12:13:20


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[RECONF研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のRECONF研究会 / 次のRECONF研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会