電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップ  戻る   前のRCS研究会 / 次のRCS研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


無線通信システム研究会(RCS) [schedule] [select]
専門委員長 大槻 知明 (慶大)
副委員長 福田 英輔 (富士通研), 須山 聡 (NTTドコモ), 前原 文明 (早大)
幹事 西村 寿彦 (北大), 石原 浩一 (NTT)
幹事補佐 村岡 一志 (NTTドコモ), 衣斐 信介 (阪大), 西本 浩 (三菱電機), 安達 宏一 (電通大), 中村 理 (シャープ)

衛星通信研究会(SAT) [schedule] [select]
専門委員長 辻 宏之 (NICT)
副委員長 筋誡 久 (NHK), 山下 史洋 (NTT)
幹事 柴山 大樹 (NTT), 高橋 卓 (NICT)

日時 2018年 8月 9日(木) 09:00 - 18:00
2018年 8月10日(金) 09:00 - 17:35
議題 移動衛星通信、放送、誤り訂正、無線通信一般 
会場名 岩手大学 銀河ホール 
住所 〒020-8551 岩手県盛岡市上田4-3-5
交通案内 https://www.iwate-u.ac.jp/access.html
会場世話人
連絡先
本間 尚樹
参加費に
ついて
この開催は「技報完全電子化」研究会です.参加費(SAT研究会, RCS研究会)についてはこちらをご覧ください.

8月9日(木) 午前  SAT(1)
座長: 筋誡久(NHK)
09:00 - 10:20
(1) 09:00-09:05 SAT研賞授与式
(2)
SAT
09:05-09:30 [奨励講演]衛星通信システムにおける高可用基地局構成技術 鈴木義規須崎皓平・○松井宗大松下 章原田耕一山下史洋NTT
(3)
SAT
09:30-09:55 [奨励講演]Ka帯衛星回線における発雷時の交差偏波識別度劣化の変動特性 前川泰之阪電通大
(4)
SAT
09:55-10:20 [奨励講演]Ka移動体の走行時に発生する遮蔽がスループットに与える影響の一検討 鄭 炳表菅 智茂高橋 卓赤石 明浅井敏男薄田 一豊嶋守生NICT
  10:20-10:30 休憩 ( 10分 )
8月9日(木) 午前  RCS(1)
座長: 小川 将克 (上智大)
10:30 - 11:45
(5)
RCS
10:30-10:55 Energy-Efficient Radio Resource Optimization in 5G Fog Radio Access Networks Thi Ha Ly DinhMegumi KanekoNII)・Lila BoukhatemUPS/CNRS
(6)
RCS
10:55-11:20 5Gバックホール向け伝搬路変動推定を用いた適応変調方式の一検討 依田大輝内田大輔秋田耕司旦代智哉東芝
(7)
RCS
11:20-11:45 鉄道環境における28GHz帯Massive MIMO下り伝送実験 高橋雄太宮崎寛之奥山達樹村岡一志増野 淳須山 聡奥村幸彦NTTドコモ
  11:45-12:45 昼食 ( 60分 )
8月9日(木) 午後  特集セッション「新たな分野を切り開く無線通信技術」
座長: 山下史洋(NTT)
12:45 - 13:35
(8)
共通
12:45-13:10 [依頼講演]複数のGNSSを用いたUAVの高精度位置姿勢推定と三次元計測 鈴木太郎天野嘉春早大
(9)
共通
13:10-13:35 [依頼講演]無線を使った屋内位置推定の技術動向と応用研究 谷口健太郎瀬川陽子森 浩樹東芝
  13:35-13:45 休憩 ( 10分 )
8月9日(木) 午後  特集セッション「新たな分野を切り開く無線通信技術」
座長: 須山 聡 (NTTドコモ)
13:45 - 15:00
(10)
共通
13:45-14:10 [依頼講演]5G-衛星統合における衛星通信技術 土谷牧夫三浦 周辻 宏之豊嶋守生NICT
(11)
共通
14:10-14:35 [依頼講演]スパース適応アルゴリズムに基づく非接触心拍検出 葉 臣豊田健太郎大槻知明慶大
(12)
共通
14:35-15:00 [依頼講演]高精度な位相制御によって実現するミリ波ビームフォーミング技術 ~ 車載レーダや5Gを支えるミリ波回路技術 ~ 大橋洋二志村利宏大島武典富士通研
  15:00-15:10 休憩 ( 10分 )
8月9日(木) 午後  招待講演
座長: 福田 英輔 (富士通研)
15:10 - 16:00
(13)
共通
15:10-16:00 [招待講演]次世代デジタル放送の動向と展開 伊丹 誠中村 聡東京理科大
  16:00-16:10 休憩 ( 10分 )
8月9日(木) 午後  招待講演
座長: 大槻 知明 (慶大)
16:10 - 17:00
(14)
共通
16:10-17:00 [招待講演]車載FMCWレーダにおけるレーダ間干渉低減技術 ~ マルチプルアクセスFMCWレーダの研究開発 ~ 梅比良正弘武田茂樹王 瀟岩茨城大)・黒田浩司日立オートモティブシステムズ
  17:00-17:10 休憩 ( 10分 )
8月9日(木) 午後  特別講演
座長: 辻宏之(NICT)
17:10 - 18:00
(15)
共通
17:10-18:00 [特別講演]次世代高スループット衛星(HTS)用送受信機へのディジタルRF技術の適用 末松憲治東北大
8月10日(金) 午前  SAT(2)
座長: 柴山大樹(NTT)
09:00 - 10:15
(16)
SAT
09:00-09:25 スペクトラム圧縮伝送へのMLD適用による誤り率改善効果 白井 基小俣澄夏杉山隆利工学院大
(17)
SAT
09:25-09:50 携帯端末を利用したリレー型GPSにおける見通し率の検討 村井宣文早川俊成杉山隆利工学院大
(18)
SAT
09:50-10:15 高層ビル群環境下でのGPS信号の受信電力に基づく測位誤差改善技術の提案 早川俊成村井宣文杉山隆利工学院大
  10:15-10:25 休憩 ( 10分 )
8月10日(金) 午前  RCS(2)
座長: 小西 たつ美 (愛知工業大)
10:25 - 12:05
(19)
RCS
10:25-10:50 アンライセンス無線における無線リソース最適化のための戦略管理アーキテクチャ(WiSMA) 村上友規中平俊朗アベセカラ ヒランタ石原浩一林 崇文鷹取泰司NTT
(20)
RCS
10:50-11:15 無線リソース最適化のための戦略管理アーキテクチャ(WiSMA)におけるマルチインタフェース制御方式 中平俊朗村上友規アベセカラ ヒランタ石原浩一林 崇文鷹取泰司NTT
(21)
RCS
11:15-11:40 電波暗号化非直交多元接続手法の相互情報量に基づく性能解析 岡本英二枡田佳大伊藤啓太名工大)・山本哲矢パナソニック
(22)
RCS
11:40-12:05 ミリ波レーダの時系列情報を用いた車外物体の識別 中村崇志豊田健太郎大槻知明慶大)・伊佐治 修浜田和亮宮崎敏幸デンソーテン
  12:05-13:05 昼食 ( 60分 )
8月10日(金) 午後  SAT(3)
座長: 高橋卓(NICT)
13:05 - 14:20
(23)
SAT
13:05-13:30 無人航空機を用いた位置検出手法における測位精度指標に基づく測位精度推定 石川博康堀川裕貴斉藤祐貴日大
(24)
SAT
13:30-13:55 無人航空機を用いた位置検出手法における初期値選択アルゴリズムの特性評価 斉藤祐貴石川博康日大
(25)
SAT
13:55-14:20 マルチビーム型衛星放送システムのアメダス降水データを用いた回線品質改善法の有効性の検討 岩本拓巳藤崎清孝福岡工大
  14:20-14:30 休憩 ( 10分 )
8月10日(金) 午後  RCS(3)
座長: 宮路 祐一 (豊橋技科大)
14:30 - 16:10
(26)
RCS
14:30-14:55 分散MIMO協調無線アクセスネットワークにおける動的クラスタ制御の一検討 齋藤智之安達文幸東北大
(27)
RCS
14:55-15:20 A Study on Integer Spatial Codes for MIMO Channels Tatsumi KonishiHiroto MaedaMikito WatanabeAichi Inst. of Tech.
(28)
RCS
15:20-15:45 Evaluation of Channel Estimation for Uplink and Downlink Massive MIMO Systems in a Multi-cell Environment Song TangTomoaki OhtsukiKeio Univ.
(29)
RCS
15:45-16:10 Blockage Aware Beam Allocation in mmWave Using Reinforcement Learning Yuva Kumar S.Fereidoun H. PanahiTomoaki OhtsukiKeio Univ.
  16:10-16:20 休憩 ( 10分 )
8月10日(金) 午後  SAT(4)
座長: 石川博康(日大)
16:20 - 17:35
(30)
SAT
16:20-16:45 自律分散帯域制御FDMA方式におけるSC-FDMAを用いた動的キャリア割当の実験的検証 五藤大介山下史洋NTT
(31)
SAT
16:45-17:10 確率密度関数にもとづくエナジーハーベスティング通信の特性解析 森島 佑鈴鹿高専
(32)
SAT
17:10-17:35 光衛星通信におけるPolar符号適応符号化伝送方式の検討 伊藤啓太岡本英二名工大)・竹中秀樹國森裕生豊嶋守生NICT

講演時間
一般講演(SAT)発表 20 分 + 質疑応答 5 分
一般講演(RCS)発表 18 分 + 質疑応答 7 分
奨励講演発表 20 分 + 質疑応答 5 分
依頼講演発表 20 分 + 質疑応答 5 分
招待講演発表 40 分 + 質疑応答 10 分
特別講演発表 40 分 + 質疑応答 10 分

問合先と今後の予定
RCS 無線通信システム研究会(RCS)   [今後の予定はこちら]
問合先 石原 浩一 (NTT)
E-:r_- 
SAT 衛星通信研究会(SAT)   [今後の予定はこちら]
問合先 SAT研究会幹事:t_-c
髙橋 卓(NICT)
柴山 大樹(NTT) 


Last modified: 2018-08-06 11:24:43


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[SAT研究会のスケジュールに戻る]   /   [RCS研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のRCS研究会 / 次のRCS研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会