お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップ  戻る   前のLQE研究会 / 次のLQE研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


レーザ・量子エレクトロニクス研究会(LQE) [schedule] [select]
専門委員長 中野 義昭 (東大)
副委員長 石川 浩 (産総研)
幹事 山中 孝之 (NTT), 森戸 健 (富士通研)
幹事補佐 橋本 順一 (住友電工)

日時 2008年12月12日(金) 09:30 - 16:50
議題 半導体レーザ関連技術,及び一般 
会場名 機械振興会館 地下3階2号室 
住所 〒105-0011 東京都港区芝公園3-5-8
交通案内 http://www.jspmi.or.jp/kaikan.htm
著作権に
ついて
以下の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)

12月12日(金) 午前 
09:30 - 16:50
  09:30-09:35 委員長挨拶(開会) ( 5分 )
(1) 09:35-10:00 高出力1.3μm帯25Gbps EA変調器集積半導体レーザ LQE2008-128 高橋博之OKI)・島村知周杉山 直久保田宗親OKIセミコンダクタ)・中村幸治OKI
(2) 10:00-10:25 50nm位相連続波長掃引可能なSi-MEMS可動ミラーを用いたInP系波長可変面発光レーザ LQE2008-129 矢野哲夫齋藤裕己蒲原敦彦野田隆一郎手塚信一郎藤村直之大山将也渡辺哲也・○平田隆昭横河電機)・西山伸彦東工大
(3) 10:25-10:50 間接注入励起を用いた量子カスケードレーザ ~ 注入層内キャリア数の動的抑圧効果 ~ LQE2008-130 藤田和上山西正道枝村忠孝杉山厚志落合隆英古田慎一秋草直大菅 博文浜松ホトニクス
  10:50-11:00 休憩 ( 10分 )
(4) 11:00-11:25 [招待講演]半導体レーザ国際会議(ISLC 2008)報告 LQE2008-131 辻 伸二日立
(5) 11:25-11:50 1.3μm帯量子ドットDFBレーザ ~ 高密度量子ドットと縦型グレーティングの導入 ~ LQE2008-132 天野 建五島敬史郎菅谷武芳小森和弘森 雅彦産総研
(6) 11:50-12:15 回折レンズを用いた時空間同時集光 LQE2008-133 山下 智徳島大)・長谷川智士宇都宮大)・早崎芳夫徳島大/宇都宮大
  12:15-13:15 昼食 ( 60分 )
  13:15-13:20 LQE奨励賞表彰式 ( 5分 )
(7) 13:20-13:45 [奨励講演]半導体二重リング共振器を用いた波長可変レーザとその展開 LQE2008-134 瀬川 徹松尾慎治硴塚孝明佐藤具就近藤康洋鈴木博之高橋 亮NTT
(8) 13:45-14:10 Semiconductor Lasers with Optical Antiguiding Layers for Horizontal Transverse Modes LQE2008-135 Hazuki YoshidaNaoki ShomuraTakahiro NumaiRitsumeikan Univ.
(9) 14:10-14:35 波長可変DFBレーザアレイ(TLA)の狭線幅化 LQE2008-136 石井啓之笠谷和生大橋弘美NTT
(10) 14:35-15:00 半導体薄膜レーザ実現に向けた半絶縁性基板上GaInAsP薄膜への横注入型レーザ LQE2008-137 奥村忠嗣黒川宗高白尾瑞基近藤大介伊藤 瞳西山伸彦荒井滋久東工大
  15:00-15:10 休憩 ( 10分 )
(11) 15:10-15:35 緑色半導体レーザに向けたInP基板上II-VI族材料の開拓 LQE2008-138 野村一郎岸野克巳蛯沢智也櫛田 俊田才邦彦中村 均朝妻庸紀中島 博上智大
(12) 15:35-16:00 マイクロプロジェクター用638nm単一横モードLD LQE2008-139 由川 真島田尚往柴田公隆堀江淳一小野健一八木哲哉三菱電機
(13) 16:00-16:25 波長1.3μm帯高抵抗埋め込みAlGaInAs歪量子井戸DFBレーザの高速直接変調 LQE2008-140 大坪孝二松田 学富士通研/富士通/光協会)・高田 幹奥村滋一富士通研)・江川 満富士通研/富士通/光協会)・田中宏昌富士通)・井出 聡富士通研)・森 和行富士通)・山本剛之富士通研/富士通/光協会
(14) 16:25-16:50 光導波路集積型マイクロディスク量子カスケードレーザ LQE2008-141 若山雄貴岩本 敏荒川泰彦東大

講演時間
一般講演発表 20 分 + 質疑応答 5 分
奨励講演発表 20 分 + 質疑応答 5 分
招待講演発表 20 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
LQE レーザ・量子エレクトロニクス研究会(LQE)   [今後の予定はこちら]
問合先 山中 孝之(日本電信電話株式会社)
TEL 046-240-4403, FAX 046-240-2859
E-: taecl 
お知らせ ◎LQE研究会ホームページ http://www.ieice.org/~lqe/jpn/
◎LQE研究会では 平成18年度より「LQE奨励賞」を設けました。対象は発表年度の4月1日時点で32歳以下の若手研究者(学生を含む)です。積極的にご投稿下さい。


Last modified: 2008-10-22 00:17:10


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[LQE研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のLQE研究会 / 次のLQE研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会