電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップ  戻る   前のSDM研究会 / 次のSDM研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


シリコン材料・デバイス研究会(SDM) [schedule] [select]
専門委員長 奈良 安雄 (富士通セミコンダクター)
副委員長 大野 裕三 (筑波大)
幹事 野村 晋太郎 (筑波大), 笹子 佳孝 (日立)

日時 2013年 6月18日(火) 09:00 - 17:45
議題 ゲート絶縁薄膜、容量膜、機能膜およびメモリ技術(応用物理学会、シリコンテクノロジー分科会との合同開催) 
会場名 機械振興会館 
住所 〒105-0011 東京都港区芝公園3-5-8
交通案内 地下鉄 神谷町駅または御成門駅下車 徒歩8分またはJR浜松町駅下車 徒歩15分
http://www.jspmi.or.jp/kaigishitsu/access.html
会場世話人
連絡先
宮崎誠一(名古屋大学)
052-789-3588
他の共催 ◆公益社団法人 応用物理学会 シリコンテクノロジー分科会との共催
お知らせ ◎今回、参加希望者が少ないため、懇親会は開催致しません。

6月18日(火) 午前  高誘電率膜、界面制御、 メモリ技術
09:00 - 14:55
(1) 09:00-09:20 酸化剤分圧およびSi拡散の制御によるPr酸化膜結晶構造制御 ○加藤公彦・坂下満男・竹内和歌奈・田岡紀之・中塚 理・財満鎭明(名大)
(2) 09:20-09:40 テトラエトキシゲルマニウムによる極薄GeO2膜の形成 ○吉田鉄兵・加藤公彦・柴山茂久・坂下満男・田岡紀之・竹内和歌奈・中塚 理・財満鎭明(名大)
(3) 09:40-10:00 Al2O3/Ge構造における酸化機構の解明と界面反応がその特性に及ぼす影響 ○柴山茂久・加藤公彦・坂下満男・竹内和歌奈・田岡紀之・中塚 理・財満鎭明(名大)
(4) 10:00-10:20 Metal/High-k/Geゲートスタックにおけるジャーマナイド形成とその電気特性への影響 ○細井卓治・秀島伊織・箕浦佑也・田中亮平(阪大)・吉越章隆・寺岡有殿(原子力機構)・志村考功・渡部平司(阪大)
  10:20-10:35 休憩 ( 15分 )
(5) 10:35-10:55 HfO2/Ge界面へのルチル型TiO2挿入によるGeOx生成の抑制 ○小橋和義(明大)・長田貴弘・生田目俊秀・山下良之(物質・材料研究機構)・小椋厚志(明大)・知京豊裕(物質・材料研究機構)
(6) 10:55-11:15 ゲートスタックへのHf導入によるメタル・ソース/ドレインGe p-MOSFETの高移動度化 ○山本圭介・佐田隆宏・王 冬・中島 寛(九大)
(7) 11:15-11:35 Impact of metal gate electrodes on electrical properties of InGaAs MOS gate stacks ○Chih-Yu Chang・Masafumi Yokoyama・Sang-Hyeon Kim(Univ. of Tokyo)・Osamu Ichikawa・Takenori Osada・Masahiko Hata(Sumitomo Chemical)・Mitsuru Takenaka・Shinichi Takagi(Univ. of Tokyo)
(8) 11:35-11:55 Fe3Si/Geの界面構造によるSBHとスピン電流の変調:第一原理計算による理論的検討 ○小日向恭祐・中山隆史(千葉大)
(9) 11:55-12:15 MONOS型メモリを用いた長期保存メモリの設計指針 ○白川裕規・山口慶太・神谷克政・白石賢二(筑波大)
  12:15-13:15 昼食 ( 60分 )
(10) 13:15-13:35 リモートH2プラズマ支援によるCoPtナノドットの高密度形成と帯電・帯磁特性評価 ○牧原克典・福岡 諒・張 海・壁谷悠希(名大)・大田晃生(広島大)・宮崎誠一(名大)
(11) 13:35-13:55 Si基板上への鉄酸化物ナノドットのエピタキシャル成長とその電子状態測定 石部貴史・中村芳明・○松井秀紀・竹内正太郎・酒井 朗(阪大)
(12) 13:55-14:15 シリコン酸化膜中に埋め込んだバイオナノ粒子の抵抗変化メモリ効果 ○上沼睦典(阪大)・番 貴彦・山下一郎・浦岡行治(奈良先端大)
(13) 14:15-14:35 SiOx/TiO2積層したMIMダイオードにおける抵抗変化特性評価 ○大田晃生(広島大)・福嶋太紀・牧原克典(名大)・村上秀樹・東 清一郎(広島大)・宮崎誠一(名大)
(14) 14:35-14:55 SiC電界誘起抵抗変化型不揮発性メモリ ~ MIS型およびpnダイオード型メモリ ~ ○須田良幸・小松辰己・山口伸雄・佐藤芳彦・山田有希乃・山下淳史・塚本貴広(東京農工大)
  14:55-15:10 休憩 ( 15分 )
6月18日(火) 午後  SiC-MOSゲートスタック技術の進展
15:10 - 17:45
(1) 15:10-15:30 [依頼講演]POCl3アニールによるSiC-MOSデバイスの高性能化 ○矢野裕司・畑山智亮・冬木 隆(奈良先端大)
(2) 15:30-15:50 [依頼講演]SiCパワーMOSFET向け高誘電率ゲート絶縁膜技術 ○細井卓治(阪大)・東雲秀司・柏木勇作・保坂重敏(東京エレクトロン)・中村亮太・中野佑紀・浅原浩和・中村 孝(ローム)・木本恒暢(京大)・志村考功・渡部平司(阪大)
(3) 15:50-16:10 [依頼講演]SiC-MOSゲート構造の高信頼性化 ○先﨑純寿・下里 淳・田中保宣・奥村 元(産総研)
(4) 16:10-16:30 [依頼講演]熱酸化SiC-MOSデバイス中の可動イオンの異常生成と特性改善技術 ○渡部平司・チャンタパン アタウット(阪大)・中野佑紀・中村 孝(ローム)・細井卓治・志村考功(阪大)
  16:30-16:45 休憩 ( 15分 )
(5) 16:45-17:05 [依頼講演]SiC酸化メカニズム解明への試み ~ Si酸化との共通点/異なる点 ~ ○土方泰斗・八木修平・矢口裕之(埼玉大)
(6) 17:05-17:25 [依頼講演]FTIR-ATRスペクトルによる4H-SiCと熱酸化膜の界面構造の解析 ○喜多浩之(東大/JST)・平井悠久(東大)
(7) 17:25-17:45 [依頼講演]4H-SiC MOS界面の電子スピン共鳴分光評価 ○梅田享英(筑波大)・岡本光央・小杉亮治(産総研)・荒井 亮・佐藤嘉洋(筑波大)・原田信介・奥村 元(産総研)・牧野高紘・大島 武(原子力機構)

問合先と今後の予定
SDM シリコン材料・デバイス研究会(SDM)   [今後の予定はこちら]
問合先 野村晋太郎(筑波大学)
E-: sccba 


Last modified: 2013-04-12 16:12:02


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[SDM研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のSDM研究会 / 次のSDM研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会