電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップ  戻る   前のMW研究会 / 次のMW研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


マイクロ波研究会(MW) [schedule] [select]
専門委員長 大平 孝 (豊橋技科大)
副委員長 黒木 太司 (呉高専), 中津川 征士 (NTT), 川上 憲司 (三菱電機)
幹事 加屋野 博幸 (東芝), 河合 正 (兵庫県立大)
幹事補佐 鴨田 浩和 (ATR), 清水 隆志 (宇都宮大)

日時 2012年12月13日(木) 13:30 - 17:20
2012年12月14日(金) 09:00 - 15:00
議題 マイクロ波一般 
会場名 山梨大学 甲府キャンパス 情報メディア館5F 多目的ホール 
住所 〒400-8510 山梨県甲府市武田4-3-11
交通案内 甲府駅北口2番バス停乗り場より「武田神社」または「積翠寺」行き約5分、「山梨大学」下車、または甲府駅北口より武田通りを北上、徒歩約15分
http://www.yamanashi.ac.jp/modules/footer_menu/index.php?content_id=5
会場世話人
連絡先
工学部 電気電子システム工学科 關谷 尚人
055-220-8393
他の共催 ◆IEEE MTT-S Japan Chapter,IEEE MTT-S Kansai Chapter,IEEE MTT-S Nagoya Chapter 協賛
著作権に
ついて
以下の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.
(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)

12月13日(木) 午後 
13:30 - 16:45
(1) 13:30-14:00 独立バイアス形1.2-2.0GHz帯GaAs pHEMTカスコード電力増幅器MMIC MW2012-127 田崎悟史高山洋一郎石川 亮本城和彦電通大
(2) 14:00-14:30 E級電力増幅回路のEPWM送信機への応用に関する一検討 MW2012-128 大山修毅太郎丸 真福岡大
(3) 14:30-15:00 Joint Optimization Predistortion And PAPR Reduction For Signals with High Peak-to-Average Power Ratios MW2012-129 Alexander N. LozhkinMichiharu NakamuraFujitsu Labs.
  15:00-15:15 休憩 ( 15分 )
(4) 15:15-15:45 PLLを用いたFMCWレーダ用信号源におけるビート信号帯域のスプリアス電力低減方法 MW2012-130 中溝英之田島賢一川上憲司三菱電機
(5) 15:45-16:15 24GHz帯整流回路のためのコネクタおよびダイオードのモデル化検討 MW2012-131 波多野 健篠原真毅三谷友彦京大
(6) 16:15-16:45 CRLH線路を用いた並列リング型疎結合ラットレース回路 MW2012-132 住友祐馬河合 正榎原 晃太田 勲兵庫県立大)・佐藤 圭鈴木恭宜岡崎浩司楢橋祥一NTTドコモ
  16:45-17:00 休憩 ( 15分 )
12月13日(木) 午後  TJMW2012 タイ学生受賞者 特別講演
17:00 - 17:20
(7) 17:00-17:20 [特別講演]Analysis and Design of a 4 ports TE/TM Mode and Frequency Splitter in Anisotropic
○Piyanat Limjunyawong・Malinda Hongthong・Tuptim Angkaew(Chulalongkorn Univ.)
※原稿は10月の技報に掲載済みです。
12月14日(金) 午前 
09:00 - 11:45
(8) 09:00-09:30 飛び越し結合を考慮した小型狭帯域フィルタ MW2012-133 河口民雄塩川教次加屋野博幸東芝
(9) 09:30-10:00 ダブルストリップ共振器を用いた楕円関数型超伝導デュアルモードハイパワーフィルタの検討 MW2012-134 松浦広和關谷尚人山梨大)・秋谷守紀田中佑斗大嶋重利山形大
(10) 10:00-10:30 共振器並列形回路の合成理論に基づいた有極形帯域通過フィルタの高精度設計 MW2012-135 青山裕之大平昌敬馬 哲旺埼玉大
  10:30-10:45 休憩 ( 15分 )
(11) 10:45-11:15 円筒空洞共振器のTMとTEモードを用いた棒状のフェライト試料の比誘電率と比透磁率の測定法 MW2012-136 川端広一東毛産技センター)・小林禧夫サムテック
(12) 11:15-11:45 空洞共振器法に適した誘電体基板評価用55GHz空洞共振器の開発 MW2012-137 清水隆志宇都宮大)・川原祐紀赤坂清三川島製作所)・古神義則宇都宮大
  11:45-13:00 休憩 ( 75分 )
12月14日(金) 午後 
13:00 - 15:00
(13) 13:00-13:30 導電性液体の誘導加熱における誘導率ξの導入 MW2012-138 杉山順一森住真紀産総研
(14) 13:30-14:00 RTM法を用いたマイクロ波吸収効率に対する局在波効果 MW2012-139 秋山省悟加藤初弘山梨大)・杉山順一産総研
(15) 14:00-14:30 315MHz帯地板付クロスミアンダラインアンテナの検討 MW2012-140 黒木太司國重健吾呉高専
(16) 14:30-15:00 60GHz帯垂直偏波検出プローブの試作 MW2012-141 黒木太司沖田靖能呉高専

講演時間
一般講演発表 20 分 + 質疑応答 10 分
特別講演発表 15 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
MW マイクロ波研究会(MW)   [今後の予定はこちら]
問合先 鴨田 浩和 (ATR)
TEL:0774-95-1541
FAX:0774-95-1508
E-:atr
もしくは
加屋野 博幸(東芝)
TEL: 044-549-2110
FAX: 044-520-1801
E-:ba 


Last modified: 2012-11-29 14:50:37


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[MW研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のMW研究会 / 次のMW研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会