お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップ  戻る   前のMW研究会 / 次のMW研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 

★マイクロ波研究会(MW)
専門委員長 石川 容平 (京大)
副委員長 九鬼 孝夫 (国士舘大), 西川 健二郎 (鹿児島大), 田島 賢一 (三菱電機)
幹事 佐藤 潤二 (パナソニック), 平野 拓一 (東工大)
幹事補佐 關谷 尚人 (山梨大), 小野 哲 (電通大)

日時 2016年12月15日(木) 09:00~18:00
   2016年12月16日(金) 09:00~18:00

会場 防衛大学校 総合情報図書館AVホール(〒239-8686 神奈川県横須賀市走水1-10-20.京浜急行馬堀海岸駅(「堀ノ内駅」にて浦賀行きに乗り換え)下車後、京浜急行バス「防衛大学校行き」で約6分、 または、JR横須賀線「横須賀駅」下車後、京浜急行バス「防衛大学校行き」約30分 (京浜急行バス時刻表検索:http://timetablenavi.keikyu-bus.co.jp/).http://www.mod.go.jp/nda/access/index.html.防衛大学校 電気情報学群 通信工学科 河野徹)

議題 学生研究会/マイクロ波一般

12月15日(木) 午前 マイクロ波 学生研究会 (09:00~10:20)
座長: 石川亮(電通大)

(1) 09:00 - 09:20
ミリ波帯高速移動通信システムのためのレイトレースシミュレーションによる動的チャネルモデリング
○ファム キン フン・斎藤健太郎・高田潤一(東工大)

(2) 09:20 - 09:40
Eigenvalues and Channel Capacities Comparisons between Measurement and Synthesized Channel from SAGE Estimation Result in 11 GHz Band Outdoor
○Dwi Joko Suroso・Kentaro Saito・Jun-ichi Takada(TokyoTech)

(3) 09:40 - 10:00
Performance Comparison Of Space-time Coding On Polarized and Non-Polarized Line-Of-Sight Multiple Input Multiple Output (MIMO) Propagation Channels
○Djiby Marema Diallo・Jun Ichi Takada・Kentaro Saito(Titech)

(4) 10:00 - 10:20
25GHz帯における建物外壁面の非正規散乱の特性
○劉 コウ・高田潤一・齋藤健太郎(東工大)・山口 陽・新井麻希・加保貴奈(NTT)

−−− 休憩 ( 10分 ) −−−

12月15日(木) 午前 マイクロ波 学生研究会 (10:30~11:50)
座長: 大平昌敬(埼玉大)

(5) 10:30 - 10:50
Measured characteristics of angular power spectra of scattering at different exterior materials in indoor environments at 60 GHz
○Rieko Tsuji(Tokyo Tech)・Aditya Dhananjay・Sundeep Rangan(NYU)・Kentaro Saito・Jun-ichi Takada(Tokyo Tech)

(6) 10:50 - 11:10
ミリ波帯における容量性金属メッシュの表面プラズモン共鳴効果特性
○菅原智幸・裵 鐘石・恒川太一(名工大)

(7) 11:10 - 11:30
2高調波短絡用T型スタブによるリアクティブ終端負荷回路を用いたGaN HEMT高効率電力増幅器
○髙木裕貴・石川 亮・本城和彦(電通大)

(8) 11:30 - 11:50
単一GaN HEMTを用いたデュアルバンド電力増幅器における2周波同時増幅動作時の大信号特性の検討及び線形性改善
○丸山有彗・高山洋一郎・石川 亮・本城和彦(電通大)

−−− 昼食 ( 70分 ) −−−

12月15日(木) 午後 マイクロ波 学生研究会 (13:00~14:40)
座長: 木村重一(富士通研)

(9) 13:00 - 13:20
2増幅回路結合構成コンカレントデュアルバンド電力増幅器
○西沢 永・榎本 純・高山洋一郎・石川 亮・本城和彦(電通大)

(10) 13:20 - 13:40
マイクロ波2ビットディジタル移相器の設計
○後藤篤矢・廣田哲夫・牧野 滋・野口啓介・伊東健治(金沢工大)

(11) 13:40 - 14:00
小型共振素子による体内局所加温に関する集中素子の検討
○中野晃次・二川佳央(国士舘大)

(12) 14:00 - 14:20
近傍界におけるアレーアンテナ間電力伝送効率の評価
○兒島清志朗・篠原真毅・三谷友彦(京大)

(13) 14:20 - 14:40
Linvill型負性インピーダンス変換器の設計 ~ 現状と課題 ~
○松本賢一・山中翔司・堀井康史(関西大)

−−− 休憩 ( 10分 ) −−−

12月15日(木) 午後 マイクロ波 学生研究会 (14:50~16:30)
座長: 関根敏和(岐阜大)

(14) 14:50 - 15:10
テーパー線路インピーダンス変換器の特性解析に関する一検討
○細川裕基・草間裕介(香川高専)

(15) 15:10 - 15:30
LCはしご形回路を用いたウィルキンソン型非等分配回路の設計
○岡田陽介・河合 正・榎原 晃(兵庫県立大)

(16) 15:30 - 15:50
リフレクトアレーを用いたカーペットクローキングおよびイリュージョンクローキングの広帯域化について
○藤本優生・出口博之・辻 幹男(同志社大)

(17) 15:50 - 16:10
マイクロストリップ線路からなるCRLHメタマテリアルにおける非相反性の増大
○吉田和弘・上田哲也(京都工繊大)・伊藤龍男(カリフォルニア大ロサンゼルス校)

(18) 16:10 - 16:30
電磁波吸収体の斜入射測定装置の作製と評価に関する研究
○森河直樹・梅本成貴・久保田 匠・吉田隆彦・吉門進三・佐藤祐喜(同志社大)

−−− 休憩 ( 10分 ) −−−

12月15日(木) 午後 マイクロ波 学生研究会/一般 (16:40~18:00)
座長: 三谷友彦(京都大)

(19) 16:40 - 17:00
センダスト粒子をポリスチレンに分散させた複合二層型電磁波吸収体の吸収特性の評価に関する研究
○梅本成貴・久保田 匠・吉田隆彦・佐藤祐喜・吉門進三(同志社大)

(20) 17:00 - 17:20
Frequency selective surfaceを利用した電磁波吸収体の電磁波吸収機構
○吉田隆彦(同志社大)・松下正人(ニッタ)・久保田 匠・吉門進三(同志社大)

(21) 17:20 - 17:40
測定ポート数と被測定回路ポート数が異なる場合の間接Sパラメータ推定の検討
○小島侑也・関根敏和・高橋康宏(岐阜大)

(22) 17:40 - 18:00
対せき形アプリケータを用いたマイクロ波透過による生体特性の取得に関する研究
○番場一輝・九鬼孝夫・二川佳央(国士舘大)

12月16日(金) 午前 マイクロ波 学生研究会 (09:00~10:20)
座長: 日髙青路(村田製作所)

(23) 09:00 - 09:20
コプレーナ線路とグラウンドビアを用いた円筒型SIW多重モード共振器の基礎検討
○佐藤慶太・富田翔晴・田村昌也(豊橋技科大)

(24) 09:20 - 09:40
ステップ構造を有するリング形デュアルモード共振器を用いた有極型フィルタに関する基礎検討
○荒井和輝・宮田尚起(都立産技高専)

(25) 09:40 - 10:00
結合行列を基にしたニューラルネットワークによるマイクロストリップパラレル結合BPFの自動設計
○山下 青・大平昌敬・馬 哲旺・王 小龍(埼玉大)

(26) 10:00 - 10:20
入出力線路に損失を有するマイクロストリップBPFの結合行列抽出法の改善
○冨田 諒・大平昌敬・馬 哲旺・王 小龍(埼玉大)

−−− 休憩 ( 10分 ) −−−

12月16日(金) 午前 マイクロ波 学生研究会 (10:30~11:50)
座長: 大平昌敬(埼玉大)

(27) 10:30 - 10:50
インターディジタル型結合線路BPFを配置したマイクロストリップ線路小型ラットレースバランフィルタ
○中村流星・小野 哲・和田光司(電通大)

(28) 10:50 - 11:10
結合線路を用いたLPF及びHPFで構成した小型ハイバンドUWB用LTCC基板BPF
○末崎裕己・小野 哲・和田光司(電通大)

(29) 11:10 - 11:30
チップコンデンサとマイクロストリップ線路で構成したCRLH伝送線路共振器を用いた有極形小型BPF
○双石文彦・小野 哲・和田光司(電通大)

(30) 11:30 - 11:50
電磁界結合型2分の1波長共振器フィルタにおける減衰極制御方法
○清水彩加・石崎俊雄(龍谷大)

−−− 昼食 ( 100分 ) −−−

12月16日(金) 午後 マイクロ波 学生研究会 (13:30~15:10)
座長: 石崎俊雄(龍谷大)

(31) 13:30 - 13:50
m型アドミタンスインバータを用いた周波数可変型BPF
○辻 蒼一・小野 哲・和田光司(電通大)

(32) 13:50 - 14:10
独立して中心周波数が可変な超伝導チューナブルデュアルバンド帯域通過フィルタの研究
○海野雄丈・關谷尚人(山梨大)

(33) 14:10 - 14:30
共有共振器とλg/4ステップインピーダンス共振器を用いた有極形ダイプレクサ
○足立一希・小野 哲・和田光司(電通大)

(34) 14:30 - 14:50
入力抵抗値の変動幅を要求値以内にするためのResistance Compression Networkの分岐数の求め方
○山田恭平・阿部晋士・大平 孝(豊橋技科大)

(35) 14:50 - 15:10
RF整流器のシミュレーション再現性を考慮したGaN HEMT大信号デバイスモデルの提案
○安井 吏・石川 亮・本城和彦(電通大)

−−− 休憩 ( 10分 ) −−−

12月16日(金) 午後 マイクロ波 学生研究会 (15:20~16:40)
座長: 加保貴奈(NTT)

(36) 15:20 - 15:40
900 MHz帯GaAs HEMT F級整流器の広ダイナミックレンジ化に関する研究
○藤牧美咲子・石川 亮・本城和彦(電通大)

(37) 15:40 - 16:00
パルス変調波を利用する無線電力伝送における整流回路動作の研究
○平川 昂・篠原真毅(京大)

(38) 16:00 - 16:20
λ/4線路挿入型負荷変動圧縮整流回路のトポロジ提案 ~ 並列-並列型トポロジと直列-直列型トポロジ ~
○阿部晋士・山田恭平・坂井尚貴・大平 孝(豊橋技科大)

(39) 16:20 - 16:40
整流器を用いるアンテナインピーダンスの推定法の提案
○柳原世周・土本隼也・伊東健治・野口啓介・井田次郎(金沢工大)

−−− 休憩 ( 10分 ) −−−

12月16日(金) 午後 IEEE MTT-S Japan Chapter 特別講演 (16:50~17:30)
座長: 黒木太司(呉高専)

(40) 16:50 - 17:30
[特別講演]2016年ヨーロッパマイクロ波会議出席報告
○須賀良介(青学大)・石川 亮(電通大)・鳥居拓真(三菱電機)・陳 春平(神奈川大)・安部素実(三菱電機)・吉田賢史(鹿児島大)

12月16日(金) 午後 学生研究会表彰式 (17:30~18:00)

(41) 17:30 - 18:00
学生研究会表彰式

一般講演:発表 12 分 + 質疑応答 8 分
特別講演:発表 20 分 + 質疑応答 10 分

◆IEEE MTT-S Japan Chapter;IEEE MTT-S Kansai Chapter;IEEE MTT-S Nagoya Chapter協賛


☆MW研究会今後の予定 [ ]内発表申込締切日

2017年1月26日(木)~27日(金) 機械振興会館地下2階1号室 [11月16日(水)] テーマ:化合物半導体ICおよび超高速・超高周波デバイス/マイクロ波一般
2017年2月 休会
2017年3月2日(木)~3日(金) 岡山県立大学 [1月11日(水)] テーマ:マイクロ波集積回路/マイクロ波一般

【問合先】
關谷 尚人(山梨大)
TEL: 055-220-8393
E-mail: n
もしくは
佐藤 潤二(パナソニック)
TEL: 050-3686-6073, FAX: 045-934-8765
E-mail: ujunpac


Last modified: 2016-12-07 18:22:09


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[MW研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のMW研究会 / 次のMW研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会