電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップ  戻る   前のEMCJ研究会 / 次のEMCJ研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


環境電磁工学研究会(EMCJ) [schedule] [select]
専門委員長 古賀 隆治
副委員長 井上 浩
幹事 橋本 康雄, 庄山 正仁
幹事補佐 平田 晃正, 藤井 勝巳

日時 2006年12月15日(金) 09:00 - 17:45
議題 電力EMC/一般 
会場名 名古屋工業大学(6号館11階会議室) 
住所 〒466-8555 名古屋市昭和区御器所町
交通案内 JR鶴舞駅から徒歩10分
http://www.nitech.ac.jp/gene_inf/g20/g20_020/g20_020z.html
会場世話人
連絡先
情報工学専攻 平田晃正
他の共催 ◆IEEE EMCS-Japan Chapter, 電気学会電磁環境技術委員会, URSI-E分科会共催、IEEE EMCS-Sendai Chapter、IEEE Nagoya Section協賛
お知らせ ◎研究会終了後、懇親会を開催しますので、是非ご参加ください。

12月15日(金)  
09:00 - 17:45
  09:00-09:05 委員長挨拶 ( 5分 )
(1) 09:05-09:30 GHz帯遠方界曝露に対する人体の吸収断面積と体表面積の相関性 長屋義雄平田晃正藤原 修名工大)・長岡智明渡辺聡一NICT
(2) 09:30-09:55 遠方界曝露による体内温度上昇の不確定性解析 浅野貴幸平田晃正藤原 修名工大
(3) 09:55-10:20 人体の散乱界空間インパルス応答による実時間SAR推定 高橋 宰王 建青名工大
  10:20-10:30 休憩 ( 10分 )
(4) 10:30-10:55 LSIのパッケージ構造を考慮したEMIモデルの改良 津田剛宏鵜生高徳市川浩司デンソー
(5) 10:55-11:20 有限要素法によるインバータ照明器具の放射ノイズモデル 森田智彦平田勝弘阪大)・難波嘉彦木田智之松下電工解析センター
(6) 11:20-11:45 出力遅延制御処理を用いた電磁障害対策用適応型ノイズフィルタの検討 鈴木康直NTT)・星野拓哉高部政志服部光男NTT-AT)・馬杉正男NTT
(7) 11:45-12:10 インバータ照明器具の雑音端子電圧解析 ~ 3次元有限要素法による解析モデルの開発と検証 ~ 木田智之難波嘉彦松下電工解析センター)・光武義雄松下電工)・平田勝弘阪大
  12:10-13:10 昼食 ( 60分 )
(8) 13:10-13:35 グラウンドパターンを変化させたことによるプリント回路基板から流出する伝導雑音電流の低減効果 前野 剛デンソー/名工大)・鵜生高徳市川浩司デンソー)・藤原 修名工大
(9) 13:35-14:00 車載通信ネットワークにおけるラジオノイズ推定手法 鈴木洋一朗前田 登日本自動車部品総研)・岩崎伸幸デンソー
(10) 14:00-14:25 吸収クランプを用いた妨害波測定に関する研究 石津雅也占部順一郎東北大)・藤井勝巳NICT)・杉浦 行東北大
  14:25-14:35 休憩 ( 10分 )
(11) 14:35-15:00 帯電人体のもつ金属棒の衝突で生ずる放電電流を用いた絶縁破壊電界の推定 高 義礼藤原 修名工大
(12) 15:00-15:25 1000V以下におけるマイクロギャップ放電発生時の放電ギャップ長特性に関する一考察 川又 憲八戸工大)・嶺岸茂樹芳賀 昭東北学院大)・藤原 修名工大
(13) 15:25-15:50 (口頭発表) 電気工学者の基礎物理学形成への貢献について 下村 武
  15:50-16:00 休憩 ( 10分 )
(14) 16:00-16:25 4セプテタムTEMセルを用いたマイクロストリップ線路の感受性特性 川原弘子電通大)・村野公俊東海大)・肖 鳳超上 芳夫電通大
(15) 16:25-16:50 2導体線路系のLCLについて 杉浦 行東北大)・上 芳夫電通大)・占部順一郎東北大
(16) 16:50-17:15 Experimental Study on MUSIC-Based DOA Estimation Considering Mutual Coupling and RF Channel Gain/Phase Errors Qiaowei YuanIntelligent Cosmos Research Inst.)・○Qiang ChenKunio SawayaTohoku Univ.
(17) 17:15-17:40 伝送線路の屈曲部からの放射のポインチングベクトル・波数ベクトルによる可視化 平山 裕五島 章菊間信良榊原久二男名工大
  17:40-17:45 委員長挨拶 ( 5分 )

問合先と今後の予定
EMCJ 環境電磁工学研究会(EMCJ)   [今後の予定はこちら]
問合先 平田晃正(名古屋工業大学大学院)
〒466-8555 愛知県名古屋市昭和区御器所町
TEL&FAX 052-735-7916
emcj 


Last modified: 2008-04-02 00:18:18


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[EMCJ研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のEMCJ研究会 / 次のEMCJ研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会