電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップ  戻る   / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


非線形問題研究会(NLP) [schedule] [select]
専門委員長 黒川 弘章 (東京工科大)
副委員長 夏目 季代久 (九工大)
幹事 木村 貴幸 (日本工大), 立野 勝巳 (九工大)
幹事補佐 島田 裕 (埼玉大), 佐村 俊和 (山口大)

回路とシステム研究会(CAS) [schedule] [select]
専門委員長 山脇 大造 (日立)
副委員長 高島 康裕 (北九州市大)
幹事 中村 洋平 (日立), 佐藤 隆英 (山梨大)
幹事補佐 佐藤 弘樹 (ソニーLSIデザイン), 山口 基 (ルネサスエレクトロニクス)

日時 2019年10月22日(火) 08:50 - 17:10
2019年10月23日(水) 08:40 - 12:05
議題 数理モデリング,数値シミュレーション,一般 
会場名 岐阜大学 サテライトキャンパス 
住所 〒500-8844 岐阜市吉野町6丁目31番地 岐阜スカイウイング37 東棟4階
交通案内 下記のWebをご確認ください
https://www1.gifu-u.ac.jp/~gifu_sc/src/access.html
会場世話人
連絡先
岐阜大学 工学部 電気電子コース 伊藤 大輔
058-212-0390
他の共催 ◆IEEE Circuits and Systems Society Japan Chapter(IEEE CASS JC)協賛
参加費に
ついて
この開催は「技報完全電子化」研究会です.参加費(NLP研究会, CAS研究会)についてはこちらをご覧ください.

10月22日(火) 午前  NLP-1
08:50 - 09:40
(1) 08:50-09:15 カープーリング最適化問題に対する局所探索法を用いたグループ決定法による解法の検討 高橋昂靖青木俊親木村貴幸日本工大
(2) 09:15-09:40 ヒステリシスニューラルネットワークを用いた制約条件充足問題 源河拓巳神野健哉東京都市大
  09:40-09:50 休憩 ( 10分 )
10月22日(火) 午後  CAS-1
09:50 - 11:30
(3) 09:50-10:15 移動体通信用梯子型LC整合回路のパラメータ解析 田中 聡村田製作所
(4) 10:15-10:40 ACアダプタの電源ノイズを用いての劣化度評価 石山文彦鳥海陽平NTT
(5) 10:40-11:05 共振器を用いる負群遅延回路の能動化の基礎検討 関根敏和高橋康宏岐阜大
(6) 11:05-11:30 情報エンジンを用いたソーシャル・ネットワークにおける情報拡散モデルの一考察 宮下正明太田裕也篠宮紀彦創価大
  11:30-12:30 昼休憩 ( 60分 )
10月22日(火) 午後  招待講演[NLP]
12:30 - 13:30
(7) 12:30-13:30 [招待講演]進化的多目的最適化と非線形回路 斎藤利通法政大
  13:30-13:40 休憩 ( 10分 )
10月22日(火) 午後  NLP-2
13:40 - 15:20
(8) 13:40-14:05 進化的多目的最適化法に基づくデジタルスパイクマップの合成 新井 颯斎藤利通法政大
(9) 14:05-14:30 進化的多目的最適化法の最大電力点追従問題への応用 國井裕介斎藤利通法政大
(10) 14:30-14:55 ISI再構成とリカレンスプロットによる神経素子への入出力情報の解析 池口 徹東京理科大
(11) 14:55-15:20 結合非線形MEMS共振器を用いたリザバーコンピューティングに関する一検討 片上 魁引原隆士京大
  15:20-15:30 休憩 ( 10分 )
10月22日(火) 午後  NLP-3
15:30 - 17:10
(12) 15:30-15:55 エクストリーム学習器を用いた歩容による人物認識における入力画像の検討 紅谷颯杜安達雅春東京電機大
(13) 15:55-16:20 ナノカーボン電子の確率的古典粒子モデルに関する考察 早川翔太・○中村伊吹藤坂尚登広島市大
(14) 16:20-16:45 時変ルール基本セルオートマトンの表現能力について 小沢高広斎藤利通法政大
(15) 16:45-17:10 簡素なニューラルネットにおける周期軌道から不動点への遷移について 河村勇輝斎藤利通法政大
10月23日(水) 午前  CAS-2
08:40 - 09:30
(16) 08:40-09:05 A weighted sink graph for wireless sensor network mWSN with multiple sinks Yoshihiro KanekoHiroki SakabeGifu Univ.
(17) 09:05-09:30 相反な完全非線形RLC回路のダイナミクスの経路積分の定式化について 岡崎秀晃湘南工科大
  09:30-09:40 休憩 ( 10分 )
10月23日(水) 午前  招待講演[CAS]
09:40 - 10:40
(18) 09:40-10:40 [招待講演]学生がやる気の出る講義を模索して 古橋 武名大
  10:40-10:50 休憩 ( 10分 )
10月23日(水) 午後  NLP-4
10:50 - 12:05
(19) 10:50-11:15 微小高調波を用いた振動切削法の数値的検討 志藤広陸加藤秀行大分大)・軽部 周大分高専)・高坂拓司中京大
(20) 11:15-11:40 運動パターン視覚刺激に対するグラスキャットフィッシュの行動 呂 士しょう・○立野勝巳九工大
(21) 11:40-12:05 区分定数回路の結合系に見られる準周期振動 稲葉直彦小野弓絵鎌田弘之明大)・チューン クオック チーチー研)・坪根 正長岡技科大)・関川宗久宇都宮大)・遠藤哲郎明大

講演時間
一般講演発表 20 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
NLP 非線形問題研究会(NLP)   [今後の予定はこちら]
問合先 木村 貴幸 (日本工業大学)
E-: tt
Phone: 0480-33-7597, FAX: 0480-33-7597 
CAS 回路とシステム研究会(CAS)   [今後の予定はこちら]
問合先 中村 洋平 (日立製作所)
TEL: 080-1072-8751
E-: isj 
お知らせ ◎回路とシステム研究会では、研究会の振興を目的として「回路とシステム研究会学生優秀発表賞」を制定しています。優秀な学生発表には、1月の研究会において賞状&副賞の贈呈を行います。ふるってお申し込み下さい。受賞資格は回路とシステム研究会でご自身で発表され、かつ予稿にて第一著者の方です。詳しくは幹事までお問い合わせください。皆様のご投稿をお待ちしております。


Last modified: 2019-10-03 16:21:26


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[CAS研究会のスケジュールに戻る]   /   [NLP研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会