お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップ  戻る   前のIEE-EMC研究会 / 次のIEE-EMC研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


電磁環境技術委員会(IEE-EMC) [schedule] [select]
委員長 舟木 剛 (阪大)
幹事 牛尾 知雄 (阪大), 川又 憲 (八戸工大)
幹事補佐 林 優一 (東北大)

環境電磁工学研究会(EMCJ) [schedule] [select]
専門委員長 桑原 伸夫 (九工大)
副委員長 多氣 昌生 (首都大東京)
幹事 王 建青 (名工大), 内海 邦昭 (KEC関西電子工業振興センター)
幹事補佐 平井 義人 (TDK), 青柳 貴洋 (東工大)

エレクトロニクスシミュレーション研究会(EST) [schedule] [select]
専門委員長 柴田 随道 (NTT)
副委員長 柏 達也 (北見工大), 馬 哲旺 (埼玉大), 木村 秀明 (NTT)
幹事 平田 晃正 (名工大), 大貫 進一郎 (日大)
幹事補佐 平野 拓一 (東工大), 陳 春平 (神奈川大)

日時 2012年10月25日(木) 09:50 - 17:00
2012年10月26日(金) 09:00 - 15:50
議題 シミュレーション技術、EMC、一般 
会場名 東北学院大学 多賀城キャンパス 
住所 多賀城市中央1-13-1
交通案内 ◆JR仙石線「多賀城駅」から徒歩10分 ◆JR東北本線「国府多賀城駅」から徒歩15分
http://www.tohoku-gakuin.ac.jp/access/tagajo.html
会場世話人
連絡先
東北学院大学 工学部電気情報工学科 嶺岸茂樹先生
他の共催 ◆IEEE EMC Society Sendai Chapter, IEEE EMC Society Japan Chapter, URSI-E分科会共催
お知らせ ◎研究会終了後、懇親会を予定していますのでご参加ください。
◆日時:10月25日(木) 18:20頃~
(研究会終了後(18:00頃)、会場まで送迎あり)
#会場から仙台駅まで(30-40分)送迎があります。
◆場所:キリンビアポート仙台
http://www.kirin.co.jp/about/brewery/factory/sendai/restaurant.html
◆会費:4000円(一般),3000円(学生)
◆参考情報:懇親会に出席後、当日東京に帰られる場合。
仙台21:26出発 東京 23:08到着
著作権に
ついて
以下の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)

10月25日(木) 午前  EST(1)
座長: 豊田啓孝(岡山大)
09:50 - 12:00
  09:50-09:55 委員長挨拶 ( 5分 )
(1)
EST
09:55-10:20 GPUによる1次元LOD-FDTD法の高速化の検討 EMCJ2012-63 EST2012-47 尾形洋樹鈴木敬久首都大東京
(2)
EST
10:20-10:45 GPGPUを用いたFDTDに関する基礎検討 EMCJ2012-64 EST2012-48 塩見英久岡村康行阪大
(3)
EST
10:45-11:10 数値分散誤差を考慮した有限差分法を用いた数値波動解析のための問題解決環境に関する一検討 EMCJ2012-65 EST2012-49 鈴木敬久高島 敬首都大東京
(4)
EST
11:10-11:35 MW-FDTD法を用いた数値地図と傾斜放電路による雷放電電磁界解析 EMCJ2012-66 EST2012-50 及川貴瑛・○園田 潤仙台高専)・本間規泰東北電力)・佐藤源之東北大
(5)
EST
11:35-12:00 無線システムシミュレーションにおけるフレームワーク技術の適用 EMCJ2012-67 EST2012-51 北條貴大塩見英久岡村康行阪大
  12:00-13:10 昼食 ( 70分 )
10月25日(木) 午後  EMCJ(1)
13:10 - 14:25
(6)
EMCJ
13:10-13:35 放射損失を考慮したマイクロストリップ線路とスロット間の結合解析 EMCJ2012-68 EST2012-52 戸花照雄笹森崇行礒田陽次秋田県立大
(7)
EMCJ
13:35-14:00 電源系高周波電流による給電電圧変動を反映させたLECCS-coreモデルの検討 EMCJ2012-69 EST2012-53 出原 歩山崎輝宣松嶋 徹久門尚史和田修己京大
(8)
EMCJ
14:00-14:25 単導体伝送線路モデルとその外部電磁界による励振 EMCJ2012-70 EST2012-54 久門尚史清水康平和田修己京大
  14:25-14:40 休憩 ( 15分 )
10月25日(木) 午後  EST(2)
座長: 鈴木敬久(首都大東京)
14:40 - 15:55
(9)
EST
14:40-15:05 線路間の平衡度不整合に起因するモード変換の回路表現に対する電磁界シミュレーションを用いた初期検討 EMCJ2012-71 EST2012-55 豊田啓孝若槻友里五百旗頭健吾古賀隆治岡山大)・渡辺哲史岡山県工技センター
(10)
EST
15:05-15:30 人体頭部近傍に置かれた有限EBG基板上ダイポールアンテナの特性解析 EMCJ2012-72 EST2012-56 池内 涼陳 國雄平田晃正名工大
(11)
EST
15:30-15:55 Si CMOS基板上ミリ波帯オンチップダイポール・ループ・パッチアンテナの放射効率の電磁界シミュレーション EMCJ2012-73 EST2012-57 平野拓一岡田健一広川二郎安藤 真東工大
  15:55-16:10 休憩 ( 15分 )
10月25日(木) 午後  特別講演
座長: 桑原 伸夫
16:10 - 17:00
(12)
EMCJ
16:10-17:00 [特別講演]電波の放射メカニズムと可視化 EMCJ2012-74 EST2012-58 澤谷邦男東北大
10月26日(金) 午前  EMCJ(2)
09:00 - 10:40
(13)
EMCJ
09:00-09:25 A Study on Imbalance Component and EM Radiation from Asymmetrical Differential-Paired Lines with U-Shape Bend Routing EMCJ2012-75 EST2012-59 Yoshiki KayanoHiroshi InoueAkita univ.
(14)
EMCJ
09:25-09:50 TTLを使用した半導体の劣化と放射妨害波の関係の検討 EMCJ2012-76 EST2012-60 上田 翼奥村 拡桑原伸夫九工大)・秋山佳春NTT
(15)
EMCJ
09:50-10:15 高速シリアル伝送における符号化及びクロック伝送方式の信号スペクトルとクロックジッタへの影響 EMCJ2012-77 EST2012-61 生島 剛新保努武柴田 修加藤秀司臼木直司パナソニック
(16) 10:15-10:40 意図的な電磁妨害によるフォールト発生メカニズムに関する基礎的検討
多田 成宏,林 優一,本間 尚文,水木 敬明,青木 孝文,曽根 秀昭(東北大学)
  10:40-10:55 休憩 ( 15分 )
10月26日(金) 午前  EST(3)
座長: 平野拓一(東工大)
10:55 - 12:10
(17)
EST
10:55-11:20 FDTDダイアコプティックスによる回路構造モデリング ~ 分割のインターフェース ~ EMCJ2012-78 EST2012-62 柴田随道NTT
(18)
EST
11:20-11:45 深いボロンイオン注入による自己バイアスチャネルダイオードの耐圧改善 EMCJ2012-79 EST2012-63 工藤嗣友神奈川工科大)・菅原文彦大沼孝一東北学院大
(19)
EST
11:45-12:10 タブ結合マイクロストリップスタブ付きリング共振器の解析およびその特性に関する再検討 EMCJ2012-80 EST2012-64 保高拓哉馬 哲旺大平昌敬埼玉大)・陳 春平穴田哲夫神奈川大
  12:10-13:00 昼食 ( 50分 )
10月26日(金) 午後  EST+EMCJ(3)
13:00 - 15:50
(20)
EST
13:00-13:25 Multiphysics Simulation of a Nanoplate in Laser Fields EMCJ2012-81 EST2012-65 Shinichiro Ohnuki・○Takashi TakeuchiTokuei SakoYoshito AshizawaKatsuji NakagawaNihon Univ.)・Masahiro TanakaGifu Univ.)・Weng Cho ChewUniv. of Illinois
(21)
EMCJ
13:25-13:50 基準アンテナを用いたEMI測定用ループアンテナの校正 EMCJ2012-82 EST2012-66 藤井勝巳NICT)・石居正典産総研
(22) 13:50-14:15 水平偏波遠方界ばく露による妊婦と3歳児に対するボクセルSARと全身平均SARの定量関係
浅山 遼太,王 建青,藤原 修(名古屋工業大学大学院)
  14:15-14:30 休憩 ( 15分 )
(23)
EMCJ
14:30-14:55 接触電流に伴う非接地人体内誘導電界のFDTD解析 EMCJ2012-83 EST2012-67 服部潤哉ラークソ イルッカ平田晃正名工大)・鈴木敬久多氣昌生首都大東京
(24)
EMCJ
14:55-15:20 損失を含む誘電体円柱で短絡された平行平板線路内での平面波散乱現象 EMCJ2012-84 EST2012-68 越後 宏東北学院大)・相澤和夫
(25)
EMCJ
15:20-15:45 コネクタの高周波応答に基づく接触状態推定に関する基礎的検討 EMCJ2012-85 EST2012-69 上原和也林 優一水木敬明曽根秀昭東北大
  15:45-15:50 委員長挨拶 ( 5分 )

講演時間
一般講演発表 20 分 + 質疑応答 5 分
特別講演発表 40 分 + 質疑応答 10 分

問合先と今後の予定
IEE-EMC 電磁環境技術委員会(IEE-EMC)   [今後の予定はこちら]
問合先 川又 憲(八戸工業大学電気電子システム学科)
〒031-8501 八戸市妙字大開88-1
TEL 0178-25-8064, FAX 0178-25-1430 
EMCJ 環境電磁工学研究会(EMCJ)   [今後の予定はこちら]
問合先 青柳 貴洋(東京工業大学大学院社会理工学研究科人間行動システム専攻)
〒152-8552 東京都目黒区大岡山2-12-1-W9-110
TEL 03-5734-2992, FAX 03-5734-2992
emcj 
EST エレクトロニクスシミュレーション研究会(EST)   [今後の予定はこちら]
問合先 陳 春平(神奈川大学)
est- 


Last modified: 2012-09-26 08:47:10


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[EMCJ研究会のスケジュールに戻る]   /   [EST研究会のスケジュールに戻る]   /   [IEE-EMC研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のIEE-EMC研究会 / 次のIEE-EMC研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会