お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップ  戻る   前のEMD研究会 / 次のEMD研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


機構デバイス研究会(EMD) [schedule] [select]
専門委員長 曽根 秀昭 (東北大)
副委員長 長谷川 誠 (千歳科技大), 長瀬 亮 (NTT)
幹事 吉田 清 (日本工大), 河合 徹 (日本航空電子工業)
幹事補佐 関川 純哉 (静岡大)

日時 2008年 3月 7日(金) 13:00 - 18:05
議題 ショートノート(卒論・修論特集) 
会場名 都立産業技術高専 荒川キャンパス 汐黎(せきれい)ホール 
住所 〒116-0003 荒川区南千住8-17-1
交通案内 日比谷線南千住駅からバス8分、徒歩15分または京成電鉄関屋駅から徒歩15分
http://www.metro-cit.ac.jp/general/map.html
会場世話人
連絡先
ものづくり工学科 吉沢 昌純
03-3801-0145
お知らせ ◎研究会終了後、懇親会を開催しますのでご参加ください。(会費:学生 無料,一般 2000円)
著作権に
ついて
以下の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)

3月7日(金) 午後 
13:00 - 18:05
  13:00-13:05 委員長挨拶 ( 5分 )
(1) 13:05-13:20 雰囲気変化による摺動速度と接触電圧降下の関係 EMD2007-124 島崎隼人田中秀典平野哲也本間賢志森田 登上野貴博日本工大
(2) 13:20-13:35 WS2を含有した複合材料接点の低速しゅう動試験片の分析 EMD2007-125 新井正臣渡辺克忠工学院大
(3) 13:35-13:50 スズめっき接点における微摺動摩耗現象に与える摺動振幅の影響 EMD2007-126 石川義高前田裕人辻井 孝佐藤尚幸齋藤 寧玉井輝雄飯田和生三重大
(4) 13:50-14:05 接触抵抗の荷重、接触面積依存性と被膜破壊による影響 EMD2007-127 富永裕一齋藤 寧玉井輝雄飯田和生三重大
(5) 14:05-14:20 すずめっき接点を用いた繰り返し開閉時の接触荷重―接触抵抗特性 EMD2007-128 山下祐司中村真也齋藤 寧玉井輝雄飯田和生三重大
(6) 14:20-14:35 伝送路に接続されたコネクタにおける接触点が不要放射に与える影響 EMD2007-129 車田 聖林 優一曽根秀昭東北大
  14:35-14:50 休憩 ( 15分 )
(7) 14:50-15:05 交流アークのギャップとV-I特性に関する研究 EMD2007-130 三木 望澤 孝一郎慶大
(8) 15:05-15:20 外部磁界印加時の短時間アーク電流ノイズ計測 EMD2007-131 三浦 光萓野良樹宮永和明井上 浩秋田大
(9) 15:20-15:35 有限要素法を用いた摺動接触面の解析 EMD2007-132 青木俊博岩崎智英小川修平近澤 聡森田 登上野貴博日本工大
(10) 15:35-15:50 実車環境の把握とコネクタ劣化メカニズムの解明 EMD2007-133 中西洋貴中村真也齋藤 寧玉井輝雄飯田和生三重大
(11) 15:50-16:05 銅表面酸化膜の構造調査 EMD2007-134 小林健作小宮 暖箕輪 功玉川大)・高屋敷陽介高田 肇渡邊嘉彦矢崎総業
(12) 16:05-16:20 負電(マイナスイオン)の発生と測定 EMD2007-135 岩淵吉浩青木文昭箕輪 功玉川大
  16:20-16:35 休憩 ( 15分 )
(13) 16:35-16:50 拡散反射型生体光計測における表層感度低減に関する検討 EMD2007-136 今泉真之介飯塚拓也都立航空高専)・福田恵子都立産技高専
(14) 16:50-17:05 人体通信を用いた制服の着脱検知 EMD2007-137 高橋夕佳都立航空高専)・藤川真樹中大)・古澤健治三矢研)・西垣正勝静岡大)・吉沢昌純都立航空高専/都立産技高専
(15) 17:05-17:20 電気二重層キャパシタの応用に関する研究 ~ 充放電特性の自動計測システムの製作 ~ EMD2007-138 長谷川剛史玉置寿文谷本 直吉田 清日本工大
(16) 17:20-17:35 ワンチップマイコンによる制御実験システム ~ H8マイコンを利用して ~ EMD2007-139 荒原史雄青木文昭箕輪 功玉川大
(17) 17:35-17:50 台車ピッチング研究用およびシーケンス制御実習用5インチゲージ電気機関車の開発 ~ 実用とオープンキャンパス宣伝用をかねて ~ EMD2007-140 土佐浩平山本祐太渡邉剛史渡部 充高根沢 真森田 登日本工大
(18) 17:50-18:05 ホワイトノイズを速度基準信号に重畳した運転による圧延用電動機駆動系モデルでの伝達関数解析 ~ 学生実験への反映も考慮して ~ EMD2007-141 瀧元宣夫大牛大毅大田原英典高根沢 真森田 登日本工大

講演時間
一般講演発表 10 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
EMD 機構デバイス研究会(EMD)   [今後の予定はこちら]
問合先 河合 徹(日本航空電子工業株式会社コネクタ開発本部)
TEL (042) 549-9262、FAX (042) 549-9583
E-: itjae
吉田 清(日本工業大学電気電子工学科)
TEL (0480) 33-7668、FAX (0480) 33-7680
E-: siht
関川 純哉(静岡大学)
TEL (053) 478-1618、FAX (053) 478-1618
E-: tjkipc 
お知らせ ◎EMD研究会に関する最新の情報は、http://www.ieice.org/es/emd/jpn/ をご参照ください。


Last modified: 2008-01-24 19:30:09


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[EMD研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のEMD研究会 / 次のEMD研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会