電子情報通信学会技術研究報告

Print edition: ISSN 0913-5685
Online edition: ISSN 2432-6380

Volume 120, Number 26

非線形問題

開催日 2020-05-15 / 発行日 2020-05-08

[PREV] [NEXT]

[TOP] | [2014] | [2015] | [2016] | [2017] | [2018] | [2019] | [2020] | [Japanese] / [English]

[PROGRAM] [BULK PDF DOWNLOAD]


目次

NLP2020-1
FitzHugh-Nagumo方程式は視覚の時間周波数特性を記述できる
○長 篤志(山口大)・鈴木 将(ブラケアジェネティクス)・大高洸輝(広島商船高専)・三池秀敏(山口学芸大)
pp. 1 - 5

NLP2020-2
視覚野・扁桃体情報処理にヒントを得たニューラルネットワークの表情分類課題への適用
○吉原大樹・佐村俊和(山口大)
pp. 7 - 10

NLP2020-3
正則グラフの平均頂点間距離最小化のための遺伝アルゴリズム
○林 嶺司・右田剛史・高橋規一(岡山大)
pp. 11 - 16

NLP2020-4
べき乗法と平均合意に基づく主成分分析の分散アルゴリズムの設計
○大浦夢月・右田剛史・高橋規一(岡山大)
pp. 17 - 22

NLP2020-5
Spy Algorithm for Solving Continuous Optimization Problem
○Dhidhi Pambudi・Masaki Kawamura(Yamaguchi Univ.)
pp. 23 - 28

NLP2020-6
スピン-磁場相互作用を考慮した電子の確率的古典粒子モデル
○中村伊吹・藤坂尚登(広島市大)
pp. 29 - 34

NLP2020-7
非線形動力学システムに基づくCT画像再構成における マルチGPUを用いた高速化
○植村大地・丹治裕一・藤本憲市・北島博之・堀川 洋(香川大)
pp. 35 - 38

NLP2020-8
効率的な誤差評価に基づく大規模線形回路網の適応型モデル低次元化
○友成元熙・丹治裕一(香川大)
pp. 39 - 42

NLP2020-9
ラット海馬カルバコール誘導ベータ振動及びベータ波様電気刺激のてんかん様発火抑制 ~ 内因性アデノシン受容体との関与 ~
○澤田豊宏・重本昌也・夏目季代久(九工大)
pp. 43 - 47

NLP2020-10
カルバコール誘導β振動周波数の概日調節と抑制性神経機構の関連性
○重本昌也・大坪義孝・夏目季代久(九工大)
pp. 49 - 54

注: 本技術報告は査読を経ていない技術報告であり,推敲を加えられていずれかの場に発表されることがあります.


IEICE / 電子情報通信学会