お知らせ ◆電子情報通信学会における研究会開催について(新型コロナウイルス関連)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップ  戻る   / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


電子通信エネルギー技術研究会(EE) [schedule] [select]
専門委員長 馬場崎 忠利 (NTTファシリティーズ)
副委員長 廣瀬 圭一 (NTTファシリティーズ), 末次 正 (福岡大)
幹事 坂井 栄治 (崇城大), 松井 信正 (長崎総科大)
幹事補佐 松下 傑 (NTTファシリティーズ), 押方 哲也 (新電元工業), 米澤 遊 (富士通アドバンストテクノロジ)

電子部品・材料研究会(CPM) [schedule] [select]
専門委員長 武山 真弓 (北見工大)
副委員長 中村 雄一 (豊橋技科大)
幹事 中澤 日出樹 (弘前大)
幹事補佐 木村 康男 (東京工科大), 寺迫 智昭 (愛媛大), 廣瀬 文彦 (山形大)

有機エレクトロニクス研究会(OME) [schedule] [select]
専門委員長 真島 豊 (東工大)
副委員長 山田 俊樹 (NICT)
幹事 田口 大 (東工大), 梶井 博武 (阪大)
幹事補佐 嘉治 寿彦 (東京農工大), 清家 善之 (愛知工大)

日時 2019年11月26日(火) 09:20 - 16:30
議題 エネルギー技術、半導体電力変換、電池、電気化学デバイス、材料、一般 
会場名 東京, 機械振興会館, 地下3階1号室 
住所 〒105-0011 東京都港区芝公園3-5-8
交通案内 神谷町駅下車 徒歩8分, 御成門駅下車 徒歩8分, 赤羽橋駅下車 徒歩10分
http://www.jspmi.or.jp/kaigishitsu/access.html
他の共催 ◆IEEE Power Electronics Society Japan;IEEE Power Electronics Society Fukuoka Chapter共催
お知らせ ◎研究会開催後に懇親会を予定していますので、ご参加ください。
日時:2019/11/26 17:00~
場所:機械振興会館 ニユー・トーキヨー B3レストラン
懇親会申し込み
期日:11/11
申込先:米澤 遊 富士通アドバンストテクノロジ
(eは下記EE研問合せ先にてお願い致します。)
(※期日以降もお申込み可能ですが席数の都合で
ご参加できない場合がございます。)
著作権に
ついて
以下の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.
(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
参加費に
ついて
この開催は「技報完全電子化」研究会です.参加費(EE研究会, OME研究会, CPM研究会)についてはこちらをご覧ください.

11月26日(火) 午前  CPM/OME/EE 研究会(地下3階1号室)
09:20 - 16:30
(1) 09:20-09:45 IGBT駆動用可変電圧源に関する基礎的考察 EE2019-36 CPM2019-78 OME2019-22 浦 千人石塚洋一長崎大
(2) 09:45-10:10 屋外無線センサネットワークのためのレクテナを用いたセンサ用ワイヤレス給電システム EE2019-37 CPM2019-79 OME2019-23 高江洲竜馬石塚洋一グァン チャイ・ユー藤本孝文杉本知史岩崎昌平長崎大
(3) 10:10-10:35 シングルステージ周波数変換方式Phase-Modular三相複合共振AC-DCコンバータ EE2019-38 CPM2019-80 OME2019-24 三井翔也三島智和神戸大
(4) 10:35-11:00 Balanced Technique for Common Mode EMI Suppression in Grid-Tied Transformer-less PV Systems EE2019-39 CPM2019-81 OME2019-25 Qiang LinBaihua ZhangShuaitao ZhangMasahito ShoyamaKyushu Univ
  11:00-11:10 休憩 ( 10分 )
(5) 11:10-11:35 透ける電池の提案および基本動作の検証 EE2019-40 CPM2019-82 OME2019-26 小野陽子蓑輪浩伸小松武志NTT
(6) 11:35-12:00 酸化グラフェン正孔バッファー層上に作製した逆構造ペロブスカイト太陽電池の高性能化にむけた製膜方法の検討 EE2019-41 CPM2019-83 OME2019-27 尾川 卓伊東栄次信州大)・小野博信郷田 隼日本触媒
  12:00-13:00 昼食 ( 60分 )
(7) 13:00-13:25 CNTガス透過電極を有するポリイミド湿度センサの高速化のための膜厚及びポリイミド材料の検討 EE2019-42 CPM2019-84 OME2019-28 畑山 誠伊東栄次信州大
(8) 13:25-13:50 タイムドメインリフレクトメトリとデバイスシミュレーションによる有機薄膜トランジスタへのキャリア注入過程 酒井正俊本田琢人田中恭平工藤一浩千葉大
(9) 13:50-14:15 電界誘起光第2次高調波発生法によるトライボエレクトロニクスのための摩擦帯電測定系の構築とポリエチレンテレフタレートの電界測定 EE2019-43 CPM2019-85 OME2019-29 田口 大間中孝彰岩本光正東工大
(10) 14:15-14:40 ゾルゲル法による極薄セリア膜とナノギャップ電極用いた酸素ガスセンサ EE2019-44 CPM2019-86 OME2019-30 土佐 翼Phan Trong Tue真島 豊東工大
  14:40-14:50 休憩 ( 10分 )
(11) 14:50-15:15 グリーン基地局の電力需給最適化のための、広域需要電力予測手法に関する評価 EE2019-45 CPM2019-87 OME2019-31 宮緒ディフェイ中村祐喜寺田雅之竹野和彦NTTドコモ
(12) 15:15-15:40 Investigation of DC Biased Magnetization Effect for Integrated Magnetic Components Used in DC-DC Converters EE2019-46 CPM2019-88 OME2019-32 Qiang LinShuaitao ZhangBaihua ZhangKyushu Univ.)・Jun ImaokaNagoya Univ.)・Masahito ShoyamaKyushu Univ.
(13) 15:40-16:05 自立運転型無線通信基地局の機器構成最適化に向けた一考察 EE2019-47 CPM2019-89 OME2019-33 角谷昌恭細川裕士竹野和彦NTTドコモ
(14) 16:05-16:30 PV併設型無線通信基地局の統合制御におけるスケールメリットの検討 EE2019-48 CPM2019-90 OME2019-34 村上雄基大崎大祐若尾真治早大)・角谷昌恭細川裕士竹野和彦NTTドコモ

講演時間
一般講演発表 17 分 + 質疑応答 6 分

問合先と今後の予定
EE 電子通信エネルギー技術研究会(EE)   [今後の予定はこちら]
問合先 米澤 遊
富士通アドバンストテクノロジ
E-:  
CPM 電子部品・材料研究会(CPM)   [今後の予定はこちら]
問合先  
OME 有機エレクトロニクス研究会(OME)   [今後の予定はこちら]
問合先 山田 俊樹(NICT)
E-:

田口 大(東工大)
E-: gudaam

梶井 博武(阪大)
E-: ioledeeieng-u

嘉治 寿彦(農工大)
E-: -tcctuat 


Last modified: 2019-09-18 08:15:31


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[EE研究会のスケジュールに戻る]   /   [CPM研究会のスケジュールに戻る]   /   [OME研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会