お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップ  戻る   前のSITE研究会 / 次のSITE研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


技術と社会・倫理研究会(SITE) [schedule] [select]
専門委員長 木下 宏揚
副委員長 鶴原 稔也, 稲葉 宏幸
幹事 雨宮 俊一, 小川 賢
幹事補佐 木村 映善

電子化知的財産・社会基盤研究会(IPSJ-EIP) [schedule] [select]
主査 亀山 渉
幹事 井出 明, 山下 博之, 塩野入 理

日時 2007年 5月25日(金) 13:00 - 17:35
議題 知的財産関係、一般 
会場名 ドコモテクノロジ本社 
住所 〒107-0052 東京都港区赤坂二丁目4番5号 国際赤坂ビル8階
交通案内 地下鉄銀座線・南北線 溜池山王駅 10番出口
http://www.docomo-tech.co.jp/
他の共催 ◆情報処理学会 電子化知的財産・社会基盤研究会
著作権に
ついて
以下の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)

5月25日(金) 午後 
13:00 - 17:35
(1) 13:00-13:25 ログ検査を目的とした AP/DB ログ関連付け機能の実装と評価 山中真和榎本俊文谷口展郎山室雅司NTT
(2) 13:25-13:50 フィッシング詐欺によるブランドへの影響に関する考察 荒金陽助塩野入 理金井 敦NTT
(3) 13:50-14:15 Spamメールとサイレントメールを考慮した電子メール利用リスクに関する一考察 SITE2007-3 奥田隆史愛知県立大
(4) 14:15-14:40 BBSにおける発言の相関に基づいたコミュニケーション阻害行為の発見手法の提案 SITE2007-4 一藤 裕今野 将曽根秀昭東北大
  14:40-14:50 休憩 ( 10分 )
(5) 14:50-15:30 [招待講演]著作権法改正の動向と今後の課題 SITE2007-5 山地克郎ソフトウェア情報センター
(6) 15:30-15:55 学習コンテンツの共有・再利用に関する著作権・知的財産権の課題 児玉晴男メディア教育開発センター
(7) 15:55-16:20 国会審議のインターネット配信とフェアユース SITE2007-7 太田昌孝東工大
  16:20-16:30 休憩 ( 10分 )
(8) 16:30-16:55 知的財産と南北問題 SITE2007-8 鶴原稔也ドコモ・テクノロジ
(9) 16:55-17:35 [招待講演]デジタル著作権管理技術の現状と今後の展開 ~ デジタル社会のガバナンス 技術と社会の調和を目指して ~ SITE2007-9 曽根原 登岡田仁志渡辺克也NII

問合先と今後の予定
SITE 技術と社会・倫理研究会(SITE)   [今後の予定はこちら]
問合先  
IPSJ-EIP 電子化知的財産・社会基盤研究会(IPSJ-EIP)   [今後の予定はこちら]
問合先  


Last modified: 2007-04-25 09:49:06


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[SITE研究会のスケジュールに戻る]   /   [IPSJ-EIP研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のSITE研究会 / 次のSITE研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会