Home
 About
 Committee
 Seminar
 Links

システムナノ技術研究会
2019年1月29日(火)開催
第1回研究会「ナノ光技術の最前線〜最先端アカデミアからベンチャー企業まで〜」


概要:
システムナノ技術に関する時限研究専門委員会では、次世代技術として注目される最先端のナノ光技術にフォーカスを当て、当該分野の研究開発においてご活躍の方々をアカデミアからベンチャー企業まで幅広くお招きし、これらの技術の現在と将来展望についてご講演して頂きます.

主催:電子情報通信学会システムナノ技術に関する時限研究専門委員会 (SNT)
共催:早稲田大学ナノテクノロジーフォーラム
日時:2019年1月29日(火) 10:00〜17:00
会場:早稲田大学 研究開発センター 120-5号館121室
アクセス:東京メトロ東西線早稲田駅 2出口または3a出口から徒歩3分
アクセスマップ
プログラム
時間内容
10:00〜 開会、委員長挨拶
10:10〜10:50 招待講演 「スケーラブルな光学的量子計算のためのナノファイバー共振器QED系」
青木 隆朗
早稲田大学 理工学術院
10:50〜11:30 招待講演 「フォトニック結晶による低エネルギー光電変換と光非線形機能」
野崎 謙悟
NTTナノフォトニクスセンタ
11:30〜12:10 招待講演 「トリマティスの光デバイス開発-VOAから水中用青色LD関連技術へ」
高橋 成五
株式会社トリマティス
12:10〜13:40 (昼休み)
13:40〜14:30 基調講演 「光格子時計: 新しい時間をつくる、使う」
香取 秀俊
東京大学 大学院工学系研究科物理工学専攻
14:30〜15:10 招待講演 「複雑系フォトニクスと情報セキュリティ・人工知能への応用」
内田 淳史
埼玉大学 大学院理工学研究科
15:10〜15:25 (休憩)
15:25〜16:05 招待講演 「シリコンフォトニクスの端面研磨加工技術」
天野 耕一郎
株式会社ラムダプレシジョン
16:05〜16:45 招待講演 「光技術を用いた医療応用に関する当社の挑戦とその現状」
宮地 邦男
シンクランド株式会社
16:45〜17:00 閉会
18:00〜 交流会

【申込方法】
氏名、連絡先(会社あるいは学校名、所属、郵便番号、所在地、電話番号)、交流会参加の有無をE-mailにてSNT研究会事務局()までお送り下さい。
【 参加費 】
一般 3,000円,学生無料(資料が必要な場合は1,000円),交流会:4,000円
【 申込締切 】
平成31年1月22日(火)
【問合先】
早稲田大学 大橋 啓之、e-mail:
和歌山大学 尾崎 信彦、e-mail:
東京大学 五明 明子、e-mail:
JST 前野 仁典、e-mail:
産技術総合研究所 山田 浩治、e-mail: