電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップ  戻る   前のDC研究会 / 次のDC研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


ディペンダブルコンピューティング研究会(DC) [schedule] [select]
専門委員長 岩崎 一彦 (首都大東京)
副委員長 米田 友洋 (NII)
幹事 北神 正人 (千葉大), 中尾 教伸 (ルネサステクノロジ)

日時 2008年 2月 8日(金) 09:00 - 17:45
議題 VLSI設計とテストおよび一般 
会場名 機械振興会館 
住所 〒105-0011 東京都港区芝公園3-5-8
交通案内 東京メトロ日比谷線「神谷町」駅下車徒歩約7分,都営大江戸線「赤羽橋」駅下車徒歩約8分,都営三田線「御成門」駅下車徒歩約10分,都営浅草線「大門」駅下車徒歩約15分.
http://www.jspmi.or.jp/map/mapright.htm

2月8日(金) 午前  故障診断
座長: 細川利典(日大)
09:00 - 10:15
(1) 09:00-09:25 CMOS LSIのESD/Latch-Up故障の解析 ~ 実データでの故障モード解析 ~ 小日向秀雄新井雅之福本 聡首都大東京
(2) 09:25-09:50 隣接信号線を考慮した動的なオープン故障に対する故障診断法 高橋 寛樋上喜信相京 隆門山周平・○渡部哲也高松雄三愛媛大)・堤 利幸山崎浩二明大)・四柳浩之橋爪正樹徳島大
(3) 09:50-10:15 遷移故障に対する診断用テスト生成法 相京 隆愛媛大/半導体理工学研究センター)・樋上喜信高橋 寛・○吉川 達高松雄三愛媛大
  10:15-10:25 休憩 ( 10分 )
2月8日(金) 午前  スキャンテスト
座長: 梶原誠司(九工大)
10:25 - 12:05
(4) 10:25-10:50 マルチサイクルキャプチャテストを用いたフルスキャン設計回路の縮退故障テスト生成 大森悠翔・○小河宏志細川利典日大)・吉村正義九大)・山崎浩二明大
(5) 10:50-11:15 故障活性化率向上のための可変n回テスト生成法とその品質評価に関する研究 冨田 健細川利典日大)・山崎浩二明大
(6) 11:15-11:40 スキャンベースハイブリッドBISTにおける消費電力削減に関する一考察 周藤明史新井雅之岩崎一彦首都大東京
(7) 11:40-12:05 平衡構造を利用した安全なスキャン設計 長谷川宗士井上美智子藤原秀雄奈良先端大
  12:05-13:00 昼食 ( 55分 )
2月8日(金) 午後  フォールトセキュア・セキュリティ・2線2相回路のテスト
座長: 井上美智子(奈良先端大)
13:00 - 14:40
(8) 13:00-13:25 二線式論理を用いたFPGAのソフトエラーに対するフォールトセキュア性 三浦健宏難波一輝伊藤秀男千葉大
(9) 13:25-13:50 C素子展開に基づく2線2相式回路のテスト生成法(口頭発表) 竹ヶ原正晃岩垣 剛金子峰雄北陸先端大
(10) 13:50-14:15 演算規則を用いたフォールトセキュアデータパスの合成について 塩道寛貴吉川祐樹市原英行井上智生広島市大
(11) 14:15-14:40 スキャンパス攻撃を考慮した暗号LSIのテスタビリティ評価 伊藤侑磨吉村正義安浦寛人九大
  14:40-14:50 休憩 ( 10分 )
2月8日(金) 午後  上流テスト・テスト圧縮
座長: 井上智生(広島市大)
14:50 - 16:05
(12) 14:50-15:15 高位合成情報を用いたRTLフォールスパス判定 池田直嗣大竹哲史井上美智子藤原秀雄奈良先端大
(13) 15:15-15:40 テスト長制約下での欠陥検出向上のための状態可観測なFSMのテスト生成法 井上諒一細川利典日大)・藤原秀雄奈良先端大
(14) 15:40-16:05 テストパターンの静的圧縮における厳密解と貪欲解の比較 八木澤 圭山崎浩二明大)・細川利典日大)・玉木久夫明大
2月8日(金) 午後  アナログ・ばらつき・電流テスト
座長: 吉村正義(九大)
16:05 - 17:45
(15) 16:05-16:30 ATPGベクトルを利用したTPGの電流評価 土屋秀和阿部高也浅川 毅東海大
(16) 16:30-16:55 ばらつきを考慮した無線送信回路のテストに関する一考察 遠藤辰朗新井雅之岩崎一彦首都大東京
(17) 16:55-17:20 複数の観測トランジスタとデータサンプリングを使用したアナログ回路の診断 加藤二郎三浦幸也首都大東京
(18) 17:20-17:45 周期信号の自己訂正法 三浦幸也首都大東京

問合先と今後の予定
DC ディペンダブルコンピューティング研究会(DC)   [今後の予定はこちら]
問合先 細川 利典
日本大学 生産工学部 数理情報工学科
〒275-8575 千葉県習志野市泉町1-2-1
TEL:047-474-2659 FAX:047-474-2669
E-:t7citn-u 


Last modified: 2007-12-21 17:49:20


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[DC研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のDC研究会 / 次のDC研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会