電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
 トップ  戻る   前のNLP研究会 / 次のNLP研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


非線形問題研究会(NLP) [schedule] [select]
専門委員長 太田 有三 (神戸大)
副委員長 山村 清隆 (中大)
幹事 久門 尚史 (京大), 堀尾 喜彦 (東京電機大)
幹事補佐 鳥飼 弘幸 (阪大), 青森 久 (上智大)

ニューロコンピューティング研究会(NC) [schedule] [select]
専門委員長 阪口 豊 (電通大)
副委員長 廣瀬 明 (東大)
幹事 池田 和司 (奈良先端大), 小川 正 (京大)
幹事補佐 鮫島 和行 (玉川大), 加納 慎一郎 (東北大)

バイオ情報学研究会(IPSJ-BIO) [schedule] [select]
主査 阿久津 達也 (京大)
幹事 石井 信 (京大), 五斗 進 (京大), 渋谷 哲朗 (東大)

日時 2008年 6月26日(木) 09:00 - 17:35
2008年 6月27日(金) 09:00 - 17:55
議題 機械学習によるバイオデータマインニング・生命現象の非線形性,一般 
会場名 琉球大学50周年記念館 
住所 〒903-0213 沖縄県中頭郡西原町字千原1番地
交通案内 http://www.u-ryukyu.ac.jp/univ_info/kouhou/gaiyou/campusmap.html
会場世話人
連絡先
琉球大学工学部機械システム工学科 倉田耕治
098-895-8629
他の共催 ◆日本神経回路学会;IEEE Computational Intelligence Society Japan Chapter共催

6月26日(木) 午前  BIO一般[1]
09:00 - 10:15
(1) 09:00-09:25 反復改善法によるマルチプルアラインメントスコアの統計的比較検証
○若津大悟(琉球大)・名嘉村盛和(琉球大)・岡崎威生(琉球大)
(2) 09:25-09:50 共分散選択とPageRankに基づく評価関数による遺伝子ネットワーク推定
○安富祖仁(琉球大)・名嘉村盛和(琉球大)・岡崎威生(琉球大)
(3) 09:50-10:15 ペトリネットによる転写制御ネットワークのモデリングと統計的推測
○吉田 亮(統計数理研究所)・長崎正郎(東大医科研)・山口 類(東大医科研)・井元清哉(東大医科研)・宮野 悟(東大医科研)・樋口知之(統計数理研究所)
  10:15-10:30 休憩 ( 15分 )
6月26日(木) 午前  BIO一般[2]
10:30 - 11:45
(4) 10:30-10:55 Cancer discrimination based upon non-metric multidimensional scaling method
○Masaru Konno(Chuo University)・Y-h. Taguchi(Chuo University)
(5) 10:55-11:20 タンパク質相互作用推定のためのドッキング後処理システムの開発
○松崎裕介(東工大・院情報)・松崎由理(東工大・院情報)・佐藤智之(みずほ情報総研)・秋山 泰(東工大・院情報)
(6) 11:20-11:45 タンパク質ドッキング予測プログラムによるシグナル伝達系のタンパク質間相互作用解析
○松崎由理(東工大・院情報)・松崎裕介(東工大・院情報)・佐藤智之(みずほ情報総研)・秋山 泰(東工大・院情報)
  11:45-13:00 昼食 ( 75分 )
6月26日(木) 午後  BIO/NLP/NC合同・企画[1] 機械学習によるバイオデータマインニング・生命現象の非線形性
13:00 - 14:15
(7) 13:00-13:25 フラクタル感性情報工学 ~ 脳波の複雑性から感性を読み取る ~ 中川匡弘長岡技科大
(8) 13:25-13:50 非線形ダイナミカルシステムにおけるコンシステンシー 内田淳史埼玉大)・葉 海鵬吉森 茂拓殖大
(9) 13:50-14:15 検定多重性とサンプル個性を利用した臨床ラベル関連遺伝子探索 大羽成征石井 信京大
  14:15-14:30 休憩 ( 15分 )
6月26日(木) 午後  BIO/NLP/NC合同・企画[2] 機械学習によるバイオデータマインニング・生命現象の非線形性
14:30 - 15:20
(10) 14:30-14:55 機械学習を用いた薬物のクリアランス経路予測 年本広太東工大)・草間真紀子前田和哉杉山雄一東大)・秋山 泰東工大
(11) 14:55-15:20 結晶スクリーニング結果を活用した機械学習による結晶化条件の予測モデルアレイ 小西史一東工大/理研)・竹本千重赤坂領吾理研)・行木信一群馬大/理研)・秋山 泰東工大)・横山茂之理研/東大)・豊田哲郎理研)・村山和隆東北大/理研
  15:20-15:35 休憩 ( 15分 )
6月26日(木) 午後  BIO/NLP/NC合同・企画[3] 特別講演
15:35 - 17:35
(12) 15:35-16:35 [フェロー記念講演]忘却から好奇心へ 石川眞澄九工大
(13) 16:35-17:35 [招待講演]Molecular Networks vs. Neuronal Networks: The Memory Match Upinder BhallaNational Center for Biological Sciences
6月27日(金) 午前  BIO一般[3](会場A)
09:00 - 10:15
(14) 09:00-09:25 Prediction of Protein Beta-Sheets: Dynamic Programming versus Grammatical Approach
○加藤有己(京都大学 化学研究所 バイオインフォマティクスセンター)・阿久津 達也(京都大学 化学研究所 バイオインフォマティクスセンター)・関 浩之(奈良先端科学技術大学院大学 情報科学研究科)
(15) 09:25-09:50 近傍ハッシュ法によるエラー許容頻出パターン列挙
○橋本英樹(京大)・小野廣隆(九大)・宇野毅明(情報学研究所)・漆原秀子(筑波大)・柳浦睦憲(名大)
(16) 09:50-10:15 遅延を伴う確率的報酬獲得課題におけるヒトの意思決定に関する研究
○吉田岳彦(奈良先端大、OIST)・伊藤 真(OIST)・森村哲郎(IBM東京基礎研究所)・鮫島和行(玉川大脳科学研究所)・奥田次郎(京産大)・吉本潤一郎(OIST、奈良先端大)、 銅谷賢治(OIST、奈良先端大、ATR脳情報研究所)
  10:15-10:30 休憩 ( 15分 )
6月27日(金) 午前  NLP一般[1](会場A)
10:30 - 12:10
(17) 10:30-10:55 Approximate Global Optimization Based on Wave Coefficient Equation for Wave Function Hideki SatohFuture Univ.-Hakodate
(18) 10:55-11:20 カオス的スパイキング回路の同期現象の安定性解析 川井祐二斎藤利通法政大
(19) 11:20-11:45 スパイキングニューロンに基づくグレイエンコーダーの分岐現象 瀧口真男松岡祐介斎藤利通法政大
(20) 11:45-12:10 二つの時間遅延で相互結合された面発光レーザにおけるカオス発生とカオス同期の実験的観測 染谷弘行田中和也拓殖大)・内田淳史埼玉大)・吉森 茂拓殖大
  12:10-13:15 昼食 ( 65分 )
6月27日(金) 午後  NLP一般[2](会場A)
13:15 - 14:55
(21) 13:15-13:40 戻り光を有する半導体レーザにおける共通カオス信号入力による同期の実験的観測 大和田 功有泉宏紀李 茂拓殖大)・内田淳史埼玉大)・吉森 茂拓殖大)・吉村和之ピーター ディビスNTT
(22) 13:40-14:05 ハイブリッドペトリネット理論を用いた神経細胞モデルの構築と検討 田中寿宜夏目季代久九工大
(23) 14:05-14:30 アナログ集積回路におけるスケールフリー性とスモールワールド性の考察 ~ 演算増幅器について ~ 中野 晶東京電機大)・堀尾喜彦東京電機大/JST)・合原一幸JST/東大
(24) 14:30-14:55 区分的線形リヤプノフ関数の一般化 太田有三神戸大)・辻 正明ラジオ関西
  14:55-15:10 休憩 ( 15分 )
6月27日(金) 午後  NLP一般[3](会場A)
15:10 - 16:25
(25) 15:10-15:35 異なる発火周波数を持つ結合ニューロン系の分岐現象 井岡惠理北島博之香川大
(26) 15:35-16:00 引き込みのロバスト性による位相応答曲線の推定手法の提案 菊地淳弘宮崎紀子田中久陽電通大
(27) 16:00-16:25 独立成分分析を用いたレーザカオス混合信号の分離 田代洋人・○平野邦仁倉屋昌彦拓殖大)・内田淳史埼玉大)・吉森 茂拓殖大)・梅野 健NICT
  16:25-16:40 休憩 ( 15分 )
6月27日(金) 午後  NLP一般[4](会場A)
16:40 - 17:55
(28) 16:40-17:05 正多面体ミラー球構造体内における光散乱のフラクタル次元 天野和也成松大輔五月女 智拓殖大)・内田淳史埼玉大)・吉森 茂拓殖大
(29) 17:05-17:30 1次元セルオートマトンにおけるカスケード過程 蜷川 繁金沢工大
(30) 17:30-17:55 Calculation of Bessel and Hankel Functions with Guaranteed Accuracy Shin'ichi OishiWaseda Univ.
6月27日(金) 午前  NC一般[1](会場B)
10:30 - 12:10
(31) 10:30-10:55 意図推定に基づく行動決定過程のモデル化とその評価 横山絢美大森隆司岡田浩之玉川大
(32) 10:55-11:20 複数のノイズ源と大脳皮質の同時電流推定によるMEGアーチファクト除去 森重健一富山県立大)・川脇 大吉岡 琢佐藤雅昭川人光男ATR
(33) 11:20-11:45 脳波を用いた過矯正におけるテクノストレスへの影響解析 冨田洋平伊藤伸一満倉靖恵東京農工大)・福見 稔徳島大)・鈴木武敏鈴木眼科吉小路
(34) 11:45-12:10 曲調解析に基づく音楽分析法の提案 遠藤 司伊藤伸一満倉靖恵東京農工大)・福見 稔徳島大
  12:10-13:15 昼食 ( 65分 )
6月27日(金) 午後  NC一般[2](会場B)
13:15 - 14:55
(35) 13:15-13:40 PSOを用いたDC/ACインバータのスイッチングの最適化 小野克真斎藤利通法政大
(36) 13:40-14:05 Leaky Spiking Oscillator with Multiple Periodic Inputs Toru NishigamiHiroyuki TorikaiOsaka Univ.
(37) 14:05-14:30 リカレントネットワーク内でのスパイク時刻信頼性と非線形振動子のノイズ誘起位相同期 寺前順之介深井朋樹理研
(38) 14:30-14:55 適応的自然勾配法の特異モデル学習への適用 西村佳也井上真郷早大
  14:55-15:10 休憩 ( 15分 )
6月27日(金) 午後  NC一般[3](会場B)
15:10 - 16:25
(39) 15:10-15:35 実数値GAに基づくバイナリニューラルネットワークの学習アルゴリズムについて 明渡 優中野秀洋宮内 新武蔵工大
(40) 15:35-16:00 バイナリニューラルネットワークのGAに基づく幾何学的学習法とその汎化能力について 嶋田修平中野秀洋宮内 新武蔵工大
(41) 16:00-16:25 ホップフィールドネットワークにおける状態遷移過程の可視化表現 ~ 組み合わせ最適化問題の解探索のとき ~ 山下清貴和久屋 寛佐賀大
  16:25-16:40 休憩 ( 15分 )
6月27日(金) 午後  NC一般[4](会場B)
16:40 - 17:55
(42) 16:40-17:05 自由エネルギーを用いた強化学習による状態のタスク依存な集団符号化 大塚 誠吉本潤一郎銅谷賢治沖縄科技大/奈良先端大
(43) 17:05-17:30 非定常環境における自己組織化強化学習 日栄 悠奈良先端大)・森 健京大)・石井 信京大/奈良先端大
(44) 17:30-17:55 トポロジーを持つ非線形独立成分を分離する分散表現自己組織モデル 仲田哲進倉田耕治琉球大)・木村隆一大日本スクリーン製造)・李 奎熙阪大

問合先と今後の予定
NLP 非線形問題研究会(NLP)   [今後の予定はこちら]
問合先 丹治 裕一(香川大学工学部信頼性情報システム工学科)
E-: neng-u
TEL +81-87-864-2235, FAX +81-87-864-2262
久門 尚史(京都大学大学院工学研究科電気工学専攻)
E-: eek-u
TEL 075-383-2248, FAX 075-383-2248 
NC ニューロコンピューティング研究会(NC)   [今後の予定はこちら]
問合先 和久屋 寛(佐賀大学理工学部電気電子工学科)
E-: ee-u
TEL 0952-28-8636, FAX 0952-28-8651 
IPSJ-BIO バイオ情報学研究会(IPSJ-BIO)   [今後の予定はこちら]
問合先 吉本潤一郎(沖縄科学技術研究基盤整備機構)
E-: jun-yoist
TEL 098-921-3843, FAX 098-921-3873 


Last modified: 2008-06-06 10:30:08


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[研究会資料(技術研究報告)の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[IPSJ-BIO研究会のスケジュールに戻る]   /   [NLP研究会のスケジュールに戻る]   /   [NC研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のNLP研究会 / 次のNLP研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会