電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップ  戻る   / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


通信方式研究会(CS) [schedule] [select]
専門委員長 若杉 耕一郎 (京都工繊大)
副委員長 石原 智宏 (富士通研)
幹事 辻岡 哲夫 (阪市大), 梶山 義夫 (NTT)
幹事補佐 石井 比呂志 (NTT)

画像工学研究会(IE) [schedule] [select]
専門委員長 八島 由幸 (NTT)
副委員長 甲藤 二郎 (早大), 内海 章 (ATR)
幹事 境田 慎一 (NHK), 米山 暁夫 (KDDI研)
幹事補佐 松田 一朗 (東京理科大), 高村 誠之 (NTT)

放送技術研究会(ITE-BCT) [schedule] [select]
委員長 高田 政幸 (NHK)
担当幹事 稲垣 良男 (東芝)

オーディオビジュアル複合情報処理研究会(IPSJ-AVM) [schedule] [select]
主査 甲藤 二郎 (早大)
幹事 坂東 幸浩 (NTT), 橋本 真幸 (KDDI研), 高木 真一 (早大)

日時 2007年12月13日(木) 12:30 - 17:00
2007年12月14日(金) 09:00 - 16:45
議題 画像符号化、通信・ストリーム技術、および一般 
会場名 [メイン会場] 名古屋大学 [サブ会場] 北海道大学,熊本大学 (SCS(Space Collaboration System)利用により、複数会場を接続して開催します) 詳細は,下記をご覧下さい.受信会場の最新情報はWebページをご確認ください.http://www.ieice.org/iss/ie/jpn/ 
住所 名古屋大学: 〒464-8603 名古屋市千種区不老町
交通案内 名古屋駅から地下鉄東山線「本山(もとやま)」駅で乗り換え,本山駅から地下鉄名城線右回り「名古屋大学」で下車
http://www.nagoya-u.ac.jp/index3s.html
他の共催 ◆情報処理学会 オーディオビジュアル複合情報処理研究会,映像情報メディア学会 放送技術研究会
お知らせ ◎会場案内
[名古屋大学]東山キャンパス 工学部7号館 713号室(名古屋市千種区不老町,名古屋駅から地下鉄東山線「本山(もとやま)」駅で乗り換え,本山駅から地下鉄名城線右回り「名古屋大学」で下車).会場世話人:谷本研究室 藤井俊彰 TEL 052-789-3628.
[北海道大学]旧農学部図書館談話室(札幌市北区北9条西8,JR札幌駅から徒歩10分.http://educate.academic.hokudai.ac.jp/scsnew/hokudai_scs_asp.htm).会場世話人:吉澤真吾 TEL 011-706-6492.
[熊本大学]総合情報基盤センターSCS教室(熊本駅から ●市営バス(緑)(1)竜田口駅,楠団地・武蔵ヶ丘行き(8番系統))●産交バス(青)大津(三里木,陣内経由)武蔵ヶ丘方面行き「熊本大学前」下車.http://www.kumamoto-u.ac.jp/campus-map/photo-JR.html).会場世話人:宇佐川研究室 宇佐川毅

12月13日(木) 午後  IE(名古屋大学)
12:30 - 15:45
(1) 12:30-12:55 DCT画像によるステガノグラフィにおける諸パラメータの関係について 渡部 実林 彬金沢工大
(2) 12:55-13:20 画質と耐性の評価量を用いた適応的電子透かし埋込アルゴリズム 福田洋介古川利博東京理科大
(3) 13:20-13:45 Fuzzy Vaultを用いた音声データへの指紋データ埋め込み法の検討 李 在熙姜 錫坂本雄児北大
  13:45-13:55 休憩 ( 10分 )
(4) 13:55-14:20 リフレッシュピクチャの冗長符号化による低遅延動画像符号化のH.264への適用性 山本貴也近藤利夫佐々木敬泰大野和彦三重大
(5) 14:20-14:45 カラー映像通信のための領域ベース多重記述符号化の検討 会沢隆広堀内隆彦富永昌治千葉大
(6) 14:45-15:10 DCT/DST相互予測符号化 市ヶ谷敦郎西田幸博NHK
(7) 15:10-15:35 JPEG2000のビットプレーンを用いたテクスチャ画像の検索 野口達也細谷 剛八木秀樹平澤茂一早大
  15:35-15:45 休憩 ( 10分 )
12月13日(木) 午後  AVM(北海道大学)
15:45 - 17:00
(8) 15:45-16:10 単一参照フレーム間予測のMotion JPEGへの適用 藤村 誠宮田慎一今村弘樹黒田英夫長崎大
(9) 16:10-16:35 付加情報を用いた符号化画質改善手法に関する検討 鈴木惇也板垣秀星早大)・境田慎一井口和久NHK)・甲藤二郎早大
(10) 16:35-17:00 疑似TVノルムの数値計算とその領域分割への応用に関する検討 河村 圭石井大祐渡辺 裕早大
12月14日(金) 午前  CS, BCT(名古屋大学)
09:00 - 11:40
(11) 09:00-09:25 Rate Compatible Punctured Turbo符号におけるゆう度情報を用いたブラインド推定法の性能評価 後藤 渉辻岡哲夫阪市大
(12) 09:25-09:50 複数TCPコネクションを利用したリアルタイム伝送方法 馬場昌之西川博文加藤嘉明三菱電機
(13) 09:50-10:15 ストリーム処理型Webサービスを用いたNWサービス連携方式に関する研究 近藤 悟大西浩行NTT
  10:15-10:25 休憩 ( 10分 )
(14) 10:25-10:50 ITSのための長距離高速可視光通信の基礎実験 原 俊樹圓道知博藤井俊彰谷本正幸名大)・木村好克豊田中研
(15) 10:50-11:15 バースト対応利得クランプ型光ファイバ増幅器による映像信号(SD-SDI/HD-SDI)の伝送距離長延化の検討 深田陽一中西 隆鈴木謙一吉本直人NTT
(16) 11:15-11:40 地上ディジタル放送波の安定な海上移動受信のための実験と検討 生岩量久広島市大)・近藤寿志中国放送)・岩木昌三小谷 孝上田大一朗NHKアイテック
  11:40-12:40 昼食 ( 60分 )
12月14日(金) 午後  AVM(北海道大学)
12:40 - 14:05
(17) 12:40-13:05 位置ずれを持つ画像に対する高ダイナミックレンジ画像の生成手法に関する検討 高木鉄平渡辺 裕早大
(18) 13:05-13:30 視線情報に基づく映像要約手法の検討 応和大輔亀山 渉富永英義早大
(19) 13:30-13:55 スケジュール化されたPush型配信を可能とするVoDシステムの検討 知花昌樹応和大輔高木真一富永英義早大
  13:55-14:05 休憩 ( 10分 )
12月14日(金) 午後  IE(名古屋大学)
14:05 - 16:45
(20) 14:05-14:30 ステレオ画像を使用した固有ベクトル照合法に基づく障害物検出 川江宏明新森雄太野村順平岡田正之九州職能開発大
(21) 14:30-14:55 ミラー走査による全周囲光線取得実験 眞能啓輔圓道知博藤井俊彰谷本正幸名大
(22) 14:55-15:20 多眼ステレオ三次元形状計測の並列計算法 高橋一樹福士 将阿部 亨堀口 進東北大
  15:20-15:30 休憩 ( 10分 )
(23) 15:30-15:55 画像の自己合同性を利用した再構成型超解像 井田 孝松本信幸五十川賢造東芝
(24) 15:55-16:20 複数特徴を用いたディゾルブ,フェードを含むショット境界の高速検出 河合吉彦住吉英樹八木伸行NHK
(25) 16:20-16:45 簡便でノイズ耐性の高いフレーム間差分による動体検知法 ~ 抽出画素の時空間でのつながり情報を用いたランダム変動背景の除去 ~ 絹川 亨石村理知神戸大

講演時間
一般講演発表 20 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
CS 通信方式研究会(CS)   [今後の予定はこちら]
問合先 辻岡哲夫(大阪市立大学)
TEL 06-6605-2192, FAX 06-6690-2746
梶山義夫(NTTアクセスサービスシステム研究所)
TEL 043-211-3150, FAX 043-211-8282
E-: n2007n 
お知らせ ◎最新情報は,CS研究会ホームページを御覧下さい.
http://www.ieice.org/cs/cs/jpn/
IE 画像工学研究会(IE)   [今後の予定はこちら]
問合先 境田慎一(NHK)
TEL 03-5494-3355
E-: ie-n2007 
ITE-BCT 放送技術研究会(ITE-BCT)   [今後の予定はこちら]
問合先  
IPSJ-AVM オーディオビジュアル複合情報処理研究会(IPSJ-AVM)   [今後の予定はこちら]
問合先  


Last modified: 2007-12-05 10:23:09


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[CS研究会のスケジュールに戻る]   /   [IE研究会のスケジュールに戻る]   /   [IPSJ-AVM研究会のスケジュールに戻る]   /   [ITE-BCT研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会