電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップ  戻る   前のSANE研究会 / 次のSANE研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


宇宙・航行エレクトロニクス研究会(SANE) [schedule] [select]
専門委員長 小瀬木 滋 (電子航法研)
副委員長 浜 真一 (LASCOM)
幹事 冨木 淳史 (JAXA), 灘井 章嗣 (NICT)
幹事補佐 平田 和史 (三菱電機)

日時 2013年 1月24日(木) 10:30 - 17:15
2013年 1月25日(金) 10:30 - 16:10
議題 測位・航法及び一般 
会場名 長崎県美術館 
住所 〒850-0862 長崎市出島町2番1号
交通案内 ◎路面電車/「出島」電停より徒歩3分,「市民病院前」電停より徒歩2分◎バス/長崎新地ターミナルより徒歩5分,長崎市コミュニティバスらんらん「長崎市美術館」下車◎JR/JR長崎駅より徒歩15分◎フェリー/大波止ターミナルより徒歩10分
http://www.nagasaki-museum.jp/
会場世話人
連絡先
長崎大学 工学部 電気電子工学科 小菅 義夫教授
095-819-2704
他の共催 ◆IEEE AES Society Japan Chapter共催
お知らせ ◎24日研究会終了後,懇親会を予定していますのでご参加ください.

1月24日(木) 午前 
10:30 - 13:00
(1) 10:30-10:55 位置・速度を観測値とする九次元追尾フィルタ 松尾健太小菅義夫松波 勲長崎大
(2) 10:55-11:20 TOA(Time of Arrival)追尾の基礎検討 呂 楠小菅義夫松波 勲長崎大
(3) 11:20-11:45 等加速度運動モデルを使用した不定サンプリング非干渉形フィルタの過渡応答用性能評価 匂梅和也小菅義夫松波 勲長崎大
  11:45-13:00 休憩 ( 75分 )
1月24日(木) 午後 
13:00 - 17:15
(4) 13:00-13:25 2つの初期周波数を用いた多周波CW方式の検討 渡邉俊人山下 遼稲葉敬之電通大
(5) 13:25-13:50 多周波ステップCPCミリ波レーダへのELD-STAPの適用と評価 新田大輔深町弘毅稲葉敬之電通大
(6) 13:50-14:15 多周波ステップOFPR方式における位相補正の検討 村永哲也稲葉敬之電通大
  14:15-14:30 休憩 ( 15分 )
(7) 14:30-14:55 車載レーダにおけるNNアソシエーションを適用した先行車両追尾 深町弘毅渡辺優人稲葉敬之電通大)・小菅義夫長崎大
(8) 14:55-15:20 車両の走行態勢を考慮したシミュレーションモデルの構築 若杉博幸松波 勲小菅義夫長崎大)・中村僚兵梶原昭博北九州市大
(9) 15:20-15:45 マイクロ波による微小変位計測の基礎検討 蔵田真彦稲葉敬之電通大
  15:45-16:00 休憩 ( 15分 )
(10) 16:00-16:25 Khatri-Rao積拡張アレー処理による海洋レーダ分解能特性改善に関する検討 小沢直輝山田寛喜山口芳雄新潟大)・平野圭蔵伊藤浩之長野日本無線
(11) 16:25-16:50 多周波CW方式を用いた近距離着陸レーダのフィージビリティ検討 中島大輔稲葉敬之電通大)・水野貴秀福田盛介JAXA
(12) 16:50-17:15 連続波源の角度幅を推定するスパース信号処理 塚越洋明原 六蔵平田和史三菱電機
1月25日(金) 午前 
10:30 - 13:00
(13) 10:30-10:55 追尾フィルタの数値実験 ~ nサンプリング後の目標位置予測の評価 ~ 山口優子小菅義夫松波 勲長崎大
(14) 10:55-11:20 巡回型カルマンフィルタによる旋回目標追尾の性能評価 ムハンマド シャミー小菅義夫松波 勲長崎大
(15) 11:20-11:45 サンプリング間隔不定の場合の過渡応用線形最小自乗フィルタの性能評価 李 勁小菅義夫松波 勲長崎大)・古賀 禎電子航法研
  11:45-13:00 昼食 ( 75分 )
1月25日(金) 午後 
13:00 - 16:10
(16) 13:00-13:25 Preliminary Study on Tracking Technologeis for Hybrid Aircraft Surveillance Xiaodong LuTadashi KogaENRI
(17) 13:25-13:50 航空路FIXへの推定到着時刻に基づく出発制御時刻の確率的決定法Ⅱ ~ 不確定性分布の非対称性とバイアスの到着順序への影響 ~ 長岡 栄電子航法研)・グウィグナー クラウスHamburg Univ)・福田 豊電子航法研
(18) 13:50-14:15 推定到着時刻の不確定性情報を利用する順序付けの一方法 長岡 栄福田 豊電子航法研
  14:15-14:30 休憩 ( 15分 )
(19) 14:30-14:55 飛行軌道の区分多項式近似とコンフリクト検出に関する一検討 藤田雅人電子航法研
(20) 14:55-15:20 経路毎に横方向重畳確率を推定した短縮垂直間隔運用の安全性評価 天井 治電子航法研
(21) 15:20-15:45 交通情報配信による機上監視の一検討 大津山卓哉小瀬木 滋電子航法研
(22) 15:45-16:10 関西国際空港におけるボーイング787型機によるGLS飛行評価 齊藤真二電子航法研)・藤田征吾三菱電機)・福島荘之介山 康博電子航法研)・長井丈宣藤原直樹全日空)・赤木宣道高濱裕久日航

講演時間
一般講演発表 20 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
SANE 宇宙・航行エレクトロニクス研究会(SANE)   [今後の予定はこちら]
問合先 冨木 淳史(宇宙航空研究開発機構)
TEL 050-3362-6575
E-: ajaxa

灘井章嗣(情報通信研究機構)
TEL 042-327-6496
E-: ni 


Last modified: 2013-11-14 13:08:46


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[SANE研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のSANE研究会 / 次のSANE研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会