お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップ  戻る   前のIE研究会 / 次のIE研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 

★画像工学研究会(IE)
専門委員長 相澤 清晴  副委員長 八島 由幸, 藤井 俊彰
幹事 如澤 裕尚, 境田 慎一
幹事補佐 内海 章, 米山 暁夫

★通信方式研究会(CS)
専門委員長 若杉 耕一郎  副委員長 石原 智宏
幹事 石井 比呂志, 辻岡 哲夫

★放送技術研究会(ITE-BCT)
委員長 前田 幹夫

★オーディオビジュアル複合情報処理研究会(IPSJ-AVM)
主査 小池 淳
幹事 坂東 幸浩, 高木 真一, 橋本 真幸

日時 2006年12月14日(木) 13:00~17:30
   2006年12月15日(金) 09:30~16:05

会場 [メイン会場]名古屋大学 [サブ会場]北海道大学、北陸先端科学技術大学院大学

議題 画像符号化、通信・ストリーム技術、および一般

12月14日(木) 午後 画像工学(名古屋大) (13:00~16:55)
座長: 境田慎一(NHK)、如澤裕尚(NTTレゾナント)

(1) 13:00 - 13:25
高信頼動き推定と背景差分に基づいた照明変動に頑健な侵入検知
○猪野裕司・野辺昌史・青木恭太(宇都宮大)

(2) 13:25 - 13:50
平坦領域を考慮した多重動き推定に基づく画素単位動き推定
○野辺昌史・猪野裕司・青木恭太(宇都宮大)

(3) 13:50 - 14:15
フレーム内及びフレーム間における画質変動を考慮した適応型プレフィルタの検討
○三反崎暁経・小野尚紀・上倉一人・八島由幸(NTT)

(4) 14:15 - 14:40
自然特徴点を用いたマルチカメラレクティフィケーション
○松本健太郎・圓道知博・藤井俊彰・谷本正幸(名大)

−−− 休憩 ( 10分 ) −−−

(5) 14:50 - 15:15
ランダムにサブピクセルシフトした低解像度画像を用いた反復逆投影法による超解像再構成
○美齊津宏幸(東京電力)・稲村 實(群馬大)

(6) 15:15 - 15:40
Radon変換ドメインの対数自己相関による拡大縮小・平行移動・回転不変性の考察
○長谷川 誠(近畿大)

(7) 15:40 - 16:05
Geometrically Invariant Object-based Watermarking Using SIFT Features
○Pham Viet Quoc・Takashi Miyaki・Toshihiko Yamasaki・Kiyoharu Aizawa(Univ. of Tokyo)

(8) 16:05 - 16:30
カラー画像に対するディジタルゴースト透かし方式
小田 弘・○家坂宏樹・阪田省二郎(電通大)

(9) 16:30 - 16:55
ディジタル画像を用いた魚種の識別
○仲松幸信・姜 東植・宮城隼夫(琉球大)

−−− 休憩 ( 10分 ) −−−

12月14日(木) 午後 画像工学(北陸先端大) (17:05~17:30)
座長: 如澤裕尚(NTTレゾナント)

(10) 17:05 - 17:30
Facial Feature Land-marking with Optimized Gabor Parameters based on Maximization of Separation between Features
○Fan Chen・Kazunori Kotani(JAIST)

12月15日(金) 午前 通信方式(名古屋大) (09:30~11:45)
座長: 河内肇(OFN)、松田崇弘(阪大)

(11) 09:30 - 09:55
リニアスケーラブルなスイッチ実現に向けたロードバランス型スイッチの提案
○西崎秀樹・山田憲晋(NEC)

(12) 09:55 - 10:20
光バースト交換網におけるλプレーンを用いたバーストグルーミング方式
○平田孝志・松田崇弘・滝根哲哉(阪大)

(13) 10:20 - 10:45
放物面鏡を用いた光線情報取得
○一柳壽孝・圓道知博・藤井俊彰・谷本正幸(名大)

−−− 休憩 ( 10分 ) −−−

(14) 10:55 - 11:20
送受信データの構成変化を利用したネットワークアプリケーション弁別方式
○和泉勇治・根元義章(東北大)

(15) 11:20 - 11:45
帯域利用状態に着目したパルス型DoS検知の誤検知と観測コストの低減
○荒井健二郎・角田 裕・和泉勇治・根元義章(東北大)

−−− 休憩 ( 75分 ) −−−

12月15日(金) 午後 放送技術(名古屋大) (13:00~13:50)
座長: 篠原弘樹(松下電器)

(16) 13:00 - 13:25
フレーム構造を用いた同期多重によるデジタル放送のベースバンド一括再送信システム
○日下部武志・倉掛卓也・小山田公之(NHK)

(17) 13:25 - 13:50
ワンセグ端末を用いた通信放送連携サービスにおける発信制御システムの試作
○小頭秀行(KDDI研)・星野春男(NHK)・竹原啓五・岡本 泉・柴田達雄(KDDI)・古屋裕規・中村 元(KDDI研)

−−− 休憩 ( 10分 ) −−−

12月15日(金) 午後 オーディオビジュアル複合情報処理(北海道大) (14:00~16:05)
座長: 小池淳(KDDI研)

(18) 14:00 - 14:25
プッシュ型VODシステムのためのコンテンツリスト配送方式の検討
○知花昌樹・応和大輔・池上大介・高木真一・富永英義(早大)

(19) 14:25 - 14:50
方向性フィルタバンクによる多重記述符号化に関する検討
○石川孝明・渡辺 裕(早大)

(20) 14:50 - 15:15
FGSビデオ受信時におけるビットストリームの信頼性に関する検討
○秋間佑輔・渡辺 裕・富永英義(早大)

(21) 15:15 - 15:40
単一参照フレームによるフレーム間予測符号化の一検討
○藤村 誠・今村弘樹・黒田英夫(長崎大)

(22) 15:40 - 16:05
ガウス性信号の高能率Golomb符号化方式
○高村誠之・八島由幸(NTT)


◆情報処理学会 オーディオビジュアル複合情報処理研究会,映像情報メディア学会 放送技術研究会 共催

◎[名古屋大学]東山キャンパス 工学部7号館 713号室(名古屋市千種区不老町,名古屋駅から地下鉄東山線「本山(もとやま)」駅で乗り換え,本山駅から地下鉄名城線右回り「名古屋大学」で下車).会場世話人:谷本研究室 藤井俊彰 TEL 052-789-3628.
◎[北海道大学]北ユーラシア・北太平洋地域研究センター 談話室(札幌市北区北9条西8,JR札幌駅から徒歩10分.http://www-md.ist.hokudai.ac.jp/).会場世話人:吉澤真吾 TEL 011-716-2111.
◎[北陸先端科学技術大学院大学]情報科学研究科第3棟5階 コラボレーションルーム7 (能美市旭台1-1,http://www.jaist.ac.jp/~kouhou/General_info/access/access.html).会場世話人:小谷研究室 小谷一孔 TEL 0761-51-1111.


☆IE研究会今後の予定 [ ]内発表申込締切日

2007年2月22日(木)~23日(金) 北海道大学 [12月8日(金)] テーマ:ITS画像処理, 映像メディア、一般
2007年3月19日(月) 名城大学(名古屋) [1月19日(金)] テーマ:映像符号化、システムおよび一般

【問合先】
如澤裕尚(NTTレゾナント)
TEL 03-5224-6035
E-mail: ie-n2006

☆CS研究会今後の予定 [ ]内発表申込締切日

2007年1月11日(木)~12日(金) 与那国(沖縄) [11月10日(金)] テーマ:次世代ネットワーク、電灯線通信、一般
2007年2月 休会
2007年3月5日(月)~6日(火) 鳥取三朝温泉 ブランナールみささ [1月18日(木)] テーマ:通信のための信号処理、符号理論、一般

【問合先】
石井比呂志(NTTアクセスサービスシステム研究所 アクセスサービスネットワークアーキテクチャプロジェクト)
TEL 043-211-2484, FAX 043-211-4577
E-mail:iiansl
辻岡哲夫(大阪市立大学)
TEL 06-6605-2192, FAX 06-6690-2746
E-mail:infoeng-cu

◎最新情報は,CS研究会ホームページを御覧下さい.
http://www.ieice.org/cs/cs/jpn/

☆ITE-BCT研究会

【問合先】
http://www.ite.or.jp/study/musen/

☆IPSJ-AVM研究会

【問合先】
http://www.tom.comm.waseda.ac.jp/~avm/


Last modified: 2006-11-20 09:24:54


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[CS研究会のスケジュールに戻る]   /   [IE研究会のスケジュールに戻る]   /   [IPSJ-AVM研究会のスケジュールに戻る]   /   [ITE-BCT研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のIE研究会 / 次のIE研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会