電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
 トップ  戻る   前のNC研究会 / 次のNC研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


ニューロコンピューティング研究会(NC) [schedule] [select]
専門委員長 岡田 真人 (東大)
副委員長 西井 淳 (山口大)
幹事 花沢 明俊 (九工大), 小澤 誠一 (神戸大)
幹事補佐 三浦 健一郎 (京大), 佐藤 直行 (はこだて未来大)

MEとバイオサイバネティックス研究会(MBE) [schedule] [select]
専門委員長 吉田 正樹 (阪電通大)
副委員長 小池 康晴 (東工大)
幹事 新川 拓也 (阪電通大), 井澤 淳 (ATR)
幹事補佐 中村 英夫 (阪電通大), 吉村 奈津江 (東工大)

日時 2012年 3月14日(水) 09:50 - 18:05
2012年 3月15日(木) 09:50 - 17:40
2012年 3月16日(金) 09:50 - 18:05
議題 ME,一般 
会場名 玉川大学 大学1号館 
住所 東京都町田市玉川学園6-1-1
交通案内 http://www.tamagawa.jp/access/index.html
会場世話人
連絡先
玉川大学: 相原 威、酒井 裕
他の共催 ◆日本生体医工学会;MEとバイオサイバネティックス研究会;日本神経回路学会;IEEE Computational Intelligence Society Japan Chapter共催

3月14日(水) 午前  NC-A(1-1)
10:15 - 11:55
(1)
NC
10:15-10:40 海馬樹状突起における非線形情報処理の解析 上條中庸早川博章福島康弘相原 威玉川大
(2)
NC
10:40-11:05 海馬CA1ニューロンでのシナプス間入力がSTDPに与える影響 伊藤幸祐岩井俊哉日大
(3)
NC
11:05-11:30 ハエ視覚系に存在する再帰的な神経回路の理論解析 ~ 回転刺激に対する応答特性 ~ 鈴木力憲東工大)・森本高子宮川博義東京薬科大)・青西 亨東工大
(4)
NC
11:30-11:55 線虫C. elegansの神経間の結合特性のコンピュータ・シミュレーションによる解析 秋田宙樹若林篤光岩手大)・岩崎唯史茨城大)・坂田和実小栗栖太郎岩手大
3月14日(水) 午前  NC-B(1-1)
10:15 - 11:55
(5)
NC
10:15-10:40 自由意志による眼球運動に関連する脳電位 船瀬新王名工大/理研)・アンジェイ チホツキ理研)・内匠 逸名工大
(6) 10:40-11:05 発表キャンセル
(7)
NC
11:05-11:30 道具を通して刺激が与えられる場合のRubber Hand Illusionの解析 Shuhui Zhou福村直博豊橋技科大
(8)
NC
11:30-11:55 ヒトの予測的な運動制御における視覚情報の効果 井上康之阪口 豊電通大
  11:55-13:20 昼食 ( 85分 )
3月14日(水) 午後  NC-A(1-2)
13:20 - 15:50
(9)
NC
13:20-13:45 多層神経回路ネオコグニトロンの学習 福島邦彦
(10)
NC
13:45-14:10 階層モデルを用いたMT野神経回路モデル 奈良紗友里庄野 逸電通大
(11)
NC
14:10-14:35 階層ベイズモデルによる複雑型細胞の偶対称な応答特性の獲得 横山裕樹渡部 修室蘭工大
(12)
NC
14:35-15:00 空間・形状情報の統合と視覚統計学習 渡部 修高田拓也室蘭工大
(13)
NC
15:00-15:25 固視微動下で動物体を検出する網膜神経回路の実時間エミュレーション 横山幸大奥野弘嗣林田祐樹八木哲也阪大
(14)
NC
15:25-15:50 図方向知覚を生起する周辺変調構造のSVMによる数理的解析 中田悠介酒井 宏筑波大
3月14日(水) 午後  NC-B(1-2)
13:20 - 15:50
(15)
NC
13:20-13:45 リカレントネットを用いた強化学習による探索行動と多値記憶の創発 柴田克成後藤健太大分大
(16)
NC
13:45-14:10 波動的なデータを扱う際の複素ニューラルネットワークの汎化特性 廣瀬 明吉田昭太郎東大
(17)
NC
14:10-14:35 別モード情報の統合を行う複数複素SOMを用いた地雷可視化システムの構築 江尻礼聡廣瀬 明東大
(18)
NC
14:35-15:00 潜在変数分布で評価する高階自己組織化マップ ~ ヘテロなデータ集合体の可視化ツール ~ 石橋英朗古川徹生九工大
(19)
NC
15:00-15:25 離散型振動発火ニューロンを用いた無線センサネットワークにおける情報収集機構 桜井怜奈中野秀洋宮内 新東京都市大
(20)
NC
15:25-15:50 自然言語を扱うニューラルネットワークと質問応答システムへの応用 相良 司萩原将文慶大
  15:50-16:00 休憩 ( 10分 )
3月14日(水) 午後  NC-A(1-3)
16:00 - 18:05
(21)
NC
16:00-16:25 二人交互タッピングにおける協調リズムの生成 ~ 位相応答曲線モデルを用いた解析 ~ 程 殷杰東大/理研)・川崎真弘理研)・北城圭一理研/JST)・山口陽子東大/理研
(22)
NC
16:25-16:50 選択的不感化ニューラルネットを用いた表面筋電位信号からの前腕の動作・速度推定 林 亮太郎末光厚夫北陸先端大
(23)
NC
16:50-17:15 目標追従運動の間欠的制御モデル 田中雅人浅野哲理阪口 豊電通大
(24)
NC
17:15-17:40 打ち下ろし動作における最適運動パタンの探索 石野智晴阪口 豊電通大
(25)
NC
17:40-18:05 感覚運動情報統合モデルを用いたヒューマノイドの全身リーチング姿勢の生成 杉村僚介香川高弘田地宏一宇野洋二名大
3月14日(水) 午後  NC-B(1-3)
16:00 - 18:05
(26)
NC
16:00-16:25 素子数制限下での連続関数近似のための追加学習法 山内康一郎中部大
(27) 16:25-16:50 発表キャンセル
(28)
NC
16:50-17:15 ベイジアンネットワーク連想メモリ 長谷川宏聡萩原将文慶大
(29)
NC
17:15-17:40 累積重み変化量を用いた中間ユニット数決定法 石井俊一六井 淳島根大
(30)
NC
17:40-18:05 動的バイナリーニューラルネットの学習過程の解析 中山雄太伊藤 良斎藤利通法政大
3月15日(木) 午前  NC-A(2-1)
09:50 - 11:55
(31)
NC
09:50-10:15 スパースな非対称結合をもつリカレントニューラルネットワークにおける確率的状態遷移の解析 緒方惟高田中琢真中村清彦東工大
(32)
NC
10:15-10:40 感覚情報の次元削減による抽出情報を活用した制御モデルの提案 岡本亮太西井 淳山口大
(33)
NC
10:40-11:05 神経細胞の位相応答曲線における摂動強度の影響 飯田宗徳東大/学振)・大森敏明東大/理研)・青西 亨東工大/理研)・岡田真人東大/理研
(34)
NC
11:05-11:30 対数正規シナプス重みを持つ連想記憶モデル 平谷直輝東大)・寺前順之介理研/JST)・深井朋樹理研/東大
(35)
NC
11:30-11:55 結合の対数正規分布が生み出す自発発火活動の振動特性 寺前順之介深井朋樹理研
3月15日(木) 午前  NC-B(2-1)
09:50 - 11:55
(36)
NC
09:50-10:15 能動下腿義足制御のためのdsPIC30F3013を用いたニューロ・ファジイシステムの開発と評価 橋本和哉島田洋一金沢工大
(37)
NC
10:15-10:40 エントロピー最大化に基づきコントラスト感度を順応させる網膜型視覚センサ 奥野弘嗣八木哲也阪大
(38)
NC
10:40-11:05 強誘電体ゲートトランジスタを用いたシナプス素子におけるSTDP機能の実証 西谷 雄金子幸広上田路人パナソニック)・森江 隆九工大)・藤井映志パナソニック
(39)
NC
11:05-11:30 シフトレジスタを用いた音声合成回路における発声過程のモデル化 眞鍋慧太上垣利果田向 権関根優年東京農工大
(40)
NC
11:30-11:55 聴覚補助支援システムの屋外使用モデルの開発 松葉亮太クグレ マウリシオ黒柳 奨岩田 彰名工大
  11:55-13:20 昼食 ( 85分 )
3月15日(木) 午後  NC-A(2-2)
13:20 - 15:00
(41)
NC
13:20-13:45 眼球運動積分器の単眼性と眼位依存性の評価 岡村直樹中部大)・ロバート ベイカーNew York Univ.)・平田 豊中部大
(42)
NC
13:45-14:10 異なる感覚モダリティをSTOP信号として用いた手指の随意運動中断タスクにおける脳電位計測 福田浩士樋脇 治広島市大
(43)
NC
14:10-14:35 利き手と非利き手による円運動の解析 大山剛史岡山県立大
(44)
NC
14:35-15:00 スティフネスが重さ知覚に与える影響 山崎佑朋川瀬利弘辛 徳神原裕行小池康晴東工大
3月15日(木) 午後  NC-B(2-2)
13:20 - 15:00
(45)
NC
13:20-13:45 ガウス過程事前分布を用いた時系列整列 秋本真治末松伸朗林 朗岩田一貴広島市大
(46)
NC
13:45-14:10 構文解析を用いた記述形式アンケートの分類に関する検討 田中崇裕大木 誠鳥取大
(47)
NC
14:10-14:35 変分近似を見直すとSOMとGTMは一元的に理解できる 松下聡史古川徹生九工大
(48)
NC
14:35-15:00 変分ベイズ法を用いたスパースなGTMの構築 山口暢彦佐賀大
  15:00-15:10 休憩 ( 10分 )
3月15日(木) 午後  NC-A(2-3)
15:10 - 16:25
(49)
NC
15:10-15:35 準備動作の違いによる左右踏み出し運動の識別 ~ 全身運動の時間的構造に基づく行動の先読みに向けて ~ 西田泰明阪口 豊電通大)・藤原祐介ATR
(50)
NC
15:35-16:00 身体図式を基礎とした動的イメージ生成の脳内メカニズム (4) ~ 身体運動に基づいた自己と物体の認識 ~ 朝倉暢彦水原啓暁笹岡貴史乾 敏郎京大
(51)
NC
16:00-16:25 身体図式を基礎とした動的イメージ生成の脳内メカニズム(5):内嗅野グリッド細胞のモジュラスコードからガウス法を用いてhoming vectorを求める手法の提案 三津沢将司東大/理研)・イスラム タンビル理研)・佐藤直行公立はこだて未来大)・乾 敏郎京大)・山口陽子東大/理研
3月15日(木) 午後  NC-B(2-3)
15:10 - 16:25
(52)
NC
15:10-15:35 他者の協調性によっておこる脳の報酬系の変調: fMRI研究 鹿内 学水原啓暁京大
(53)
NC
15:35-16:00 衝突模擬刺激を用いた運動の予測と知覚に伴うα波帯域脳磁場の振幅変調 菊澤大地北大)・横澤宏一北大/アアルト大)・齋藤千尋竹内文也北大)・関原謙介首都大東京
(54)
NC
16:00-16:25 二状態で変化がある脳波共分散行列の同時対角化に基づく信号源推定法 笹山瑛由京大/学振)・濱田昌司小林哲生京大
  16:25-16:40 休憩 ( 15分 )
3月15日(木) 午後  招待講演
16:40 - 17:40
(55)
NC
16:40-17:40 [招待講演]随意運動における予測適応機能 伊藤宏司立命館大
3月16日(金) 午前  NC-A(3-1)
09:50 - 11:55
(56)
NC
09:50-10:15 細胞内Ca2+変動を導入した概日リズムの詳細モデリング 藤原謙三郎中村清彦東工大
(57)
NC
10:15-10:40 ベイズ推定法による定量的カルシウム動態推定 角田敬正東工大)・織田善晃東京薬科大)・大森敏明東大)・井上雅司宮川博義東京薬科大)・岡田真人東大)・青西 亨東工大
(58)
NC
10:40-11:05 小規模神経回路網の振動に対するアストロサイトの影響の数理モデル 久利生崇行垣本悠太荒木 修東京理科大
(59)
NC
11:05-11:30 キンギョ網膜水平細胞の反対色信号変換機構 カミジ ニュートン リュウジ平沢 統山田雅弘理研)・黒川 信首都大東京)・臼井支朗理研
(60)
NC
11:30-11:55 二光子励起イメージング法を用いたラットの遮蔽された物体に対する視覚的認知の研究 吉田崇将小澤克也加藤英之理研
3月16日(金) 午前  NC-B(3-1)
09:50 - 11:55
(61)
NC
09:50-10:15 カイコガ標準脳データベース構築に向けた脳画像データの標準化と活用 百田直矢兵庫県立大)・加沢知毅ステファン 周一 ハウプト並木重宏宮本大輔神崎亮平東大)・西川郁子立命館大)・池野英利兵庫県立大
(62)
NC
10:15-10:40 様々な鈍感差分進化の探索能力について 半田 斎斎藤利通法政大
(63)
NC
10:40-11:05 個体群に基づく最適化アルゴリズムの最大電力点探索への応用 村岡政哉三上範明斎藤利通法政大
(64)
NC
11:05-11:30 パルスニューラルネットワークによる複数音分離認識における音源定位情報の適用 浜田祐輝黒柳 奨クグレ マウリシオ岩田 彰名工大
(65)
NC
11:30-11:55 家庭ロボットの物体移動予測と移動計画システム 田口泰大下斗米貴之奥谷一陽林 優介岡田浩之大森隆司福田 靖玉川大
  11:55-13:20 昼食 ( 85分 )
3月16日(金) 午後  NC-A(3-2)
13:20 - 14:35
(66)
NC
13:20-13:45 純正律和音が与える印象と脳磁界活動との関係性の評価 関 大輔横澤宏一北大
(67)
NC
13:45-14:10 視覚単一モーダルミスマッチ反応における脳磁界応答 畑中亜翔横澤宏一高橋 誠北大
(68)
NC
14:10-14:35 A study on reduction of pre-training time based on incremental training with unknown data for P300 speller Hai JinHiromu TakahashiTomohiro YoshikawaTakeshi FuruhashiNagoya Univ.
3月16日(金) 午後  NC-B(3-2)
13:20 - 15:00
(69)
NC
13:20-13:45 項目間の相関を考慮した項目応答理論 安田宗樹田中和之東北大
(70)
NC
13:45-14:10 Image Feature Extraction and Similarity Evaluation using Higher-Order Moment Kernels Keisuke KameyamaUniv. of Tsukuba
(71)
NC
14:10-14:35 ROC曲線を局所的に改善するパーセプトロンの学習則 桑原昭之筑波大
(72)
NC
14:35-15:00 Accuracy of Label Distribution Estimation from Mixture of Complete and Incomplete Data Keisuke YamazakiTokyo Inst. of Tech.
3月14日(水) 午前  MBE1-1
座長: 吉田 正樹(大阪電気通信大学)
09:50 - 11:55
(73)
MBE
09:50-10:15 散乱特性実測による後方散乱型吸収分布推定法の開発 大谷真史浪田 健加藤祐次清水孝一北大
(74)
MBE
10:15-10:40 Development of size distribution estimation technique for small, dense LDL in dynamic light scattering measurement Dingding WeiTakeshi NamitaYuji KatoKoichi ShimizuHokkaido Univ.
(75)
MBE
10:40-11:05 多波長光源を用いた静脈透視画像の改善 西田浩平浪田 健加藤祐次清水孝一北大
(76)
MBE
11:05-11:30 点拡がり関数を用いた拡散媒質内の吸光像復元法の考案 高橋博樹浪田 健加藤祐次清水孝一北大
(77)
MBE
11:30-11:55 後方散乱光時間分解計測による高確度吸光度分布推定法の開発 杉山慶多浪田 健加藤祐次清水孝一北大
  11:55-13:20 昼食 ( 85分 )
3月14日(水) 午後  MBE1-2
座長: 中村 英夫(大阪電気通信大学)
13:20 - 15:25
(78)
MBE
13:20-13:45 筋電波形を用いた睡眠時ブラキシズム自動検出手法の開発 石井久也浪田 健山口泰彦斎藤未來北大)・澁谷英二エルムの杜内科クリニック)・清水孝一北大
(79)
MBE
13:45-14:10 加速度・角速度センサを用いた新しい自転車ペダリング解析モデル 北脇知己岡 久雄岡山大
(80)
MBE
14:10-14:35 主動筋・拮抗筋のバランスを考慮した表面筋電信号からの運動習熟度指標 大和田敬吾戸田真志櫻沢 繁公立はこだて未来大)・秋田純一金沢大)・近藤一晃中村裕一京大
(81)
MBE
14:35-15:00 表面筋電信号を用いた負荷強度の変化にロバストな疲労検出手法の検討 桜井貴幸戸田真志櫻沢 繁公立はこだて未来大)・秋田純一金沢大)・近藤一晃中村裕一京大
(82)
MBE
15:00-15:25 ペンドラムテストを利用した痙縮患者の膝関節反射の2次元的評価 中村隆夫楠原俊昌岡山大)・道西博行岡山理科大)・軸屋和明川崎医療福祉大)・山本尚武姫路獨協大)・岡本卓爾岡山大名誉教授)・目谷浩通椿原彰夫川崎医科大
  15:25-15:35 休憩 ( 10分 )
3月14日(水) 午後  MBE1-3
座長: 北脇 知己(岡山大学)
15:35 - 16:50
(83)
MBE
15:35-16:00 脳卒中に関するオンライン知識啓発支援システムの開発 ~ 中学生の利用に適した機能改善 ~ 谷 昇子国立循環器病センター)・奈良崎大士稲田 紘兵庫県立大)・藤堂貴弘姫路獨協大)・岩田倫明国立循環器病センター)・中尾寿成川上清和武野嘉明シー・エー・エヌシステム)・天野達雄宮下史生横田千晶峰松一夫中沢一雄国立循環器病センター
(84)
MBE
16:00-16:25 短時間刺激による聴覚定常応答の遷移状態の検討 小林勇介・○小林孝成田中慶太栗城眞也内川義則東京電機大
(85)
MBE
16:25-16:50 視覚・体性感覚刺激と運動意図が事象関連脱同期に与える影響 高田洋平佐伯 碧東京農工大)・井澤 淳ATR)・武田湖太郎ATR/村山医療センター)・大高洋平ATR/東京湾岸リハビリテーション病院/慶大)・伊藤宏司立命館大)・近藤敏之東京農工大
3月15日(木) 午前  MBE2-1
座長: 新川 拓也(大阪電気通信大学)
09:50 - 11:55
(86)
MBE
09:50-10:15 外乱に対する補償動作に基づく歩行安定性の評価 橘 鮎郎香川高弘宇野洋二名大
(87)
MBE
10:15-10:40 歩行補助ロボットのつまずきに対応するセンサ制御系の開発 周 広宇香川高弘宇野洋二名大
(88)
MBE
10:40-11:05 床反力情報に基づく装着型ロボットによる起立補助 後藤謙治香川高弘宇野洋二名大)・阪口 豊電通大
(89)
MBE
11:05-11:30 居合術の型の動作解析と定量的評価の可能性 平田栄次塩澤成弘立命館大
(90)
MBE
11:30-11:55 アクティブ3次元センサを用いた簡易型非接触呼吸計測 青木広宙広島市大)・宮崎雅樹仲村秀俊慶大)・古川 亮広島市大)・佐川立昌産総研)・川崎 洋鹿児島大
  11:55-13:20 昼食 ( 85分 )
3月15日(木) 午後  MBE2-2
座長: 小池 康晴(東京工業大学)
13:20 - 15:00
(91)
MBE
13:20-13:45 fMRI賦活部位を線形制約とするプリホワイトニングビームフォーマの脳波律動変動データへの適用 笹山瑛由京大/学振)・濱田昌司小林哲生京大
(92)
MBE
13:45-14:10 機能的MRIと脳磁図の統合解析を用いた運動透明刺激に誘発される脳活動の検討 夏川浩明京大/学振)・小林哲生京大
(93)
MBE
14:10-14:35 情動が事象関連脳電位に与える影響 左氏 歩早川博章武石歴名相原 威佐々木 寛玉川大
(94)
MBE
14:35-15:00 生体内三次元蛍光体再構成のための基礎的検討 戸澤英二浪田 健加藤祐次清水孝一北大
  15:00-15:10 休憩 ( 10分 )
3月15日(木) 午後  MBE2-3
座長: 植野 彰規(東京電機大学)
15:10 - 16:25
(95)
MBE
15:10-15:35 樹木画試験の画像特徴量から計算された抑うつ度と臨床結果との比較検証 藤原 徹宮田周平大塚舞子神農雅彦神心会
(96)
MBE
15:35-16:00 周波数変復調の原理に基づく異常心拍除去を含めた心拍変動推定法 河村洋子横田康成岸野翔太岐阜大)・松丸直樹白井邦博岐阜大医学部附属病院
(97)
MBE
16:00-16:25 発作時脳波の特徴と時系列解析 セミ アブドレヒミ森 康久二千葉大)・斉藤陽一原田 元脳波計量解析研)・松葉育雄千葉大
  16:25-16:40 休憩 ( 15分 )
3月15日(木) 午後  招待講演
16:40 - 17:40
(98)
MBE
16:40-17:40 [招待講演]随意運動における予測適応機能 伊藤宏司立命館大
3月16日(金) 午後  MBE3-1
座長: 吉村 奈津江(東京工業大学)
09:50 - 11:55
(99)
MBE
09:50-10:15 血管透視像の分光解析による動静脈判別 松田康志浪田 健加藤祐次清水孝一北大
(100)
MBE
10:15-10:40 脈拍を用いた日中における覚醒/睡眠判定方法の研究 仲山加奈子鈴木琢治土井美和子東芝
(101)
MBE
10:40-11:05 超音波エコー画像を用いた頸動脈プラークの安定性の評価の検討と三層型ニューラルネットワークを用いた安定性の学習 笠原新人大木 誠鳥取大)・原 文子佐藤明美鳥取大医学部附属病院
(102)
MBE
11:05-11:30 車の走行映像提示中のサッカードに基づく覚醒水準の実時間評価 板岡 毅疋田真一小野貴彦小林康秀齊藤充行広島市大
(103)
MBE
11:30-11:55 ニードル型カーボンナノチューブバンドル電極の電気的特性 山川隆洋林田祐樹阪大)・原部 翔熊本大)・小津野 将阪大)・村山伸樹熊本大)・奥野弘嗣八木哲也阪大
  11:55-13:20 昼食 ( 85分 )
3月16日(金) 午後  MBE3-2
座長: 中村 英夫(大阪電気通信大学)
13:20 - 15:25
(104)
MBE
13:20-13:45 瞳孔対光応答の波形特徴による眼疾患の推定に関する検討 中山 実東工大)・Nowak Wiolettaブロツワフ工科大)・石川 均浅川 賢市邊義章北里大
(105)
MBE
13:45-14:10 in-vivoイメージングによるマウス視覚野信号伝達の電気刺激周波数依存の検討 石川直裕Tamas Fehervari阪大)・岡崎祐香阪保健医療大)・林田祐樹八木哲也阪大
(106)
MBE
14:10-14:35 近赤外光の角膜反射像を用いた視線追跡の高精度化に関する検討 山田泰生疋田真一小林康秀小野貴彦齊藤充行広島市大
(107)
MBE
14:35-15:00 瞳孔を用いた3点キャリブレーションによる平面上の注視点推定 山下純矢疋田真一小林康秀小野貴彦齊藤充行広島市大
(108)
MBE
15:00-15:25 眼球表面上の特徴点を用いた3次元眼球運動推定法 木原 孝疋田真一小林康秀小野貴彦齊藤充行広島市大
  15:25-15:35 休憩 ( 10分 )
3月16日(金) 午後  MBE3-3
座長: 井澤 淳(ATR)
15:35 - 18:05
(109)
MBE
15:35-16:00 脂肪組織の脂肪酸組成に及ぼす黒豆エキスの効果 小渡麻衣清野成美狩俣 徹山形大)・仁科淳良米沢女子短大)・楠 正隆愛知医科大)・中村孝夫山形大
(110)
MBE
16:00-16:25 詳細な神経細胞モデルを用いた側坐核脳深部刺激による眼窩前頭皮質細胞の活動低下の計算機シュミレーション 福本圭吾垣本悠太荒木 修東京理科大
(111)
MBE
16:25-16:50 時空間断面画像を用いたミツバチダンス行動個体の自動検出 藤井昌樹礒川悌次郎池野英利上浦尚武齋藤 歩松井伸之兵庫県立大
(112)
MBE
16:50-17:15 前庭動眼反射を用いたリアルタイム眠気予兆検知システムの開発と評価 山田真吾平田 豊中部大
(113)
MBE
17:15-17:40 虹彩端の陰影変化を用いた虹彩認証のための生体検知法 高野博史早崎 渉中村清実富山県立大
(114)
MBE
17:40-18:05 事象関連NIRSによる素早い把持動作に関連する脳活動の計測に必要な諸条件の検討 小澤拓也長岡技科大)・相原孝次藤原祐介ATR)・大高洋平ATR/慶大/東京湾岸リハビリテーション病院)・和田安弘長岡技科大)・大須理英子井澤 淳ATR

講演時間
一般講演発表 20 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
NC ニューロコンピューティング研究会(NC)   [今後の予定はこちら]
問合先 幹事団の担当者を記入のこと 
MBE MEとバイオサイバネティックス研究会(MBE)   [今後の予定はこちら]
問合先 中村 英夫(大阪電気通信大学)
〒575-0063 大阪府四條畷市清滝1130-70
TEL&FAX 072-876-5128
E-: h-iscc 


Last modified: 2012-03-14 02:39:24


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[研究会資料(技術研究報告)の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[MBE研究会のスケジュールに戻る]   /   [NC研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のNC研究会 / 次のNC研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会