電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップ  戻る   前のTL研究会 / 次のTL研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


思考と言語研究会(TL) [schedule] [select]
専門委員長 野本 忠司 (国文学研究資料館)
副委員長 近藤 公久 (NTT)
幹事 徳久 雅人 (鳥取大), 佐良木 昌 (日大)
幹事補佐 久保村 千明 (山野美容芸術短大), 横野 光 (東工大)

日時 2010年 2月 6日(土) 13:00 - 16:15
議題 言語表現とパターン認識 
会場名 機械振興会館 地下 3 階 2 号室 
住所 東京都港区芝公園3-5-8
交通案内 http://www.jspmi.or.jp/kaikan.htm
著作権に
ついて
以下の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.
(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)

2月6日(土) 午後  テーマ講演(言語表現とパターン認識)
13:00 - 14:30
(1) 13:00-13:45 ヒト話し言葉デジタル通信システムにおいて情報源符号化をになう概念の形成・使用におけるパターン認識のはたす役割 ~ 条件反射の第二信号系である言語の生物学的構造 ~ TL2009-40 得丸公明システム・エンジニア
(2) 13:45-14:30 関係節を用いない、連体節の英語への変換パターン ~ 情報の比重を連体節の英訳方法に取り込む ~ TL2009-41 佐良木 昌日大)・岩垣守彦
  14:30-14:45 休憩 ( 15分 )
2月6日(土) 午後  一般講演(実験)
14:45 - 16:15
(3) 14:45-15:30 格助詞およびその相当表現のパターン翻訳の試み TL2009-42 吉田大蔵徳久雅人村上仁一池原 悟鳥取大
(4) 15:30-16:15 受動態に変換した結合価パターン辞書 TL2009-43 福田泰介徳久雅人村上仁一池原 悟鳥取大

講演時間
一般講演発表 30 分 + 質疑応答 15 分

問合先と今後の予定
TL 思考と言語研究会(TL)   [今後の予定はこちら]
問合先  


Last modified: 2009-12-15 18:43:17


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[TL研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のTL研究会 / 次のTL研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会